« ケロロ軍曹 第103話 | トップページ | アクティック・ギア 「スコープドッグ・ターボカスタム」 »

2006年4月 2日 (日)

地獄少女 第二十四話「夕暮れの里」

Jigoku2400 地獄少女 第24話「夕暮れの里」の感想です。

 

 

 

ラスト3話、いよいよ今までの断片的な情報がひとつになってきました。
今回は今までと違って、依頼者も無ければ、地獄流しも無しです。
あい様の出番も多くて、◎です。
 

とことん、あい様と付き合うしかなくなった柴田親子。
つぐみの見た風景を求めて、山間の温泉へ向かう車中。
いつの間にか、あい様がリアシートに乗ってます。
その辺の幽霊はご遠慮願いたいけど、あい様なら是非どうぞ。
Jigoku2401  

 

 

 
泊まった温泉宿の露天風呂。
つぐみが入っていると、後ろにあい様が・・・。
最終回近くなって、サービス満点です。(湯の中にあい様の長い黒髪が揺れてました)
Jigoku2403
 

 

 

はじめは遅れて風呂に来たけど、あわや混浴状態だったかも。

 
七童寺の境内で待ち伏せ(?)する、あい様。
いい表情です。
Jigoku2404 Jigoku2405 Jigoku2406  

 

 

 
柴田親子との関係が分かって、愕然とするあい様。
センタロウって、柴田仙太郎ってことなんですね。
Jigoku2407 Jigoku2408  

  

 

 
400年前の笑顔のあい様。こんな表情今までありませんでした、ステキです。Jigoku2409
 

 

 

 

「忌まわしい血」と言い放つあい様。
来週はっきりするのでしょうが、いったいどうしてこんなことに・・・。
Jigoku2410 Jigoku2411

 

 

 

怒りで、どす黒いオーラが出ています。
しかも依頼無しで、自分の感情だけで柴田親子を地獄流しにしようとする、あい様。
今まで感情を出さずに、ターゲットを地獄に流していたのに・・・。
こんな怖い顔も見せてくれました。
Jigoku2412 Jigoku2413 Jigoku2414

 

 

 

依頼無しで、自身の為に地獄流しをすると、あい様が地獄行きになるそうです。
だから輪入道達が体を張って、地獄流しを阻止します。
あくまでも柴田親子を守る為でなく、あい様の為に・・・。
Jigoku2415 Jigoku2416  

 

 

 
今回はあい様の感情爆発に本音トークも聞けて、更に色んな表情も見られて、盛りだくさんな1話でした。
Jigoku2417

|

« ケロロ軍曹 第103話 | トップページ | アクティック・ギア 「スコープドッグ・ターボカスタム」 »

U02.地獄少女」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113330/9386128

この記事へのトラックバック一覧です: 地獄少女 第二十四話「夕暮れの里」:

» 地獄少女 第24話『夕暮れの里』感想 [やる気無しブログ]
今回はとうとう地獄少女とつぐみというか仙太郎とつぐみの関係がわかります。 というかあいが怖かった。 [続きを読む]

受信: 2006年4月 2日 (日) 10時44分

» 地獄少女  「夕暮れの里」 [自由で気ままに 〜L'ala di libert&agravei〜]
核心に迫るのかもしくはうやむやにしてしまうのか 結末は一体・・・ [続きを読む]

受信: 2006年4月 2日 (日) 19時34分

» 地獄少女・第24話 [たこの感想文]
「夕暮れの里」 河原にて石積みを続けるあい。子守唄を歌いながら。そんな時、つぐみ [続きを読む]

受信: 2006年4月 3日 (月) 02時22分

« ケロロ軍曹 第103話 | トップページ | アクティック・ギア 「スコープドッグ・ターボカスタム」 »