« ケロロ軍曹 第125話 | トップページ | ガラスの艦隊・姉御物語 第22話「修羅のごとく…」 »

2006年9月 8日 (金)

ケロロ軍曹 第126話

Kero12600 ケロロ軍曹 第126話「ケロロ&夏美 勇者はどっちだ?!であります」の感想です。

 

 

 

先週から、カウンターの事を引き摺っているケロロです。
ついに、ホントの現実逃避?
(PG、Zガンダムの宣伝までして・・・)
Kero12601 Kero12602 Kero12603  

 

 

 

よく試験や締切の前になると現実から逃避したくなりますよね。
そんな時はやっぱりゲームですか・・・、しかもゲームの中に入るって、さすがクルル曹長です。
Kero12604 Kero12605  

 

 

 

いつもなら絶対反対の夏美も、いけない妄想が先走って賛成派に。
Kero12606 Kero12607 Kero12609  

 

 

 

夏美って、勇者のカッコが良く似合ってます。
でもドラクエⅣの女勇者のカッコがセクシーでよかったかも・・・。
そう言えば、ゲームの世界に落ちていく(?)時のナレーションって、ダンバインかリーンの翼ですね。
『RPGワールドを憶えている者は幸せである。心豊かであろうから。故にケロン人の語るこの物語を伝えよう・・・』
Kero12610 Kero12611 Kero12612  

 

 

 

魔王退治の為とはいえ、ビジュアルでコイン集めを見ると、単なる略奪ですな。
(モアちゃんが何故かいつもの女子高生ルックです?)
Kero12613 Kero12615 Kero12616  

 

 

 

夏美が倒しているモンスター「トリフィドラ」って、ジョン・ウィンダムの小説や映画化された「人類SOS」に出てくる食人植物『トリフィド』そのものですね・・・。
Kero12617  

 

 

 

そして魔王の城へ着いた一行。
Kero12619  

 

 

 

しかし、攻撃を受け付けません。
クルル曰く、バグ取りが未完だったとか。 
Kero12622 Kero12621  

 

 

 

最後は、夏美の愛で魔王=サブローが元の姿に戻ります。
Kero12623 Kero12624 Kero12625  

 

 

 

 
サブローが目覚めると、そこは夏美の膝枕でした。
Kero12626 Kero12627 Kero12628  

 

 

 

やっと現実世界に戻ったのに、もう1本ソフトを持ってくるクルルって?
Kero12629

|

« ケロロ軍曹 第125話 | トップページ | ガラスの艦隊・姉御物語 第22話「修羅のごとく…」 »

U01.ケロロ軍曹」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113330/11847476

この記事へのトラックバック一覧です: ケロロ軍曹 第126話:

» 9/8 ケロロ軍曹 第126話 [144分の1から・・・]
「ケロロ&夏美 勇者はどっちだ?!であります」 侵略カウンターは無情に時を刻む・・・ あせるケロロ、1/60完全変形Zガンダムでごまかそうとするが プレッシャーに負けぷっつん・・・ [続きを読む]

受信: 2006年9月11日 (月) 08時35分

« ケロロ軍曹 第125話 | トップページ | ガラスの艦隊・姉御物語 第22話「修羅のごとく…」 »