« ガラスの艦隊・姉御物語 第24話「喝采のごとく…」 | トップページ | 地獄少女・二籠 第5話「地獄への暴走」 »

2006年11月 5日 (日)

ケロロ軍曹 第133話

Kero13300 ケロロ軍曹 第133話「アリサ 闇の狩人 ハロウィン大騒動!であります」の感想です。

 

 

 
  

アリサが強すぎる、と言うか、皆が弱いのか?
闇の狩人アリサを誰も止められません。
Kero13308 Kero13311 Kero13312
 
 

  

 

『ケロロ小隊 特別臨時遊撃隊』も返り討ちにあいます。
Kero13313

 

 

 

 

冬樹が目的でやって来たようですが、何か異質の強さを感じます。(宇宙人・・・ではない?)
Kero13314 Kero13315 Kero13316

 

 

 

 

結局、冬樹の気転で、アリサの石化能力を逆手に取って、解決します。
(ゴーゴンの話、そのままです)
Kero13317 Kero13318 Kero13319
 

 

 

 

しかしトドメを差していなかったので逃げられてしまいました。
次は簡単に倒せないでしょう。
Kero13320  

 

 

 

彼女は第3シーズン後半のOPにも、登場しています。
Kero13301 Kero13303
 

 

 

 
やはり3クール、4クールのキーキャラなのでしょうか?

|

« ガラスの艦隊・姉御物語 第24話「喝采のごとく…」 | トップページ | 地獄少女・二籠 第5話「地獄への暴走」 »

U01.ケロロ軍曹」カテゴリの記事

コメント

かなり写真載せるのに手こずったんじゃないですか?
ケロロ軍曹好きですよ。
なかでもギロロ伍長がすきです。

投稿: 夜敷く | 2006年11月 7日 (火) 17時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113330/12560557

この記事へのトラックバック一覧です: ケロロ軍曹 第133話:

« ガラスの艦隊・姉御物語 第24話「喝采のごとく…」 | トップページ | 地獄少女・二籠 第5話「地獄への暴走」 »