« 2005年6月 | トップページ | 2005年8月 »

2005年7月31日 (日)

第27回鉄道模型ショウ2005

ticket 毎年この時期に、銀座の松屋で開催されている、「鉄道模型ショウ」に行ってきました。

会期中唯一の日曜日と言う事もあって、松屋の開店30分以上前に行ったのに長蛇の列が出来てました、
しかし恒例の事とは言え、松屋側の客の誘導もうまくスムーズに会場に入りました。

 
さて会場に入るとあっという間に、ラッシュ時の新宿駅のような状態になりました。

  show01show02

 

 

 

(KATOのDDCシステムをうちも取り入れたいなあ。実物さながらに同一路線上を複数台同時運転なんかが可能)

それでも最初は運転コーナーの予約を済ませ、初っ端から模型運転を楽しみます。

  show04show03

 

 

 

面白かったのは地下鉄を組み込んだレイアウト。

道路が透明アクリルになっていたり、横から断面が見えるのでレイアウトに組み込むと平面を二重に活用できそうです。

show06

show05

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ガンダムSEED Destiny 第41話「リフレイン」

Tideotv000 機動戦士ガンダムSEED Destiny 第41話「リフレイン」の感想です。

 

 

 
 

「もう本当に、こんなことは終わりにしたいんです」
と言いつつ、第41話「リフレイン」のような、ストーリー再説明(総集編なの?)が多すぎると思います。
番組改変期でもなく、1クール毎の節目でもなく、3回も4回もこんな説明が必要になるのは、本編が難解なのか、ストーリー展開がまずいのか、それとも制作が追いつかないので、時間稼ぎしてるとか、理由は分かりませんが、番組開始で今日は説明だと分かるとガックリします。(しつこいし)

再説明で無駄に費やした話数分は、しっかり10月以降も延長して穴埋めしてほしいもんです。

前作のSEEDの時はこんなにくどくど、セルの使いまわしで再説明や長ーい回想シーンなんかしてなかったと思うんですけど、勘違いかな?
どうでもいいことですが、気になってしまいます。

でも次週予告編によると、来週はやっとドムが登場(しかも地上?)

1ヶ月も前からOPやらワンカットやらでチラチラ露出させ、予告編でも「一陣の風となれ、ドム!」なんて台詞で、ファースト世代を期待させているのだから、1話であっさりやられたら承知しません。

「オルテガ、マッシュ、やつにジェットストリームアタックをかけるぞ!」ってね。

今週のEDはこんなでした。
Tideotv001

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005年7月30日 (土)

ひめじ名物「どろ焼」

どろ焼きと言うものを食べました。
池袋東口の東急ハンズ裏にある「南風」と言う店です
doroyaki01 お店で聞くと、東日本(関東ではなく)では池袋が初出店とのこと。
もともと姫路が発祥だそうです。(チラシには昭和37年と書いてある)
週末土曜の昼どきなので、混んでいるかと思いきや、店内は以外にも空いていて、一組(女の子二人)しかいませんでした。
オーダーは店外のメニューで見て気になった、「たこだし茶漬け丼」と言う、変な名前の丼ぶりです。
doroyaki02 案内され席に着くと、目の前に鉄板とヘラが置いてあるので、使うのかどうか聞いてみると、茶漬け丼には使わないとのこと。
まあ当然でしょう。

 

オーダーすると、結構すtakotya02takotya01ばやく出てきました。

 

 

 

早速だし汁をかけて食べて見ると、むむっ・・・なんだか見たままで、ご飯の上に丸く無いたこ焼きが乗っているだけ?

でもダシがいい味出してました。

あと量が少ないです。女の子にはちょうど良いかも。

次に行った時は、本場のどろ焼きを、鉄板でじゅうじゅう焼いて食べてみたいです。

レジのお姉さん、約束通り宣伝しました。(感想はありのまま)

でも本当に、これで宣伝になりましたか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

BCLハンドブック

BCL関係の本がないかと思って家の中を探してみると、ぜんぜん無いんです。
唯一あったのは、スカイセンサーを買った当時にショップでもらったソニーの「B
CLハンドブック」だけでした。
表紙はスカイセンサーの分解透視図になっており、色も赤表紙と黒表紙の2色があ
りました。(内容は同じでした)
月刊「短波」や「ラジオの製作」を購読するまでは、これを参考にしていました。

DSCF2712

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月29日 (金)

地震だ、台風だ

先週の地震では、電車がことごとく運行見合わせになり、台場から埼玉まで帰るのに3時間近くもかかってしまった。(でも家でテレビを見たら山手線はまだ止まっていた)

さらに今週は26日に台風が直撃か、と言うことで周辺の会社の人々はもちろん首都圏のサラリーマンは皆(?)早く帰ったみたいで、いつもの帰宅時間にはりんかい線を始め埼京線もガラガラでした。
daiba20050727  

次の日は台風一過で、久々に夏らしく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月22日 (金)

復活の、黒い三連星

sanrensei14sanrensei12sanrensei03

SEED DESTINYの進行具合いからすると、宇宙世紀で無念の最後を迎えた黒い三連星がコズミックイラで復活し、その勇姿を見せるのも、もうすぐみたいですね。

なんだかあの世(?)で浄化されて、ビジュアル的にもすっかりきれいになったみたいです。sanrensei01

 

←これが

 

sanrensei02  

←こうなるみたいです

 

早く、「俺の頭を踏台にしたー」なんて名セリフの数々を聞きたいです。

ところで彼らの名前はガイア、オルテガ、マッシュ、な訳ないか?

ムムッ、次週SEED DESTINYの第40話「黄金の意思」に、金色のMSが遂に出てくるではないですか!

今度は百式?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月21日 (木)

カタログ集め

この間の3連休を利用して、実家のゴミ片付けをしてみました。

DSCF2720昔SONY SHOPに通って集めまくった、SONYのカタログがどっさり出てきました。

(いったい何百枚あるのか?)

そもそものきっかけは、小学生のときにはまったBCLです。

BCLと言う趣味が今も日本にあるかどうか分かりませんが、BCLとはBroadcastingListenerの略で、放送全般を聴取する趣味のことを意味します。しかし当時のブームでは主に海外からの短波放送を受信する趣味の代名詞になっていました。

放送を受信してそれを報告書にして(内容はもちろん、受信状態について5項目5段階評価したり)放送局へ送ると、べりカード(受信証明書)を送ってもらえました。

このべリカードが海外ならお国柄、国内なら地方色を反映した写真やイラストが印刷されており、それを収集するのも楽しみの一つでした。

私も当時としては比較的高価だった、短波受信の出来るラジオを買ってもらいました。

それはSONYのスカイセンサー5900です。この後すっかりSONY信者となり、白物家電以外は殆どSONY製品を買うようになってしまいました

DSCF2711 ←これがスカイセンサー5900

多少のガリがあったりしますが、 こいつは今でも現役で働いています。

主に朝の目覚ましラジオですが・・・。(オプションの専用タイマーはとっくに壊れてしまい、今は外部にSONYのオーディオタイマーを使っています。これも25年ものですが)

カタログからすっかり話がそれましたがSONYのカタログって、30年前から表紙や中身のレイアウトがあまり変わっていないんです。

つまり昔から完成されていたってこと?

DSCF2797  

1976年3月発行のカタログ

 

 
 

 

2004  

2004年3月発行のカタログ

 

 

 

あんまり違和感ないでしょ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005年7月19日 (火)

モーターファン別冊

私のお気に入りの車関係の本はと言うと、モーターファン別冊「○○のすべて」シリーズ。

これも結構いいゴミになっていたりしますが、取り敢えず捨てられずに実家に半分、自宅に半分ずつ保管されています。

私は持っていませんでしたが、第1弾は「ソアラのすべて」だったかと思います。

発売年月は覚えていませんが、この当時西部警察のマシンXに夢中になっていたので、おそらく1980年前後だったのでしょう。後に「スカイラインRSターボのすべて」や「カローラ&スプリンターのすべて」(AE86)を購入したりしましたが、友達が中古車を購入する際の参考にと、あげてしまったのが悔やまれます。もう一度読んでみたかったなー。

DSCF2775ところでこの雑誌のいいところは、客観的に車を評価しているところです。(多分私が思っているだけかもしれませんが)

特に「使い勝手徹底チェック」のコーナーは昔から構成や内容があまり変わらず、見たいところ知りたい箇所が紹介されており、安心して読めます。

そしてコーナーの花、アシスタントの女の子も、面子は変わりましたが中々いい感じ。お気に入りは「桜井久美」さんと、今もアシスタントを務める「吉田由美」さんの二人。

更に開発者へのインタビューやデザインのコンセプト等がまとめてあり、最後に縮刷版カタログがついていたので、ディーラーに行かなかった学生の頃などは重宝しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月17日 (日)

ドラゴンボール20周年

ラーメン国技館の帰りに、下のフロアで「ドラゴンボール20周年」イベントショップがやってました。

050716-002617  

「ドラゴンボールお台場ラリー」と言うのをやっていて、7つのドラゴンボール(ガシャポン?)を集めるイベントもやってました。

 

残念ながら「スーパークリアカード」の入手は、ここでは出来ませんでした。

050716-002448

 ショップの上空には神龍が。

 

 
 

2005odaibaboukenou ちなみにこれは、お台場冒険王でやっているゴーングメリーゴー(水上バス)&ワンピースミュージアムの写真。(SEA SIDEから拝借しました)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ラーメン国技館、行きました

第2弾オープン1週間目にしてやっと、今日行ってきました。

050715-235219 店の雰囲気は、と言うと。あれ?何も変わっていないような。

ポスターと店名だけが変わったようにしか、見えません。配っているパンフには「江戸の町を再現したラーメン国技館。長屋、商店、武家屋敷が立ち並びます。」と書いてありますが、もうちょっとお金かけて内装も手を掛けないと、週末でこの閑散とした、空き具合はマズイのでは。

235428 (でも並ばないで済むので、自分的には大歓迎ですが、第3弾の前に撤退されても困るしなー)

今日は一軒だけと決めていたので、取り敢えず札幌ラーメン「萬来軒」に入ってみました。

注文したのはバターコーンラーメン。

002321味噌とバターが良い味出しています。

他の店に行く時間が無かったのですが、スタンプも押してもらったので、

残り5店も近日中に行く予定です。

000706 (これがスタンプです。スタンプを6個集めても、更に抽選でたったの50名にしか「お食事券1000円分」は当たりません。うーん、しょぼい)

 http://www.aquacity.co.jp/ ←詳しくはここからアクアシティお台場のHPにアクセスしてみてください。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005年7月16日 (土)

小山駅のイベント

今日7月16日で、宇都宮線が明治18年の開業から120周年になりました。

日本最初の鉄道が横浜-新橋間に開業したのが明治5年ですから、それからたったの13年後には宇都宮まで鉄道が走っていたのですねー。
開業当時からある8駅ではイベントが行われました。かくいう私は、近場の小山駅に行って来ました。
クス玉割から始まって吹奏楽による演奏等が行われ、1日駅長の山本コウタロー氏の挨拶と続きました。

oyama01 その後新幹線ホームに移動し、9時24分発東京行のやまびこ204号を見送る、
出発式が行われました。

1日駅長の山本コウタロー氏がホームの定位置(ホームの床にチョークで「1日駅長」と立ち位置が書いてありました)に着くと、待ち受けていたカメラマンやテレビ局が集まって来ました。親子連れの写真撮影にも気さくに応じており、和やかな雰囲気の中新幹線の到着を待ちました。 oyama03 oyama04oyama05

 

新幹線がホームに入ってくる時間になると、鉄道少年団や地元の子供たちが整列し、ピリッとした空気になりました。発車のベルと共に、子供たちが手を振り、鉄道少年団が気を付けの姿勢から一斉に敬礼して、見送っていました。

新幹線が行ってしまうと、その後特に何のアナウンスも無く皆解散状態になってしまい、ちょっと尻すぼみで残念でした。

oyama08 oyama07帰りに買った、120周年記念入場券のセット。

 

入場券は昔風の硬券。日付はもちろん「17-7-16」となってます。

 

oyama06  

イベントで貰った団扇。 

| | コメント (0) | トラックバック (1)

ムービングカード

最近ムービングカードが連発で出ています。

1桁台のカードもあと少しになってきました。

DB010  「かーめーはーめー、はぁああー」

(角度を変えると動きます)

 

 

 

ドラゴンボールZ スーパークリアカード

(010 孫悟空/必殺技 かめはめ波)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月13日 (水)

帝国通信 2005年7月号

帝国通信 2005年7月号 「意外だったクローン大戦」

先週の深夜に日テレで放送された「クローン大戦」を録画していたのですが、昨日やっと見る機会を得ました。
SW01008SW01007  

 

 
 

アニメだったせいか、最初は絵に馴染めずに戸惑いました、が見始めると意外に面白く真剣に見てしまいました。
クローン大戦勃発後のエピソード2と3の間を結ぶストーリーのようで、我が帝国軍の創世記の活躍を目の当たりにすることが出来ます。

これからエピソード3を見る人にとっては中々良いのではないでしょうか。
深夜枠での放送じゃ、もったいなかったと思います。

SW01003 ジェダイの騎士となったアナキン様

 

 
 
SW01002 

 それを喜ぶパドメ

 
 

SW01004  

我が軍の攻撃を受け、壊滅寸前のコルサントを守るため戦う、宿敵マスターヨーダとウィンドゥ

 
 

SW01006  

コルサント軌道上で攻撃を受ける共和国軍

 

 
【帝国=特派103】

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月10日 (日)

宇都宮線 開業120周年

2005年7月16日、JR宇都宮線は開業120周年を迎えます。

各駅でイベントが開催されるのですが、さてどれに行こうかな。

ちなみに、小山駅ではこんなイベントがあります。

http://www.jreast.co.jp/estation/station/ekicho.aspx?StationCd=401

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月 9日 (土)

疾風ザブングル

ここは地の果て、流されて俺ー、今日もさすらう涙も枯れるー、 ~ はやてのようーにー、ザブングル ザブングルー、と歌詞が今でも頭の中にこだまします。

そうです、懐かしのレコードを探してたら、思わぬものを見つけました。

zabunguruep ザブングルの主題歌シングルが2枚出てきたのです。

何だか分からずによく見比べると、思い出しました。

1枚は、アニメージュかアニメックの懸賞で当たった、富野監督のサイン入りでした。

 

当時は、サンライズのアニメは必ず主題歌シングルを発売と同時に購入していたので、発売後2ヶ月位遅れて届いた、こちらのレコードは当然一度も針を落としていません。

zabungurueptominosign もらった時は宝物のように思っていたのに、いつの間にか忘れてしまっていました。

アニメのレコードもだいぶ紛失したので、捨てずに(捨てられずに)残っていて、ほんと良かったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月 4日 (月)

Green Tea-r 緑色の涙

飯島真理さんの出演している映画「Green Tea-r 緑色の涙 」のロケ地のひとつに、行って来ました。

(内容については映画のホームページを見てください)

http://www.geocities.co.jp/Hollywood-Studio/4689/index.html

そこは沼津市にある御用邸です。(今は沼津市が記念公園として管理しています)

nyuuenken 当日は曇りの天気でしたが、暑くもなく又人出も殆ど無かったみたいで、ゆっくりと邸内を見ることができました。

(すぐ近くが海水浴場になっているのですが、駐車場にも車はあまり無くて助かった)

 ↓ 下の写真は2005年夏のロードショーポスターの飯島真理さんの左後ろから御殿を撮影したものです。 

DSC00051

2005post

 

 

 

 

 

中は映画と同じ、昭和初期・戦後で時間が止まってしまったかのようでした。 DSC00049 DSC00052

 

  

 

今年のロードショーで更に大勢の人に見てもらえることを祈っています。

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2005年7月 3日 (日)

スーパークリアカード、25種類目

ドラゴンボールZ スーパークリアカードも、やっとこれで25種類目となりました。

DB008  

全81種類まで、あと56種類。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月 1日 (金)

ラーメン国技館 第2弾

raamen_kokugikan27月9日、ラーメン国技館が当初の予定通り、6ヶ月目の全店入れ替えオープンします。

やっとというか、早かったというか?よくわからないですが、昼食・夜食と食べすぎで、今の店に飽きていたところなので、ちょうどいいタイミングでしょう。

(特にここ数ヶ月は、平日の夜なんてガラガラでした・・・。もう少し国技館の名にふさわしい作りにしないと名前だけではちょっと)

 

私的な評価ですが、第1弾はこんな順位でした。

  1. えるびす   
  2. いち彦じゃん 
  3. 柿岡や    
  4. 竹麓輔商店 
  5. 山小屋    
  6. 極一            

あまり豚骨スープは好みではないので、低めの評価になりました。

(総じてレベルが低かったかも。スープがぬるいというか、冷めていたり、あまりに味が炭臭い?焦げ臭かったとか。店の名前は出せませんが)

ちなみに、次の店を私の期待値で順位付ました。

  1. 六角家(横浜)
  2. 萬来軒(札幌)
  3. がんこラーメン(東京)
  4. 天童(山形)
  5. 徳福(徳島)
  6. わ蔵(博多)

オープン日の7/9~8/31までの間、スタンプラリー開催中。

全6店のラーメンを食べてスタンプを集めるとラーメン国技館の食事券が当たるそうです。

また、実際に行ったら再評価します

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年6月 | トップページ | 2005年8月 »