« 地獄少女・実写版 第5話「偽りの墓碑銘」 | トップページ | 地獄少女・実写版 第7話「甘い誘惑」 »

2006年12月17日 (日)

地獄少女・実写版 第6話「約束の赤い糸」

Jigokuji0600 地獄少女・実写版 第6話「約束の赤い糸」の感想です。

 

 

 

冒頭から物思いに耽る(やっぱり柴田親子のこと?)あい様。
Jigokuji0601  

 

 

 

 

 

今回は二重人格少女の話でした。
Jigokuji0609 Jigokuji0615 Jigokuji0616
 

 

 

 

あれ?、これじゃ話がおしまいです。
最初は双子の話かと思ってました。
結局、嫌な過去を清算したもう一人の自分を消しただけでした。(人格の一部だけを葬る事も出来るんですね)
Jigokuji0623 Jigokuji0624 Jigokuji0625  

 

 

 

骨女「ハッピーエンドじゃないか、お嬢にしちゃ名裁き・・・」
輪入道「いや、ただ仕事をしただけさ」
そう、ただ仕事をしただけです。あい様は。
Jigokuji0626

|

« 地獄少女・実写版 第5話「偽りの墓碑銘」 | トップページ | 地獄少女・実写版 第7話「甘い誘惑」 »

U02.地獄少女」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113330/13100620

この記事へのトラックバック一覧です: 地獄少女・実写版 第6話「約束の赤い糸」:

« 地獄少女・実写版 第5話「偽りの墓碑銘」 | トップページ | 地獄少女・実写版 第7話「甘い誘惑」 »