1作目のハイライトはやはり、「ガルマの死」でしょう