« 鉄子の旅 | トップページ | 緊急指令10-4・10-10 »

2005年9月 8日 (木)

第104弾 新型カローラ・スプリンターのすべて

DSCF2776 今回は私の気に入りの車、・・・カローラ4ドアGTです。

なぜかと言うと、極普通のセダンで変にとんがっているところが無く、また価格も無理がない点が良いんです。

また、カローラGTという観点で見ると、車の作りを含めて、この第104号に紹介されている頃の「カローラ・スプリンター」が一番の出来ではないかと思います。

(この後のGTは何だか外観がいまいちで)

残念なのは、最近のトヨタ車ではFFの4ドアセダンで、スポーツエンジンを積んだ車がなくなってしまったこと。

かつてはカローラ・カリーナ・コロナと、ことごとくGTグレードがあったのですが・・・。

(私の記憶だとこの時のカローラに、TRDから2.0L 3S-GE エンジンを積み、フロントバンパーをカローラFXの物に変えた渋ーい「2.0GT」があったと思いますが・・・)

1991yumi この号の使い勝手徹底チェックのアシスタントは吉田由美さん。(写真は1991年当時)

私が彼女をこの雑誌で始めて見たのが、この「カローラ・スプリンターのすべて」です。

実際にはもう少し前の、マツダ「レビュー」から出ていたようですが。

|

« 鉄子の旅 | トップページ | 緊急指令10-4・10-10 »

G01.モーターファン別冊」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113330/5773343

この記事へのトラックバック一覧です: 第104弾 新型カローラ・スプリンターのすべて:

« 鉄子の旅 | トップページ | 緊急指令10-4・10-10 »