« 地獄少女・実写版 第3話「嬰児の夢」 | トップページ | 地獄少女・二籠 第8話「偽地獄通信」 »

2006年11月19日 (日)

地獄少女・二籠 第7話「絆」

Jigoku20700 地獄少女・二籠 第7話「絆」の感想です。

 

 

 

何ともやりきれない話です。

ラストで今回の依頼人恵美は、父も出て行ってしまい、一人ぼっちになってしまいますが、清々した顔になります・・・。
Jigoku20722 Jigoku20724 Jigoku20725  

 

 

 

 

「絆」というサブタイトルとは裏腹に、家族が崩壊していくのですが・・・。
(もともと崩壊しかけていたか?)
Jigoku20702 Jigoku20701 Jigoku20703  

 

 

 

亡き兄の遺品として、黒藁を引き継いだ恵美。
Jigoku20704 Jigoku20707  

 

 

 

今回はあい様もきくりも殆ど出番なし。

三藁の活躍も殆どなし。

それでも取材社の記者役で一目連が恵美を追いかけます。
(東洋通信社の名刺。名前が「一目連」ならぬ「石元連」になってます。会社のロゴマークが地獄マークに・・・)
Jigoku20705 Jigoku20706 Jigoku20711  

 

 

 

 

結局、恵美は母親を地獄送りにしますが、既に精神崩壊している母親にお仕置きも通用しないのではないでしょうか。(実際押し置き場面も出てこなかった)
更に、地獄流しの船の上で、訳も分からず「息子に会える」と喜んでる姿からは、地獄も無意味かも・・・。
Jigoku20718 Jigoku20720 Jigoku20721

|

« 地獄少女・実写版 第3話「嬰児の夢」 | トップページ | 地獄少女・二籠 第8話「偽地獄通信」 »

U02.地獄少女」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113330/12743223

この記事へのトラックバック一覧です: 地獄少女・二籠 第7話「絆」:

» 地獄少女 二籠 恵美ちゃん良い子なのに(つД≦。)° [zenの日記]
今までのお話はこんな感じ… 一話地獄少女 二籠 閻魔あいちゃん帰って来た(〃∀〃)ポッ 二話地獄少女 二籠 人間のクズは死んでいいですね(-_-#) 三話地獄少女 二籠 三者三様…(ノ ̄□ ̄)ノ┻━┻ 四話地獄少女 二籠 運命のいたずら…(・・? 五話地獄少女 二籠 輪入道カッコエエ(≧∇≦) 六話地獄少女 二籠 「あの時」。。。(〃_ _)σ|| …… 絆 …… あいちゃんと会い藁人形を受け取る誰か… ダレダレ??o(・_・= ・_・)o キョロキョロ ... [続きを読む]

受信: 2006年11月19日 (日) 14時08分

» 地獄少女 二籠 第7話 [ACGギリギリ雑記]
『絆』 これはなんのイヤガラセですか!? コントがないと、地獄へも流されがいがないじゃない! 流されがいががいががい!w ならば、こっちにだって考えがあるんだからっ。 笑いがなければ作ればいい。。。マジメにな... [続きを読む]

受信: 2006年11月19日 (日) 15時00分

» 地獄少女 二籠 第07話 「絆」 [アニメって本当に面白いですね。]
地獄少女 二籠   評価:3.5   [現世版『スカイハイ』]   アニマックス : 10/07 19:30   東京MXテレビ : 10/07 22:00〜   MBS : 10/07 25:55〜   キッズステーション : 10/10 24:00〜   CBC : 10/12 27:20〜   原案 : わたなべひろし   監督 :...... [続きを読む]

受信: 2006年11月19日 (日) 16時16分

» 地獄少女二篭 7話「絆」感想 [月の砂漠のあしあと]
家族という断ち難い『絆』を守ろうとした少女の悲劇。家族は、一生ついてまわる関係だけにどうしようもないやりきれなさは、今までの中でもNO.1。 息子の生前から異常な期待と溺愛で『地獄通信』にアクセスさせるまでに、追い詰めていた母の過剰な愛・・・。 それで....... [続きを読む]

受信: 2006年11月19日 (日) 16時56分

» 地獄少女 二籠 7話「絆」 [* Happy Music *]
「あとは、あなたが決める事よ」 いつもの台詞を言って、契約のためのワラ人形を渡す、あい。 その相手は、一体誰だろう? 茂木恵美(CV:真藤圭)の兄・達也は、不運なバイク事故で死んでしまう。 それが原因で母・... [続きを読む]

受信: 2006年11月19日 (日) 17時14分

» 地獄少女 二籠 第7話「絆」:魔のカーブ [知識欲が旺盛で怠惰な大学生のブログ]
息子の事故死をホームページで取り上げる和子。 いかにもフリー素材で作りましたって感じのホムペだな・・・w まあ軽そうだから見る人はありがたいかもしれないが。 親父が趣味で作ったものを潰す和子。 どう見ても八... [続きを読む]

受信: 2006年11月19日 (日) 17時25分

» 地獄少女 二篭 第7話 絆 [PEN:PENの雲外蒼天 ]
冒頭からいきなり依頼者に、藁人形を渡すシーンで始まる。なので、藁人形になった輪入道は、今回、ほとんど出番なし。せめて恵美だけは、まともであって欲しかったが…母親を地獄に送り、一人、家のテーブルにみんなの遺影を並べて食事をするのだった。... [続きを読む]

受信: 2006年11月19日 (日) 20時25分

» 地獄少女 二籠 第七話 「絆」 [月の静寂、星の歌]
 少年が峠で逝った――。  彼を溺愛していた母は怨むことを生き甲斐とし、  家庭を顧みなくなった。  その悲しみを理解しようと努める父との狭間で、  妹の居場所はどこにもなかった。  彼女はそれでも、  懸命に家族の絆を守ろうとするが――。 ... [続きを読む]

受信: 2006年11月20日 (月) 00時03分

» 地獄少女 二籠 第7話「絆」 [まったり〜隠れヲタ日記!]
これまた今回も、後味の悪い最後でしたね まさか最後に娘の恵美まで、精神崩壊するとわ・・・ [続きを読む]

受信: 2006年11月20日 (月) 01時15分

» 地獄少女 二籠 第7話 [オヤジもハマる☆現代アニメ]
サブタイトル「絆」   交通事故で死んだ兄の机には、地獄少女から受け取った藁人形が入っていた。   兄の死によって半狂乱となる母を、恵美は支え切れるのか?... [続きを読む]

受信: 2006年11月20日 (月) 22時53分

» (アニメ感想) 地獄少女 二籠 第7話 「絆」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
地獄少女 2007年カレンダー 息子を事故で亡くした母、和子。しかし、息子が死んだのは道路の整備を怠った行政に責任があると思いこんだ和子は、やがて告発の運動に没頭していきます。そんな恵美を気遣う恵美でしたが・・・。... [続きを読む]

受信: 2006年11月20日 (月) 23時05分

» 地獄少女 二籠 第7話「絆」 [SERA@らくblog]
第7話 「絆」  あいから藁人形を受け取った達也はバイク事故で死んだ――。契約を完了する前に…。怨んだ相手は誰だったのか?…そのせいで、藁人形役の輪入道出番なしですか。兄・達也の事故死によって茂木恵... [続きを読む]

受信: 2006年11月21日 (火) 00時32分

« 地獄少女・実写版 第3話「嬰児の夢」 | トップページ | 地獄少女・二籠 第8話「偽地獄通信」 »