« 「Ns’あおい」スペシャル 桜川病院最悪の日 | トップページ | リーンの翼 第5話「東京湾」 »

2006年10月 1日 (日)

ケロロ軍曹 第129話

Kero12900 ケロロ軍曹 第129話「キルル 破滅の使者であります」の感想です。

 

 

 

皆の不安をよそに、マッシュ(キルル)はケロロに懐いていました。
Kero12901 Kero12903 Kero12909  

 

 

 

 
キルルをどうするか、地球侵略をどうするか、さっぱり決まりません。

いっそ私が壊しましょうか、ってモアちゃんの提案に怒るギロロ。
Kero12911 Kero12912 Kero12913  

 

 

 

クルルによると、マッシュはキルルの亜種で「キルル.(ドット)」とか。
Kero12915 Kero12916 Kero12917  

 

 

 

 
なんだか徐々に大きくなるマッシュです。
Kero12926 Kero12927 Kero12930  

 

 

 

成長するエネルギーは「優柔不断」
「不信」「憎悪」をエネルギーにしないところが、ドッドの違い?

皆の優柔不断や迷いがどんどんマッシュに蓄積されていきます。
ケロロもゲーロック(ハーロックか!)の第1話視聴と侵略または撤退で、迷ってる場合じゃないでしょ。
Kero12933 Kero12934 Kero12935  

 

 

 

そこへケロン星から不良品ってことで、マッシュを回収にきました。

こっちの新キルルは劇場版と同じく、「不信感、嫉妬、トラウマ(?)」のマイナス思念をエネルギーにしてますが・・・。
夏美やドロロ・タママまで敵になってしまって。
Kero12940 Kero12951 Kero12948  

 

 

 

Kero12962 Kero12963 Kero12964  

 

 

 

この期に及んでも、優柔不断なケロロ。
マッシュはどんどんエネルギーを吸収し巨大化します。
Kero12971 Kero12975 Kero12982  

 

 

 

マッシュの開放した全優柔不断エネルギーが、ケロン母艦と黒キルル達を「優柔不断」に変えてしまいます。
Kero12970 Kero12967 Kero12968   

 

 

 

「まあ、いいか」で、母艦はケロン星へ帰っていきます。
ケロン星にも優柔不断が蔓延して、今回の件も不問になりそうです。(ホント?)
Kero12992 Kero12987 Kero12989

  

 

  

 

Kero12991 Kero12993

  

 

 

 

エネルギーを放出して、ちっちゃくなったマッシュ。
Kero12994 Kero12996 Kero12997

 

 

|

« 「Ns’あおい」スペシャル 桜川病院最悪の日 | トップページ | リーンの翼 第5話「東京湾」 »

U01.ケロロ軍曹」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113330/12110955

この記事へのトラックバック一覧です: ケロロ軍曹 第129話:

» 9/29 ケロロ軍曹 第129話 [144分の1から・・・]
「キルル 破滅の使者であります」 破壊神キルルと思われた者は実はお友達のマッシュ・・じゃなくて古代キルルを基にケロン軍が開発したバージョン違いキルル.(ドット)であるらしい(クルル談) (踏み台になるのはガイアだけどね。このネタは カウンター時から暖めてまし..... [続きを読む]

受信: 2006年10月 2日 (月) 07時41分

« 「Ns’あおい」スペシャル 桜川病院最悪の日 | トップページ | リーンの翼 第5話「東京湾」 »