« ガンダムSEED Destiny 第42話「自由と正義と」 | トップページ | 総集編が消えた »

2005年8月14日 (日)

ガンダムSEED Destiny 第43話「反撃の声」

Tideotv003 機動戦士ガンダムSEED Destiny 第43話「反撃の声」の感想です。

 

 

 
  

ファーストガンダムでは黒い三連星は2話限りの出演でした。
dom1

 

 

 

第24話でマッシュが戦死し、25話でガイア・オルテガも続けざまにあの世へ・・・。

 

dom4 しかしこいつらは魔の2週間を乗り越え、まだピンピンしてます。

雑魚相手とは言え、なかなかやります。

(しかし出演時間が短すぎる)

dom3dom2 

 

 

それにしても、この攻撃って単調すぎませんか?

やられる方も立ちっぱなしで、射撃のまと状態だし、ドムっちも横一列でのんびり前進するだけ。

もっとホバーを生かしてサイドステップで敵を攪乱するとか・・・。

来週の第44話で、いよいよガンダムと対決してくれないかなあ。

|

« ガンダムSEED Destiny 第42話「自由と正義と」 | トップページ | 総集編が消えた »

X01.機動戦士ガンダム」カテゴリの記事

Y01.ガンダムSEEDシリーズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ガンダムSEED Destiny 第43話「反撃の声」:

« ガンダムSEED Destiny 第42話「自由と正義と」 | トップページ | 総集編が消えた »