« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

2007年1月30日 (火)

地獄少女・二籠 第16話「悪女志願」

Jigoku21600 地獄少女・二籠 第16話「悪女志願」の感想です。

 

 

 

 

今回は骨女が主役(?)です。

彼女の話には当たりが多いのですが、今回はどうでしょう。

 

珍しく舞台は『京都』です。
Jigoku216004 Jigoku216005 Jigoku216006  

 

 

 

 

 
だました男「手島」を地獄流しにする為、蘭が赤藁の糸を引こうとしたところに、マツが現れます。
Jigoku216007 Jigoku216008 Jigoku216009  

 

 

 

 

 

Jigoku216010 Jigoku216011 Jigoku216012

 

 

 

 

 

 

マツの手で変身する蘭。
Jigoku216017 Jigoku216019 Jigoku216018  

 

 

 

 

「そもそも化粧いうんは、女が男を騙す為の武器」と、マツ。
Jigoku216016  

 

 

 

 

 
「まあね・・、あたしも昔は・・・」と、骨女の回想シーン。
Jigoku216021 Jigoku216022 Jigoku216023

 

 

 

 

 

 
まさに変身。
別人になったみたいな蘭です。(男がみんな振り返ってます)
Jigoku216026 Jigoku216028 Jigoku216024  

 

 

 

 

 

銀行でも注目の的。
応対の行員も、上の空。
Jigoku216030 Jigoku216031 Jigoku216032  

 

 

 

 

お人形さん(赤藁になった骨女の事)と、蘭の会話(実際に話せるわけではないが)に、骨女が応援したり共感したり。面白いです。
Jigoku216034 Jigoku216035  

 

 

 

 

そんな蘭を見て、輪入道がしみじみと「いーやー、きれいになった」
Jigoku216036 Jigoku216037

 

 

 

 

 
一目連は「俺は素顔の方が良いと思うがな」

輪入道「わからねえかな、あの匂いがグッとくるんだ。色々思い出すことがあるだろう?」
Jigoku216038

 

 

 

 

ここで、間に座っているあい様に気づいたかのように、
「おっ・・・。まぁ、いいか」と、慌てた感じの輪入道。
(あい様、女性週刊誌で情報収集中? 真剣です)
Jigoku216039 Jigoku216042 Jigoku216040

 

 

 

 

 

輪入道、話題を変えて、「あー、ところでお嬢は、化粧しないのか?」
(完全にスベッてます)
Jigoku216043

 

 

 

 

 

あい様、冷たい感じで(ただいつもの調子か?)
「・・・、必要ない」って、それは自信ですか?
Jigoku216044  

 

 

 

 

 
色仕掛けで騙した男「手島」を酔わせて、携帯を入手。 

金を全額振り込ませます。

Jigoku216045Jigoku216047Jigoku216046 

 

 

 

 

 

今日のきくりの一言。
蘭に向かって「おばちゃん、ケバイわ。ほんまケバイわ」
Jigoku216048 Jigoku216049  

 

 

 

 

 
復讐を果たして、すっきりした蘭。

彼女のもとから、赤藁が消えていきます。
Jigoku216060 Jigoku216061 Jigoku216062  

 

 

 

 

 

恨みが消えたから回収されたと思ったら、ターゲットが居なくなったから。
「蘭ちゃん、ひとりになってもがんばるんだよ」
Jigoku216065 Jigoku216066 Jigoku216067   

 

 

 

 
 

蘭の前にマツが組んでいた女「すみえ」が、マツに殺されたと聞かされる、骨女です。
Jigoku216068_1 Jigoku216079_1 Jigoku216081_1  

 

 

 

 

 
 
蘭が危ういと感じ、骨女は駆け出します。
(輪入道、突き飛ばされて尻餅ついてます)
Jigoku216082_1 Jigoku216083 Jigoku216085  

 

 

 

 
 

手島の自殺を知って、蘭は自首を決意します。

しかし、蘭はマツに口封じの為、刺されて重傷を負っていました。
Jigoku216074 Jigoku216076 Jigoku216077  

 

 

  

 

 

骨女の助けを借りて、再び地獄通信にアクセスする蘭。
Jigoku216090 Jigoku216092 Jigoku216093  

 

 

 

 

 

 
Jigoku216094 Jigoku216095 Jigoku216096  

 

 

 

 

 

 

あい様から赤藁を受け取る蘭。

そして糸を解きます。
Jigoku216098 Jigoku216102 Jigoku216104

 

 

 

 

 

 

今回のお仕置きは、時代劇風です。

金を持って逃げるマツの前に、牛若丸登場。(あい様、似合ってます)
ここは五条大橋?
Jigoku216107 Jigoku216108 Jigoku216109  

 

 

 

 

 

と、足元の橋板が突然階段状になります。

振り返ると、後ろには一目連の土方と輪入道の近藤が現れます。
Jigoku216111 Jigoku216114Jigoku216112 

 

 

 

 

 

逃げるマツが躓いて、転げます。
金はきくりが回収。「ドロボー!」って、マツが言えるか。
Jigoku216117 Jigoku216118 Jigoku216119  

 

 

 

 

 
何だか、蒲田行進曲みたいな・・・。

Jigoku216120 Jigoku216121 Jigoku216123  

 

 

 

 

回収した金を、あい様達はどうするのでしょうか。
(地獄活動の資金にでもするのか?)
 

「ここはー、地獄のー、イリュージョンー」
Jigoku216125 Jigoku216126 Jigoku216128  

 

 

 

 

 

Jigoku216129 Jigoku216131 Jigoku216133  

 

 

 
 

 

ここまできても、亡者を相手に悪態をついていたマツですが、最後にあい様に流されます。
Jigoku216134 Jigoku216135 Jigoku216137  

 

 

 

 

 

地獄流しが終わって、骨女は蘭のところへ戻ってきました。

既にこと切れていた蘭。
Jigoku216142 Jigoku216143  

 

 

 

 

 

 

めがねを外してやり、骨女がそっと瞼を閉じてやります。Jigoku216140 Jigoku216146 Jigoku216147  

 

 

 

 

 

 

やりきれない思いの骨女に輪入道が声をかけます。
「わかってると思うが、俺たちは・・・」
「わかってるさ。けど今は、ほっといておくれ」
Jigoku216148 Jigoku216149  

 

 

 

 

 

 

そして今回は、依頼者の蘭が亡くなってしまったので、ロウソクの火が置いたとたんに消えてしまいました。
Jigoku216150 Jigoku216151 Jigoku216152  

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (1)

地獄少女・二籠 第15話「この国のために」

Jigoku21500 地獄少女・二籠 第15話「この国のために」の感想です。

 

 

 

 

 
選挙ポスターのお約束(?)、画鋲攻撃。

そして、またまたお約束。
今度は取った画鋲を対立候補のポスターにぶっ刺します。(このオヤジは何やってんでしょ・・・)
Jigoku21511 Jigoku21512 Jigoku21514
 

 

 

 

 

ポスター前に佇む、あい様。
Jigoku21516 Jigoku21517 Jigoku21519

  

 

 

 

 

 
きくりも画鋲刺してみたい。「だめ?」
「ダメ・・」と、にべも無いあい様。
Jigoku21522 Jigoku21521 Jigoku21523  

 

 

 

 

 

実のオヤジと選挙参謀ヤマモトの企みで、危うく乱暴されそうになった百合子。
Jigoku21529 Jigoku21532 Jigoku21534  

 

 

 

 

しかし、百合子に何かと優しい輪入道が、火炎車で暴漢を撃退です。
(輪入道、昔は姫様を守り通せなかったから、こういうところがあるのでしょうか?
 選挙講演会に行ってあげようとしたり、その為に新聞で政治の勉強したり・・・)
Jigoku21536 Jigoku21537 Jigoku21542  

 

 

 

 

 

しかも、オヤジとヤマモトと暴漢が作戦失敗の会話をしているのを、聞いてしまいオヤジを地獄に流す決意をします。
Jigoku21544 Jigoku21545 Jigoku21546  

 

 

 

 

 

そして地獄通信にアクセス。

でも何故か受け付けてくれません。
Jigoku21548 Jigoku21551 Jigoku21552  

 

 

 

 

 

「その人には、先約があるから・・・」
百合子の疑問に、あい様が答えます。
Jigoku21553 Jigoku21554  

 

 

 

 

 

そして先約をしていたのはお母さん。

一目連が見守る中、赤藁の糸を解きます。(あい様達、二手に分かれての行動です)
Jigoku21555 Jigoku21556 Jigoku21557  

 

 

 

 

 

「地獄行きは首相だろーがー!」
最後の最後まで、納得しないオヤジでした。
Jigoku21560 Jigoku21561 Jigoku21562  

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年1月26日 (金)

のだめ カンタービレ 第3話

Nodame03000 のだめカンタービレ 第3話「Lesson3」の感想です。

 

 

 

 

千秋一筋の真澄登場。(当然のだめとぶつかりますよね)
Nodame03005 Nodame03007 Nodame03008  

 

 

 

 

 

真澄が、のだめをターゲットオン。
Nodame03011 Nodame03013 Nodame03017  

 

 

 

 

 

のだめ、真澄の『呪いのリスト、最上位決定』です。
Nodame03020
  

 

 

 

 

 

 

ここから、のだめの苦難が始まります。

まずは、水掛け攻撃。
(千秋に頼まれた夕食の買出しリストがぐしょぐしょ)
Nodame03022 Nodame03023 Nodame03024

  

 

 

 

 
更に不幸の手紙が・・・。
(死んじゃえ委員会より、って)
Nodame03025 Nodame03026 Nodame03030

 

 

 

 

 

リストが濡れて読めなかったせいで、買い物も失敗。

鍋の材料が、「いなご」「ザーサイ」「春巻き」になってます。
Nodame03031 Nodame03032 Nodame03035  

 

 

 

 

 
Nodame03033 Nodame03034

  

 

 

 

 

翌日も、のだめの悲劇が続きます。
Nodame03036 Nodame03037  

 

 

 

 

 

バナナの皮に爆竹。
Nodame03038 Nodame03039

 

 

 

 

 

扉に黒板消し。(古典的)
Nodame03040 Nodame03041  

 

 

 

 

 

 

今度は矢に背中の張り紙。
Nodame03042 Nodame03044 Nodame03045  

 

 

 

 

 

いつもマキちゃんの食べ物盗み食いしてるから、マキちゃんのせいかと思ったのだめ。
Nodame03046  

 

 

 

 

 

とどめは昼の弁当。
(いなごを処分しようと必死の千秋)
Nodame03048 Nodame03049 Nodame03050
 

 

 

 

 

中身が空っぽ。いなごが少し残ってますが。
またまた「死んじゃえ委員会」からです。
Nodame03051 Nodame03052 Nodame03053  

 

 

 

 

 

「許せません!、転がします!、吊るします!」って、食べ物絡むと人格変わるのだめだそうですが。
Nodame03054 Nodame03055_1  

 

 

 

 

 

 

のだめを餌に、犯人をおびき出します。
Nodame03057Nodame03058Nodame03059

 

 

 

 

 

留年太郎もとい龍太郎の発案で、クリスマスイブデート勝負をすることになった二人。
Nodame03068_1 Nodame03067_1 Nodame03069_1  

 

 

 

 

 

Nodame03070_1 Nodame03073 Nodame03074  

 

 

 

 

 
のだめの手作りケーキ作戦。

でもカレー味とかピザ味ってのは、ちょっとね。
Nodame03077 Nodame03078  

 

 

 

 

 

真澄は龍太郎の協力で、まず千秋と知り合いになるため、オケの練習を見に来てもらいます。
Nodame03080 Nodame03082 Nodame03085  

 

 

 

 

がぜん力が入る真澄ですが、オーバーアクションで失敗です。
Nodame03088 Nodame03090 Nodame03094  

 

 

 

 

千秋に「最悪の阿保だな」と言われて、真っ白になった真澄。

Nodame03097 Nodame03098 Nodame03100  

 

 

 

 

 

裏軒で反省会の3人。
Nodame03101 Nodame03102 Nodame03103  

 

 

 

 

 

のだめが耳で聞き覚えた、千秋の曲をジャズ風にアレンジして3人で演奏することに。
Nodame03104 Nodame03107 Nodame03108  

 

 

 

 

 

でも旗振り役がいないので、ばらばら状態。
Nodame03110 Nodame03111  

 

 

 

 

 

結局、千秋が加わります。

嬉しさのあまり、真澄失神。
Nodame03116 Nodame03117  

 

 

 

 

 

クリスマスイブも千秋の特訓が続きます。
Nodame03120 Nodame03121 Nodame03123  

 

 

 

 

Nodame03124 

 

 

 

 

 

 

来週は、「ミルフィー」こと「シュトレーゼマン」が登場です。

 

| | コメント (0) | トラックバック (1)

ケロロ軍曹 第143話

Kero143000 Kero143001 Kero143002  

 

 

 

 

ケロロ軍曹 第143話「ケロロ軍曹 日向家沈没であります」の感想です。

 
サブタイトルも映画「日本沈没」を意識したつくりです。

 

特大の『ラストシューティング』ジオラマを作りたいケロロ。
Kero143004 Kero143007 Kero143008  

 

 

 

 

でもちょっと高さが足りない。

予算使い果たしてるから自分で掘れば、とクルルがツルハシをケロロに渡します。
Kero143009 Kero143014 Kero143016  

 

 

 

 

しかしこのツルハシの一撃が悲劇に繋がるとは、ケロロ想像も付きません。
Kero143018 Kero143023 Kero143027

 

 

 

 

 

噴出した泥水が、あっという間にガンプラルームを埋め尽くし、溢れ出ます。
Kero143029 Kero143030 Kero143031  

 

 

 

 

 

水没した基地に潜航したギロロ。

その名も『みつだわ』・・・、これって「わだつみ」の逆さまなんですけど。
Kero143033 Kero143034  

 

 

 

 

 

その調査で判明したのは、ケロロのツルハシで起きたデラミネーションによる、日向家沈没!
Kero143039 Kero143049 Kero143052  

 

 

 

 

 

取り敢えず特殊フィールドで沈没を抑えてますが、非常電源が切れるまで「残り10分」って、田所博士いやいや、ドクタークルル今頃言うなって。
Kero143054 Kero143055 Kero143057  

 

 

 

 

 

夏美たちに知らせようとするギロロですが、それに対してケロロは『なにもせんほうがええ』と言います。
Kero143056 Kero143060 Kero143061  

 

 

 

 

 
自暴自棄、やけくそですな。
Kero143063  

 

 

 

 

 

 
それを聞いた夏美のフライパン攻撃に、ケロロの悲鳴(?)が「ケルマディック!」
TV版日本沈没の潜水艦ですね。(プラモ持ってました。懐かしいー)
Kero143064  

 

 

 

 

 

思い出の家を思い知らされたケロロは、沈没阻止の決意をしますが時既に遅し。
Kero143068 Kero143071 Kero143077  

 

 

 

 

 
フィールド消滅して、クルル曰く「一気呵成」に沈みます。
Kero143078 Kero143081 Kero143083  

 

 

 

 

 

そこへモアちゃんが正月休みから帰ってきます。
Kero143087 Kero143088 Kero143089  

 

  

 

 

 

 
モアちゃん、良い表情。
Kero143091  

 

 

 

 

 

 

 

神様、仏様、モア様ってことで、地盤補強を頼みます。
(ついでに南極大陸を割るのは駄目です)
Kero143093 Kero143094 Kero143096  

 

 

 

 

 

 
何故か補強のための力点が、ドロロの小屋の近くです。
Kero143101 Kero143104 Kero143106  

 

 

 

 

 
 
物凄いパワーで地面が補強されますが、地下の基地は壊滅しました。
Kero143108 Kero143110 Kero143113

 

 

 

 

 

 

ガンプラルームが埋まって、真っ白に燃え尽きたケロロ。
Kero143115Kero143114  

 

 

 

 

 

もっと悲惨なのは、化石状態のギロロ。
Kero143116  

 

 

 

 

 

 

サードシーズン末に来て、何だか面白さが増して来た感じのケロロ軍曹です。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月25日 (木)

ランラジオ 1979年 No.2 「創刊10周年記念増刊号」

Rr19792001 ランラジオ vol.10 1979.No.2
 
『創刊10周年記念増刊号』の紹介です。

 

 

 

 

 

 

 

表紙を飾っている女性は、「欽どこ」にも出ていた『マーガレット・ポー』です。

 

目玉は創刊10周年ということで、人気DJの現在と過去を特集した「パースト&ナウ」

ページ順にいくと、

1.落合恵子
Rr19792003  

 

 

 

 

 

 

 

2.木下桂子・田所万季・あまいくにお
Rr19792004  

 

 

 

 

 

 

 

3.西条ゆり子・大橋照子
Rr19792005

 

 

 

 

 

 

 

 

4.斉藤洋美・笑福亭鶴光・所ジョージ
Rr19792006  

 

 

 

 

 
 

 

 

5.久米宏・荒川強啓・道上洋三・つボイノリオ
Rr19792007  

 

 

 

 

 

 

 

6.柏村武昭・野沢那智・白石冬美・若山弦蔵
Rr19792008  

 

 

 

 

 

 

 

7.高島ヒゲ武・諸口あきら・林美雄
Rr19792009  

 
 

 

 

 

 

 

 

昭和53年11月23日の周波数変更に対応した、内外中波周波数チェックリストが便利でした。
(今でも一部を除いては使える?)
Rr19792091 

 

 

 

 

 

 

 

巻末には、やはり10周年記念企画がありました。

「今後10年間の放送と、動向」と題した座談会。

メンバーは、「上野修」「亀淵昭信」「タモリ」「松井邦雄」の4名です。
Rr19792111_1  

 

 

 

 

 

次に「ラジオ受信機はどこまで進歩するか」と言う特集。

山田耕嗣さんによるものですが、21世紀の今見ると実現しているものあり、ポシャッたものあり、実現しそうもないものありと言った感じです。
当時はインターネット・携帯電話の普及まで読みきれなかったでしょう。
Rr19792116   

  

 

 

 

 

 

代表5局の番組表はこちら。

東京放送

毎日放送

中部日本放送

北海道放送

極東放送

 

 

バックナンバーはこちら。

1977年 No.4 

1980年 No.2 臨時増刊号

1980年 No.3

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月24日 (水)

ケロロ軍曹 第144話「ケロロ 鉄仮面伝説 謎のデカ耳であります」

Kero144000 ケロロ軍曹 第144話「ケロロ 鉄仮面伝説 謎のデカ耳であります」の感想です。

 

 

 
 

 

突然、宇宙警察から潜入捜査官にスカウトされた夏美。
Kero144001 Kero144002 Kero144003  

 

 

 

 

しかし随分強引なスカウトです。
Kero144005 Kero144008 Kero144010  

 

 

 

 

頼まれたら嫌とはいえない夏美は結局引き受けます。
(このペットは「ガンバの冒険」に出てくる『ノロイ』じゃないですか?)
Kero144015 Kero144020  

 

  

 

 

 

 

仮の警察手帳・・・、やっぱり「スケバン刑事」のパロですか。
Kero144023 Kero144024 Kero144025  

 

 

 

 

 

最初に出てきたのは、ケロロ・ギロロ・タママの三人が扮するスケバン刑事。
Kero144026 Kero144028 Kero144029  

 

 

 

 
しかし、これそのまんまじゃないですか。
スケバンケロロって・・・。
Kero144030 Kero144031 Kero144032

 

 

 

 

クルルは暗闇司令、蟹江敬三ですかね。
Kero144027  

 

 

 

  

決まったかに見えた、ヨーヨーアクション。
Kero144033 Kero144034 Kero144035  

 

 

 

 
しかし宇宙警察の介入で失敗です。

Kero144037 Kero144040 Kero144042  

 

 

 

 

やっぱし、鉄仮面伝説と聞けば、私達の世代ではまず『ナンノ』でしょう。

「鉄仮面に顔を奪われ、生まれの証さえ立たんこのあてえが、何の因果かマッポの手先。二代目スケバン刑事、麻宮サキ!おまんら、許さんぜよ!」
Sukeban198701_1 Sukeban198702_1  

 

 

 

 
 

 
南野陽子の『スケバン刑事II 少女鉄仮面伝説』は、1980年代半ばの最強番組と言っても過言ではないでしょう。(ホント?)Sukeban198706_1 Sukeban198707  

 

 

 

 

 

そして学校に潜り込んでいた犯人が姿を現します。
Kero144046 Kero144050 Kero144052  

 

 

 

 

犯人の身勝手な言動に、スケバン刑事「麻宮サキ」もとい夏美の怒りが爆発します。
Kero144053 Kero144055 Kero144057

  

 

 

 

 

来ました!決めゼリフの時間です。
Kero144058_1 Kero144060  

 

 

 

 

 

そしてヨーヨーアクション!
Kero144062 Kero144063 Kero144064 

  

 

 

 

Kero144065 Kero144066 Kero144067  

 

 

 

 

Kero144069 Kero144070 Kero144071  

 

 

 

 

いやー、なかなか夏美のポーズが決まってます。

更に犯人に手錠をかけるところまで。
Kero144087 Kero144088 Kero144089  

 

 

 

 

 

宇宙警察から本物(?)の手帳まで貰ってしまった夏美。
Kero144092 Kero144093 Kero144095

 

 

 

 

 

今度は3人で決めポーズ!
Kero144096  

 

 

 

 

 

 

こうなったら、次は少女忍法帖もどう?(こっちは浅香唯だ)
Sukeban198708_1  

 

 

 

 

 

| | コメント (2) | トラックバック (5)

のだめ カンタービレ 「おなら体操 CD」発売されます

41453_1 のだめの作詞・作曲による、あの「おなら体操」がCD化だそうです。

 

  

 

発売日は2月22日。

歌っているのは、『マングース』!?

誰それ?って感じです。

でも個人的には『プリごろ太』のサントラ発売が希望ですね。

 

| | コメント (0) | トラックバック (3)

コードギアス 反逆のルルーシュ 第14話

Code14000コードギアス 反逆のルルーシュ 第14話「ギアス 対 ギアス」の感想です。

 

 

 

前回から続いていた紅蓮弐式とランスロットの戦闘は決着がつかないまま終了。
(輻射波動の威力は凄いですね)
Code14001 Code14003 Code14002
 

 

 

 

 

ホント、この両機は性能も互角、パイロットの腕も互角なんですね。
(お互いパイロットの顔を知らないけど、見たらビックリだよ)
Code14004 Code14005 Code14006

 

 

 

 

最近、出番がめっきり減っているリヴァルです。
Code14020  

 

 

 

 

C.C.得意のポーズがこれ。
ごろ寝スタイル。
Code14028 Code14029  

 

 

 

 

 

セシル姉さんのエプロン姿・・・・、中々イイじゃないですか。
Code14035 Code14036

 

 

 

 

 

今週は、こんなのばっかり(これもサービスカット)で、グッドです。
Code14042 Code14043  

 

 

 

 

 

 

今週のカレンの姉御は出番少な・・・。
Code14060  

 

 

 

 

 

 
これもサービスなんでしょうね?
Code14064 Code14065 Code14067  

 

 

 

 

シャーリーはナリタで謎の男、もといマオと出会いました。
Code14068 Code14069 Code14070  

 

 

 

 

 

そして回想シーン。
Code14071 Code14073 Code14078  

 

 

 

 

 
シャーリーが撃ったのは、ヴィレッタでした。
Code14082 Code14083 Code14087  

 

 

 

 

これでもかと、シャーリーを追い詰めるマオ。
Code14091 Code14094 Code14095

 

 

 

 

 

 
そしてAパートのラストで、マオがギアス能力者と判明。
Code14096 Code14097 Code14098
 

 

 

 

 

シャーリーの携帯電話を使って、ルルを挑発するマオ。
Code14099 Code14102 Code14106  

 

 

 

 

 

シャーリーを探すのに、絵を描いて説明するとかボケかましてる場合じゃないでしょ。
Code14108 Code14109 Code14111  

 

 

 

 

 

そしてケーブルカーにルルとマオが乗っているのを見つけます。

マオの姿に驚愕するC.C.。
Code14112 Code14113 Code14114  

 

 

 

 

 

完全に読み負けたチェス勝負。
Code14116 Code14118  

 

そしてルルはマオがギアス能力者であることを知ります。
Code14119_1 Code14120_1 Code14122  

 

 

 
 

ところで、ギアスって何種類あるのでしょうか。
 
一人が持てるギアスって、一つだけなんでしょうか?

 

よりによって扇がヴィレッタを見つけます。(鍛え方が違うのか、良く死ななかったものです)
Code14125 Code14126 Code14127  

 

 

 

 

 

扇はヴィレッタの口から、ゼロの正体を知ったのでしょうか?
今後のポイントですな。
Code14129 Code14130

 

 

 

 

 

オフロードバイクでルルのもとに駆けつけるC.C.(運転できたの)
Code14134 Code14137  

 

 

 

 

 

 
マオはC.C.に会いたくて追っている、C.C.はマオを始末したい・・・の?
Code14151 Code14152 Code14154  

 

 

 

 

Code14157 Code14158 Code14159
 

 

 

 

 

結局、シャーリーの記憶を消すことを選択したルル。Code14161Code14163Code14168 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (4)

2007年1月23日 (火)

地獄少女・二籠 第14話「静かな湖畔」

Jigoku21400 地獄少女・二籠 第14話「静かな湖畔」の感想です。

 

 

 

 

依頼者候補の拓真のところへ現れて、ちょっかい出すきくり。
Jigoku21408 Jigoku21409 Jigoku21410  

 

 

 

 

 

躾がなってない、きくりです。
Jigoku21411 Jigoku21412
 

 

 

 

 

幼女らしくお絵かきかと思いきや、ただのお絵かきではありません。(やっぱり)
「死んだ人を埋めてるところ!」って、ホント無邪気を通り越してます。
Jigoku21413 Jigoku21415 Jigoku21416  

 

 

 

 

しかし、きくりが拓真に「きみが地獄少女?」って聞いてましたけど、将来の地獄少女ってこと?

じゃあ、あい様はどうなるのでしょうか。まさかいつもシルエットだけの、お婆さんになるんじゃないでしょうね。(四籠位から・・・。ありえない)

基本的に、あい様も三藁も年取らないみたいだから、きくりも肉体的(外見)にはそのままでも、精神的に成長できるのでしょうか?

  

骨女の、「いやな仕事になりそうだねぇ」のセリフ。
Jigoku21417  

 

 

 

 

 

そこへ、きくり登場。
「邪魔するんじゃないよ」と、ほっぺをギューっとツネリます。
「おばんっ!」捨て台詞を残して駆け去るきくり。
Jigoku21419 Jigoku21420 Jigoku21425

 

 

 

 

 

母親の喉にボーガンの矢が刺さり、死んでしまいます。
Jigoku21431 Jigoku21434 Jigoku21435  

 

 

  
 

Jigoku21437 Jigoku21438 Jigoku21442

  

 

 

 

 

犯人らしき影を追って出た拓真は、庭でボーガンを見つけ手に取りますが、ピザ屋のバイトに目撃され逆に容疑者になってしまいます。
Jigoku21445 Jigoku21449 Jigoku21452

 

 

 

 

 

地獄通信にアクセスしたものの、迷った拓真は結局、黒藁をあい様に返します。
Jigoku21468 Jigoku21469 Jigoku21471

 

 

 

 

 

柿沼に恨みをもつ女、さやかの登場。
Jigoku21457 Jigoku21458 Jigoku21460

 

 

 

 

 

葬式に参列するあい様と三藁達。
(みょーにマッチしてます)
Jigoku21455 Jigoku21456  

 

 

 

 
  

ここまで出てくれば、拓真が危うく殺されかけたところで、柿沼が消えそうだなって事は予想できました。
Jigoku21479 Jigoku21480 Jigoku21484  

 

 

 

 

 
そして、拓真危機一髪のタイミングに、さやかが糸を引いたので柿沼は一瞬で掻き消えて地獄流しに・・・。
Jigoku21485 Jigoku21486

 

 

 

 

 

何もしなかったのに、拓真は結局父親殺しの容疑者として連行されます。
(状況悪すぎ)
Jigoku21490 Jigoku21491 Jigoku21495  

 

 

 

 

 

その様子を見守る、きくりです。(にやりと笑ってますけど)
久しぶりに後味悪い(骨女の言ったとおりに・・・)結末となりました。
拓真の精神はショックでズタズタに・・・。
Jigoku21496 Jigoku21497 Jigoku21499  

 

 

 

 

拓真は糸を引いていたほうが良かったのでしょうか?

二親殺しの汚名を着せられて、「悪魔の子」なんて言われて。

そのうちホントに悪魔少年になったりしたら、「地獄少女 対 地獄少年」ならぬ「地獄少女 対 悪魔少年」とか・・・。
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (3)

2007年1月21日 (日)

ランラジオ オールDJ名鑑 「中部日本放送」

Rr19802_cbc_1ランラジオ 1980年 No.2 「オールDJ名鑑」より、DJ紹介のパート2です。

   

 【 パート1はこちら 】

 

 

今回、黒田様のリクエストでCBC『中部日本放送』の関係DJを中心に紹介します。

 

 

 

 

 

 

 

多田成男

  愛称は「ター君」だそうです。

 
八島洋子

  愛称は「オレンジガール」

  最近まで知りませんでしたが、彼女はチャゲ&飛鳥の飛鳥涼さんの奥さんだそうです。
 

③小原初美・・・掲載されてませんでした。
  

 

小堀勝啓

  自称、「洋楽に強くベストドレッサー。
  さらに、歌って踊れるアナウンサー」

 
つボイノリオ

  やっぱり。「欲求不満バンド」とか『金太の大冒険』ですね。

 
権田増美

  愛称「ゴンちゃん」・・・(まんまです)

  
⑦藤本憲幸・・・掲載されてませんでした。

 

 
水谷美和子(愛称:水谷ミミ)

  山本晋也の「未亡人シリーズが大好き」とのこと。

 
山本洋三

  「初恋の週番日記」って曲出してたんですか。

 
⑩森ミドリ・・・データなし

 
⑪エバ  ・・・データなし

 
⑫北村想・・・データなし
 

 
野口小太郎

  趣味「人の神経をさかなですること。人の悪口。絶食」
  変わった人みたいです。

 
島津靖雄

  プロフィールを見るとイイ趣味(エロイ)してます。
  (好物、ヤングミセスって・・・)

 

 

掲載されていない方が多かったので、「島津」氏を加えました。

つボイノリオ以外、馴染みの無い方が多いのですが、強烈なキャラの人が多そうです。

 

 

| | コメント (1) | トラックバック (2)

2007年1月20日 (土)

のだめ カンタービレ 第2話

Nodame02000 のだめ カンタービレ 第2話 の感想です。

 

 

 

 

峰龍太郎登場です。 
Nodame02002 Nodame02008 Nodame02009  

 

 

 

 

 
でも、そのうわさをしているマキちゃんの弁当が、のだめの魔の手に落ちます。
Nodame02003 Nodame02004  

 

 

 

 

しかも、折角マキちゃんから奪取したおにぎりが、峰との初遭遇でおじゃんになってしまいます。 
Nodame02014 Nodame02015 Nodame02016  

 

 

 

 

裏軒のマスター、峰の親父さんも登場です。

これからスペシャルメニューが楽しみです。
Nodame02040 Nodame02041 Nodame02046  

 

 

 

 

 

千秋の気を引くための、お色気作戦。

でも・・・、かなりの勘違い。
(「だっちゅーの」は古い)
Nodame02067 Nodame02071 Nodame02074  

 

 

 

 

 
Nodame02069 Nodame02072Nodame02079 

 

 

 

 

 

俺様、千秋もこの化粧には鳥肌ものです。
Nodame02078 Nodame02082 Nodame02084  

 

 

 

 

 

お色気作戦の薄着で風邪を引いてしまった、のだめに替わり千秋が試験の伴奏をすることになります。
Nodame02095 Nodame02097  

 

 

 

 

千秋に惚れ込んだ峰でした。
Nodame02098 Nodame02100 Nodame02102  

 

 

 

 

 

寄生虫のだめ。千秋の部屋で寝てます・・・。
Nodame02103  

 

 

 

 
 

来週は真澄登場です。段々、役者がそろってきました。

 

| | コメント (1) | トラックバック (4)

2007年1月18日 (木)

地獄少女・実写版 第10話「悲しみの記憶」

Jigokuji10000 地獄少女・実写版 第10話 「悲しみの記憶」の感想です。

 

 

 

 

今回の依頼者は、事故のせいで車椅子に乗っている風間響子。
Jigokuji10002 Jigokuji10003 Jigokuji10001  

 

 

 

 

 

交通事故でこの病院に娘共々運び込まれましたが、やる気なしの看護師樹里が院長の息子の研修医をそそのかして、さっさと娘の蘇生をやめてしまったことを恨んで、いきなり黒藁を持ち出します。
Jigokuji10010 Jigokuji10011 Jigokuji10014  

 

 

 

 
 

糸を引く直前でダンナが止めにきたので、間一髪で樹里は地獄流しを免れます。
Jigokuji10007 Jigokuji10008 Jigokuji10009  

 

 

 

 

 

しかし、樹里は黒藁を奪取するため、ヘルパーとして響子の家にやってきます。(かなり猫被ってますヨ)
Jigokuji10019 Jigokuji10017 Jigokuji10021

 

 

 

 

 

樹里は響子が事故の後遺症で、記憶障害なのを良いことに財布から金を盗むわやりほうだい。
Jigokuji10022 Jigokuji10024

 

 

 

 

どんどん記憶を失くしていく響子は、黒藁のことも忘れています。
あい様がベッドの下に落ちていた黒藁を拾い上げます。
Jigokuji10025 Jigokuji10026 Jigokuji10027

 

 

 

 

 
輪入道曰く「かくれんぼで忘れられた子供の気持ち」が分かったみたい。
Jigokuji10028 Jigokuji10029 Jigokuji10030

 

 

 

 

 

何故かあい様が、響子の娘美香の身代わり状態に・・・。
(記憶が混濁して、あい様を娘と思い込んでます。あい様もそれを拒否しないし)
Jigokuji10031 Jigokuji10033 Jigokuji10035

 

 

 

 
 

台所に立ったり、車椅子を押して散歩に出かけたり。
Jigokuji10036 Jigokuji10039 Jigokuji10048

 

 

 

 

 
骨女と一目連の会話では、「お嬢はもしかしたら、疲れているのかもしれない」「永遠に終わらない地獄流しの仕事にさ」とのこと。
Jigokuji10040 Jigokuji10041

 

 

 

 

 

あい様の生着替え。

いきなりスカートを脱いでビックリ、と思ったらそこまででした。
Jigokuji10049 Jigokuji10050 Jigokuji10053

 

 

 

 

 

やっと樹里は黒藁を入手。

更に響子の記憶の頼り、ノートを破り捨ててしまいます。(ホントーに酷い女です)
Jigokuji10056 Jigokuji10061 Jigokuji10064

 

 

 

 

樹里とあい様の対決。
Jigokuji10067 Jigokuji10069  

 

 
 

 

当然あい様は黒藁を取り返し、樹里の突き出したナイフの刃を素手で掴んで、取り上げてしまいます。
Jigokuji10070 Jigokuji10071 Jigokuji10072
 

 

 

 

 

Jigokuji10073 Jigokuji10074 Jigokuji10075  

 

 

 

 

(普通の人間はビックリしますよ)

 

 

黒藁を取り戻したあい様は、それを響子に届けます。
Jigokuji10082 Jigokuji10080_1  

 

 

 

 

 

何とか恨みを思い出した響子は、糸を引くことが出来ました。
Jigokuji10083_1 Jigokuji10085

 

 

 

 

 

そしてお仕置きタイム。
Jigokuji10088 Jigokuji10090 Jigokuji10093

 

 

 

 

今日は路上ロケですか。
Jigokuji10105 Jigokuji10108 Jigokuji10109  

 

 

 

 

 

「いっぺん、死んでみる?」
Jigokuji10110 Jigokuji10112 Jigokuji10115

 

 

 

 

帰宅(?)したあい様を、三藁が迎えます。
Jigokuji10125 Jigokuji10127 Jigokuji10129  

 

 

 

 

 

そしてアニメじゃ見られない、微笑みシーンです。
Jigokuji10130  

 

 

 

 

 

 

少しリフレッシュしたのでしょうか?

  

 

残りあと2話ですが、柴田親子とどう決着がつくのか・・・。

アニメと違う展開になりそうですね。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年1月15日 (月)

コードギアス 反逆のルルーシュ 第13話

Code13000 コードギアス 反逆のルルーシュ 第13話「シャーリーと銃口」の感想です。

 

 

 

 

 
新OPに変わりましたね。

気になったのは、カレンの姉御のパイロットスーツ(?)です。
Code13001  

 

 

 

 

 

今までは如何にもレジスタンスっぽいカッコだったので・・・、組織が大きくなってくるからこのカッコでしょうか?

 

ランスロットに飛行ユニットみたいのが付きました。
(ホントに飛ぶ必要あるの?やりすぎでは)
Code13002 Code13003  

 

 

 

 

この空中空母みたいのは何でしょう。

 

今回のストーリーは、冒頭でルル・カレンそれぞれに、シャーリーのお父さんの事が発端で、悩み苦しんでいます。
Code13005 Code13006 Code13008  

 

 

 

 

特にルルのこの表情・・・、やばいです。
(先週、修羅になる!って言ったでしょ)
カレンの姉御も水蒸気爆発の張本人だけに、責任感じてるし。
Code13007 Code13009  

 

 

 

 

C.C.ピザハットのポイントが、溜まったみたいです。
Code13014 Code13015

 

 

 

 

 
やっと景品の「チーズくん」を入手です。
Code13016 Code13017  

 

 

 

 

 
C.C.の挑発的な言葉に、思わずルルはC.C.をベッドに押し倒します。
Code13021 Code13022 Code13023

 

 

 

 

 

しかし、そのお陰で吹っ切れたルル。
Code13019 Code13020  

 

 

 

 

 
画面からは見えない部分が多いので、ルルとC.C.の関係が気になります。

 

またまた、ネチネチとスザクに絡むロイドに、セシル姉さんが「人との正しい付き合い方、教えて差し上げましょうか?」と、笑顔で言ってます。
ロイド表情変わってます。セシル姉さん恐るべし。
(持って来たのは、新作おにぎりでしょうか?)
Code13026 Code13027 Code13028  

 

 

 

 

作戦前にもちょっかい出す、ロイドさん。
「踏み絵かな?」
Code13037  

 

 

 

 

 

吹っ切れたルルに対して、戦うことを躊躇するかのような表情のカレンの姉御。
Code13032 Code13033  

 

 

 

 

一人でタンカーに爆弾仕掛けに行くルル。
(でも黒の騎士団メンバーに気づかれずに、行くのって大変そう)
Code13038 Code13039  

 

 

 

 

 
海から上がって一休み中のルル。

そこへやって来たカレンは、ルルの言葉に彼に付いて行く事を、改めて決意します。
Code13049 Code13051 Code13050  

 

 

 

 

 

シャーリーはヴィレッタからルルが黒の騎士団と関係あるとの話を聞いて、ここまで後を付けてきてしまいます。
Code13041 Code13042 Code13043  

 

 

 

 

 

Code13044 Code13045 Code13046 

 

 

 

 

 

 

ルルの仕掛けた爆弾で、日本解放戦線の片瀬少将は自爆に見せかけられて、囮として爆散です。
Code13067 Code13068 Code13069  

 

 

 

 
 

流体サクラダイトに引火、そして大爆発。Code13071 Code13072 Code13075  

 

 

 

 

 

その混乱に乗じて、ルルはコーネリアの本陣に突っ込みます。
Code13077 Code13087  

 

 

 

 

 

出撃直前、やる気満々の姉御。
(イイ表情です)
Code13078 Code13079 

 

 

 

 

 

 

しかしコーネリアを追い詰めた一瞬に、シャーリーが現場に居ることを見つけて、つい躊躇するルル。

そこにランスロットが援護に駆けつけ、ルルの無頼は大破してしまいます。
Code13091 Code13092 Code13103

 

 

 

 

 

「また邪魔を!この白兜がー!」
Code13099  

 

 

 

 

「平然と命を囮にする!お前は只の人殺しだー」
Code13098  

 

 

 

 
 

「ゼロは私が守るー!」カレンの姉御が絶叫。
Code13105Code13104 Code13107  

 

 

 

 

 

 
負傷したルル。Code13109 

 

 

 

 

 

シャーリーはルルの銃を拾い、その銃口を向けます。
Code13110 Code13111 Code13112 

 

 

 

 

 

仮面が外れかけましたが、次週その素顔がシャーリーに見られてしまうのでしょうか?
Code13113 Code13115

  

 

 

 

 

次回のサブタイトルが「ギアス対ギアス」

この二人が戦うのでしょうね。多分・・・。
Code13054 Code13056

| | コメント (0) | トラックバック (3)

2007年1月14日 (日)

おでんくん 第70話 「たまにはゆっくり」

Oden07000 おでんくん 第70話「たまにはゆっくり」の感想です。

 

 

 

 

 

ストーリー自体は、サブタイトルの通りで、「忙しいキャリアウーマンがおじさんの屋台でパニクって仕事してたら、おでんくん達に癒されて、たまにはゆっくりした方がウマくいく」、みたいな話です。
(なんじゃ、そら?) 
Oden07003 Oden07004 Oden07008   

 

 

 

 

 

Oden07007 Oden07013 Oden07014  

 

 

 

 

この人の使っていたノートパソコンのマークが、アップルのCIマークと餅巾着のコラボみたいで気に入りました。
Oden07006  

 

 

 

 

 

 
おでんに癒されて、仕事もスムーズに・・・、だったらいいなぁ。

Oden07016Oden07017Oden07018 

 

 

 

 

 

Oden07019 Oden07021 Oden07022

| | コメント (0) | トラックバック (1)

ケロロ軍曹 第142話

Kero14200 ケロロ軍曹 第142話「ケロロ お正月を返して!であります」の感想です。

 

 

 

 

寝過ごして5日間も遅く始まった、ケロロのお正月。(もう正月とはいえんな)

と言いつつ、私の感想アップもかなり遅い・・・。(一体何日たってんだ?)
Kero14201 Kero14203  

 

 

 

 

新年第1話目に「ダグラム」が出てくるとは・・・。

コンバットアーマー風のスーツです。(これが本気?)

しかも背中にはターボザックがついてます。(懐かしー)
Kero14204 Kero14205 Kero14207  

 

 

 

 

 

そして唐突に日向家がWB化です。
Kero14209  

 

 

 

 

 

WBのカタパルトに、ダグラムは似合わない。
Kero14210  

 

 

 

 

 

ぶち切れケロロ。

帰ってきた皆にリニアガンの連射です。
(ただ寂しかっただけなんですね。すねてたケロロ)
Kero14211 Kero14212  

 

 

 

 

 

脱ぎ捨てられたダグラム・スーツがしっかり『朽ち果てたダグラム』しています。
Kero14213 Kero14214

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2007年1月12日 (金)

のだめ カンタービレ 第1話

Nodame01000 のだめ カンタービレ 第1話の感想です。

 

 

 

 

アニメ版「のだめ カンタービレ」始まりました。

第1話を見る限りは、原作にかなり忠実な作りになっています。

 

出た!
江藤の愛のハリセン指導。
Nodame01002 Nodame01003  

 

 

 

 

のだめ、千秋との遭遇。
Nodame01005  

 

 

 

 

拾われた(?)千秋が目を覚ますと、そこは「掃き溜めに鶴」状態でした。
(定番さきイカのダンボール)
Nodame01008 Nodame01009 Nodame01010  

 

 

 

 

Nodame01011  

 

 

 

 

野菜ジュースの飲み残しを倒すと、中から虫がわんさか出てきて。
Nodame01012 Nodame01013  

 

 

 

 

のだめが千秋を認識。

「ムキュー! あっ、千秋先輩だー」
Nodame01014 Nodame01015 Nodame01016  

 

 

 

 

千秋の記憶の中の、のだめ。
(ゴミ女?)
Nodame01017  

 

 

 

  

教授変更。江藤から谷岡先生へ。

谷岡が「落ちこぼれ専門」と聞いて、ショックの千秋です。
Nodame01023 Nodame01025 Nodame01027  

 

 

 

 

マンションのベランダで一服中の千秋。
Nodame01028  

 

 

 

 

しかし何処からともなく異臭が漂ってきます。
Nodame01029

 

 

 

 
当然原因は隣の、のだめの部屋。
Nodame01030 Nodame01031

 

 

 

 

ベランダにもゴミが一杯。

下からは変な汁が越境して流れてきています。
Nodame01034 Nodame01035 Nodame01036  

 

 

 

 

我慢の限界の千秋は、のだめの部屋に抗議に行きますが・・・。
(千秋、ドアに頭ぶつけてマス)
Nodame01038 Nodame01040 Nodame01041  

 

 

 

 

 
部屋の惨状に千秋が自ら掃除をすることに。「ミイラ取りがミイラに」状態です。
Nodame01043 Nodame01044 Nodame01047  

 

 

 

 

次々に怪しい物体が出てきます。
Nodame01049 Nodame01050 Nodame01051  

 

 

 

  

これは何?
Nodame01052  

 

 

 

 

 
Dカップのだめのブラ。パンティーも・・・。
Nodame01053 Nodame01054 Nodame01055  

 

 

 

 

 

何故か「甲子園の土」も。
Nodame01056  

 

 

 

 

 
やっと、掃除完了。
Nodame01058 Nodame01059 Nodame01060  

 

 

 

 

 

しかし1週間もしないうちに、この状況。
Nodame01069 Nodame01070 Nodame01071  

 

 

 

 

 
愕然とする千秋。
Nodame01074Nodame01073Nodame01072 

 

 

 

 

 

のだめの頭の異臭に気づいた千秋。
Nodame01079  

 

 

 

 

4日も洗ってないと、のだめが白状。

今度は頭を洗ってやる千秋です。(もう完全に、のだめワールドに取り込まれました・・・)
Nodame01081  

 

 

 

 

Nodame01083 Nodame01084 Nodame01085  

 

 

 

 

次回は「峰 龍太郎」登場です。

| | コメント (1) | トラックバック (3)

2007年1月10日 (水)

地獄少女・二籠 第13話「Vの惨劇」

Jigoku21300 地獄少女・二籠 第13話「Vの惨劇」の感想です。

 

 

 

 
連続殺人事件・・・。

冒頭のこのシーンで連想したのは、やっぱし仕事人ですかね。(BGMもそれっぽいし)
Jigoku21303 Jigoku21305 Jigoku21306

 

 

 

 

 

そんでもって、なぜか被害者の片手にはVサインが・・・。
Jigoku21307 Jigoku21308 Jigoku21309

 

 

 

 

 
最近、あい様がバイトづいてます。(この前は「羽毛ふとん」の配送してたし)
そう言うお年頃?
Jigoku21312 Jigoku21313 Jigoku21314  

 

  

 

 

 

こんどは居酒屋で・・・、しかもきくり(年齢OK?)と一緒のいいコンビ。
(こんな居酒屋、ホントにあれば行ってみたいな)
Jigoku21315 Jigoku21316 Jigoku21317

 

  

 
 

 

Jigoku21318 Jigoku21319 Jigoku21320

 

 

 

 

 
やっぱり『冥土カフェ』の次は、居酒屋でもやるしかないでしょう。

メイド居酒屋があるんだから、結構いけるかも。

 

 
あい様ときくりが注文取りに行きますが、車で来店の客にマスターがアルコールのNGです。
Jigoku21321 Jigoku21322 Jigoku21323  

 

 

 

 

「いいから、持って来い!」と、逆切れ相手に、きくりがいつもの白い布(サラシ?ふんどしじゃないよね)で、ちょっかいを出すから客が更に怒り出します。
Jigoku21324 Jigoku21325 Jigoku21326

 

 

 

 

 

ここで一目連の出番です。
Jigoku21327 Jigoku21328 Jigoku21329  

 

 

 

 

 

軽くあしらってしまうところがクール(?)な感じです。
Jigoku21330 Jigoku21331 Jigoku21334

 

 

 

 

 

あい様ときくりが何か食べてます。

賄い飯でしょうか?
Jigoku21336 Jigoku21337  

 

 

 

 

 

夜の地獄ミーティングは、輪入道の「おでん屋台」に全員集合。
Jigoku21343 Jigoku21344 Jigoku21345
 

 

 

 

 

(こんな屋台行って見たいな)

 
最初、あい様はハンペン、きくりはウィンナーを食べてました。
Jigoku21346 Jigoku21347  

 

 

 

 

 

 

あい様ときくりのおでんバトル?

きくりもウィンナー食べたかったのに、あい様が最後の1本を・・・、これもあい様流の教育か?
Jigoku21339 Jigoku21340 Jigoku21342

 

 

 

 

 

我慢を覚えろ、きくり。

 

オヤジさん、やっと最後のターゲットを地獄送りにして、この世の未練も無くなった筈、なのに・・・。
Jigoku21349 Jigoku21352 Jigoku21354  

 

 

 

 
 

今回はレポーターのコスプレ(?)、あい様。Jigoku21357 Jigoku21359 Jigoku21363

 

 

 

 

きくりの能力で意識不明の娘が目を覚まします。
(丁度1クール終了。これからきくりの活躍が増えるのでしょうか?)
Jigoku21366 Jigoku21368 Jigoku21369

 

 

 

 

オヤジのせいで殺人犯の娘になってしまった。

これじゃあ、オヤジさん死んでも死に切れません。
Jigoku21370 Jigoku21371 Jigoku21372  

 

 

 

 

これもあい様の言う「もう一つの代償」お仕置きの一部なんですね。
Jigoku21373 Jigoku21374

| | コメント (0) | トラックバック (1)

地獄少女・実写版 第9話「偽の代償」

Jigokuji09000地獄少女・二籠 第9話「偽の代償」の感想です。

 

 

 

 

今回は黒藁人形が同時に二つ出てきたのでビックリ。
Jigokuji09035 Jigokuji09036 Jigokuji09037  

 

 

 

 

三藁の内、二人が手渡されていたのかと思いきや、一つは偽物でした。
(同時に糸を解いたから、一緒に地獄流しが起こるのかと思いましたヨ)
Jigokuji09038 Jigokuji09039 Jigokuji09040

 

 

 

 

 

アニメ版・二籠でも『偽地獄通信』が出てきましたが、まさにそれです。

アクセスしてターゲット名を送信すると、宅配便が届きます。
Jigokuji09059 Jigokuji09060 Jigokuji09061  

 

 

 

 

 

開けると中からビニール袋に入った黒藁が・・・。
Jigokuji09062 Jigokuji09063

 

 

 

 

 

でも本物そっくりでした。

 

今回は柴田一・つぐみの親子は、あまり出番無しでした。
(もう最終回まであまり時間ありませんが大丈夫?)
Jigokuji09029 Jigokuji09071  

 

 

 

 

あい様は・・・、冒頭何か飲んでますが、アルコール?
私には梅入り焼酎のお湯割りに見えるのですが、そんな訳無いか。
Jigokuji09072  

 

 

 

 

 

 
おっと、変身・出撃シーンも久々にありました。
Jigokuji09042 Jigokuji09044 Jigokuji09046

 

 

 

 

 

ちなみに今回のターゲットの夏子役は岩佐真悠子でした。

狂言レイプで教授を嵌めたりして、性悪女子大生を色っぽく(?)見事に演じていました。
Jigokuji09007 Jigokuji09025 Jigokuji09058

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年1月 7日 (日)

コードギアス 反逆のルルーシュ 第12話

Code1200 コードギアス 反逆のルルーシュ 第12話「キョウトからの使者」の感想です。

 

 

 

  

 

冒頭、会議の席でユーフェミアが見つめているモニターには、戦死者(?)のリストが写ってます。
(会議の席で、今までのマズイ事は全てクロヴィス殿下のせいにされそうです)

そこにはあのオレンジことジェレミアも・・・。
Code1201 Code1202

 

 

 

 

 

まだ死んでいないはずですが、行方不明になっているのでしょうか?

あの研究者達に拾われた公算大ですね。

そして何らかの処置・改造を受けてC.C.を監視しに出てきたのが新オレンジです。(ウソです。これは誰?)
Code12100 Code12101  

 

 

 

 

Aパート、まだ悲報を知らない明るいシャーリーです。
Code1205 Code1206  

 

 

 

 

見上げる水着のサービスカットもありました。
(これから先は、シャリーにこんなシーンないかも・・・)
Code1207

 

 

 

 

 

ミレイのPCモニターに写ったのは、Biglobe風のプロバイダー名。(当然か)
Code1209 Code1208  

 

 

 

 

玉城に爆笑されるルル。(扇がラブレターなんて言うから)
Code1211_1 Code1212  

 

 

 

 

成田では前回の土砂崩れ現場で行方不明者の捜索が続いています。
Code1219 Code1220 Code1221  

 

 

 

 

ロイドとセシルの話からすると、輻射波動の技術をキョウトに持ち込んだのは、『ラクシャータ?』という人物みたいです。
かなり癖のありそうな女性です。
まだ他にも隠し玉を売り込んでいるかも・・・。
Code1225 Code1226

 

 

 

 

顔を見せられないゼロに、黒の騎士団の幹部メンバーも不信に陥りますが、さすがにカレンの姉御は今までのゼロの実績を評価してるじゃないですか。(流石です)
Code1213 Code1214
 

 

 

 

 
キョウトからの使者との会合場所へ向かう黒の騎士団幹部。
(C.C.への頼みごと、そして運転手へのギアス行使)
Code1216 Code1217 Code1218  

 

 

 

 

Code1227 Code1228 Code1229

 

 

 

 

 

着いてビックリの一同です。
そこはサクラダイト鉱山の中。(無断侵入は即銃殺だそうです)
Code1231 Code1232 Code1233

 

 

 

 

 
そこで待っていたのは、いつもの簾内の女性ではありませんでした。
(この人)
Code1204  

 

 

 

 

この紋付はかまに扇子とくれば、やっぱり爺さんです。
Code1230

 

 

 

 

「すまん、ゼロ」
爺さんの命令&ナイトメアの脅しつきで、やむなくゼロの仮面をとる扇。
Code1236 Code1234 Code1238  

 

 

 

 

どこまでもゼロを信じて、庇おうと前に立ちはだかるカレンの姉御がカッコいい。
(もう何か、健気な感じで・・・)
Code1237

 

 

 

 

 

これはイリュージョンか?

中身がC.C.だから皆ビックリ。
(「あんた違うでしょーが」って、C.C.に噛み付く姉御)
Code1240 Code1241 Code1243

 

 

 

 
やっぱり、ナイトメアを分捕っていたルル。
Code1247 Code1249 Code1250
 

 

 

 

 

遠隔射撃も用意していて、形勢逆転です。
いよいよ、キョウト六家「キリハラタイゾウ」と対面です。
Code1251 Code1252 Code1254

 

 

 

 

 

タイゾウだけに素顔を見せるルル。
Code1255 Code1256 Code1257  

 

 

 

 

その顔に驚愕しつつも、納得するタイゾウさん・・・です。
Code1259_1 Code1260_1 Code1261_1  

 

 

 

 

 

8年前から顔見知りだったんですね。
Code1262 Code1263 Code1264

 
 

 

 

 

「このもの、偽りなきブリタニアの敵。素顔を晒せぬ訳も得心がいった」
Code1265 Code1266 Code1267

 

 

 

 

援助も隠ぺい工作もしてくれるって言うし、何よりタイゾウの一言で、黒の騎士団のメンバーも多分ゼロが素顔を見せなくても今後納得するでしょう。(玉城はそれでも怪しいが・・・)

でも、これからの展開しだいでは、ゼロの正体をさらけ出してしまった事が、諸刃の剣となるような気もします。

 

Bパートは悲嘆のシャーリーです。成田で父の遺体と対面。(涙・・・)
Code1268 Code1271  

 

 

 

 

その際、ヴィレッタにアッシュフォードの学生証を見せますが、中から写真がヒラリと出てきます。
ルルの写真を見たヴィレCode1272ッタの表情には、何か思うとこありです。
Code1269

  

 

 

 

 
当たり前ですが、ブリタニアを崩壊させようってんだから、ルルの行動でこれからも学園の生徒や生徒会メンバーにも影響(悲劇?)が及ぶでしょう。

 
雨の降る待ち合わせ場所。
シャーリーは待っていました。
Code1274 Code1276 Code1280  

 

 

 

 

そして彼女の口から、ゼロのせいで父親死亡の事実が・・・。
キョウトとの会談成功に気をよくしていたルルも、これにはショックを受けた様子。
そして二人はキスしますが、これは同情?
(悲劇です)
Code1281 Code1282 Code1283  

 

 

 

 
来週は丁度1クール目の最後。

この節目にサブタイトルは「シャーリーと銃口」
そして頭から血を流すルル。

どうなるんでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (7)

2007年1月 6日 (土)

のだめ カンタービレ 「プリごろ太 宇宙の友情大冒険」

コミックス、ドラマと来て、いよいよアニメ版の放送です。

Wp1_s_2  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

取り敢えずコミックス通りなのか、ドラマ寄りか、まったく新展開(これは無いでしょう)なのか、楽しみですが1クールってホント?

 

ちょっと短いんじゃないかと・・・。

まあ、第2・第3シーズンと間を空けながらも続いてくれると良いのですが。

 

公式HPに『プリごろ太』の映画予告編動画もありました。

Wp2_s_1

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年1月 5日 (金)

リーンの翼 第6話「桜花嵐」

Rean06000 リーンの翼 第6話「桜花嵐」の、見たまんま感想です。

 

  

 

 

やっと辿り着いた地上界ですが、コンクリートに覆われた東京に絶望したサコミズは、オウカオーで破壊を始めます。
Rean06001_edited Rean06003_edited Rean06005_edited  

 

 

 

 
 

東京駅に激突、大破させた時に我に返り、皇居前広場へ着地して天皇の安否を確かめようとします。
Rean06008_edited Rean06010_edited Rean06011_edited  

 

 

  

 
 

しかし、その間もなく米軍のF-117が攻撃してきます。
Rean06012_edited Rean06013_edited Rean06014_edited  

 

 

 

 

 
皇居を(皇宮警察の警官も?)守るため、羽を広げるオウカオー。
Rean06015_edited Rean06016_edited Rean06017_edited  

 

 

 

 

 

「何!、何故日の丸が特攻隊員を攻撃する!」
自衛隊の戦闘ヘリが攻撃をしてきます。
Rean06018_edited Rean06019_edited  

 

 

 

 

コドールに米軍のヘリが着艦していたことを咎めるサコミズ。
Rean06029_edited_1Rean06030_editedRean06031_edited 

 

 

 

 

 
やっぱり、パブッシュはサコミズから、ガロウランと決め付けられてしまいました。(まあ、見たまんまの悪人面ですから)
Rean06034_edited Rean06035_edited Rean06037_edited  

 

 

 

 

結局交渉決裂でパブッシュは空母の艦橋を破壊され、サコミズは「戦闘終結後に空母をホウジョウの艦隊に組み込む」と言い残して去っていきます。
Rean06038_edited Rean06039_edited Rean06040_edited  

 

 

 

 

凄まじい破壊力のオウカオーに不安を覚えたホウジョウ・反乱両軍が、次々にサコミズを攻撃しますがどうにもなりません。
しかし、サコミズに変化が・・・。いつの間にか老化しています。
Rean06048_editedRean06049_edited_1 Rean06050_edited_1  

 

 

 

 

その頃、矢藩と金本は東京の破壊に核を使おうと、パブッシュの空母と接触します。
Rean06052_edited Rean06053_edited Rean06059_edited  

 

 

 

 

まるで核を強奪したかのようでしたが、パブッシュは東京壊滅後の日本支配を考え、核を矢藩達に渡してしまいます。
Rean06060_editedRean06061_edited   

 

 

 

 

ハイパーサコミズ?
巨大化したオウカオーにナナジンが接触を試みます。(オウカオーのコックピットとナナジンとの対比で大きさが分かるってもんです)
Rean06063_edited Rean06064_edited  

 

 

 

 

矢藩が核の起爆スイッチを入れてしまいます。(3分後には爆発)
エイサップが必死に核を追いますが・・・。
Rean06069_edited Rean06073_edited Rean06074_edited  

 

 

 

 

 

サコミズはナナジンを退け、オウカオーで核を掴むと急上昇していきます。
Rean06070_edited Rean06072_edited Rean06075_edited  

 

 

 

 

 

Rean06076_edited Rean06078_edited Rean06079_edited  

 

 

 

 

 

核爆発から東京を守るため、オウカオーの羽が空いっぱいに広がります。
Rean06080_edited Rean06081_edited Rean06082_edited  

 

 

 

 

Rean06083_edited Rean06084_edited Rean06085_edited  

 

 

 

 

爆発が起きますが、衝撃波も放射能も全て羽が吸収してしまったようです。
しかし、後に残ったリーンの翼の羽は脆くも朽ちてしまいます。
聖戦士サコミズが死んだからでしょうか?
Rean06086_edited Rean06088_edited Rean06089_edited  

 

 

 

 

 
Rean06090_edited Rean06091_edited Rean06092_edited  

 

 

 

 

 

サコミズは最後の最後で、小倉に続いて東京も核から守ってくれたようです。

 

核爆発が引き金か、リーンの翼の消滅が原因か、ジャコバの仕業か、オーラシップが次々とオーラロードに消えていきます。
Rean06093_edited Rean06094_edited Rean06095_edited  

 

 

 

 

Rean06096_edited Rean06097_edited Rean06098_edited  

 

 

 

 

 

一方バイストンウェルでは・・・、こんなところに「ツッコ・ミーレル」がいるじゃないですか。
Rean06099_edited Rean06101_edited 

 

 

 

 

矢藩達は海上に不時着したところを救助され、エイサップとリュクスは新宿に不時着保護されました。
(リュクスは別として、エイサップ達の役目は終わったからバイストンウェルに戻れなかった?)
Rean06102_edited_1 Rean06103_edited_1 Rean06104_edited  

 

 

 

 
 
Rean06105_edited Rean06107_edited Rean06108_edited  

 

 

 
 

エイサップは両親と対面。リュクスも「・・・お見知りおきを」って。
Rean06109_edited Rean06110_edited  

 

 

 

 

事後処理も済んだ後、迫水家の墓参り。
リュクスやっぱり、和服が似合います。
Rean06111_edited Rean06112_edited Rean06113_edited  

 

 

 

 

 

墓参りで役目が終わったのか(サコミズが喜んでいました)、一陣の風と桜花の吹き荒れたあとに、リュクスも消えていました。
Rean06115_edited Rean06117_edited Rean06118_edited  

 

 

 

 

Rean06119_edited Rean06121_edited Rean06122_edited

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年1月 3日 (水)

地獄少女・二籠 第12話「黒の轍」

Jigoku21200 地獄少女・二籠 第12話「黒の轍」の感想です。(越年してますが・・・)

 

 

 

 

今回は輪入道が主役です。 

 

輪入道がヒッチハイクで乗り込んだトラックの運転手「道郎」が依頼者。
Jigoku21202 Jigoku21203 Jigoku21226

 

 

 

 

ターゲットは道路の先、弟が事故死した現場の「立ち退きを拒否している老人」
Jigoku21225  

 

 

 

 

「ぐーる、ぐる」と言いながら、きくりが両手を大きく廻しています。
Jigoku21209 Jigoku21210 Jigoku21213  

 

 

 

 

そして隣の部屋、お婆さんのところに行き、予想通り糸車を指で止めるという、ちょっかいを出します。
「およしよ、およしよ」と当惑の声で訴えるものの、きくりに通用する筈もありません。
Jigoku21216 Jigoku21217 Jigoku21219  

 

 

 

 

(お婆さんはいつもシルエットのみ・・・、その正体は?)

 

ここで、あい様の冷静な一言。
「やめなさい」に、きくりも諦めました。
 

改めて力関係を見た思いがします。

 

輪入道の過去の一部を見せてもらいました。(過去といっても何百年も前だそうですが)
Jigoku21229 Jigoku21230 Jigoku21231

  

 

 

 

 
この人が輪入道?
「走りに自信あったんだがなぁ」って、過去を振り返ってました。
そして燃える車輪・・・。
Jigoku21232 Jigoku21233 Jigoku21234

 

 

 

 

結局ターゲットが病死した為に、道郎は糸をも解くことが出来ませんでした。
Jigoku21239  

 

 

 

 

でも、隣の輪入道が突然いなくなって、今度はあい様が座ってて、更に後ろから一目連まで出てきたらビックリしますよ、普通。
Jigoku21235 Jigoku21236 Jigoku21240

 

 

 

 

花を手向けろって言われたのに、骨女の鼻つまんでどうする?きくり。
(きくりの骨女イジリが多いです)
Jigoku21241 Jigoku21242  

 

 

 

納得できない道郎の怒りに任せたトラックによる特攻も、花を摘みにきたきくりのせい(おかげ?)で失敗に終わります。
Jigoku21244 Jigoku21245 Jigoku21248  

 

 

 

 

トラックが制御不能でガードレールに向かいましたが、輪入道の体を張った力技でギリギリ停車しました。
(トラックを飛び出してからの変身シーンが、カッコいいかも)
Jigoku21249 Jigoku21250 Jigoku21251

 

 

 

 

Jigoku21253 Jigoku21254 Jigoku21255  

 

 

 

 

OPでも大岩を投げるシーンがありますが、スゴイ怪力です。
Jigoku21256 Jigoku21257 Jigoku21258  

 

 

 

 

危うく兄弟揃って、同じ場所からダイブするとこでした。  

 

依頼者(未遂に終わりましたが・・・)道郎の命を助けたあい様と三藁。
Jigoku21259 Jigoku21260 Jigoku21261  

 

 

 

 

全てが丸く収まって、ハッピーエンド。

こういう事もありなんですね。

 

あい様に「主人の後を追いたかった?」って聞かれて、輪入道が「そんな事してたら、お嬢に逢えなかっただろう」と本音もポロリ。
Jigoku21262 Jigoku21263
 

 

 

 

こっちの主従(?)も、何かいい感じなんですけど。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年1月 1日 (月)

第58回 紅白歌合戦 「鳥羽一郎とウルトラ兄弟」

昨年暮れの紅白ですが、のっけからやってくれますね。

 
白組二番手の鳥羽一郎『兄弟船』の応援に、ウルトラ兄弟が登場です。
2007kouhaku02 2007kouhaku05 2007kouhaku00  

 

 

 

 

6時台の登場なので、裏番組(?)のサザエさんやドラえもんに対する策でしょうか。
2007kouhaku08 2007kouhaku06 2007kouhaku07  

 

 

 

 

鳥羽さんからも一言っていうことで、恥ずかしそうに「デュワッ」って言ってました。
2007kouhaku10  

 

 

 

 

当然、歌の最中にもバックで応援のウルトラ兄弟。
2007kouhaku11 2007kouhaku14 2007kouhaku16  

 

 

 

 

2007kouhaku17 2007kouhaku18 2007kouhaku19  

 

 

 

 

2007kouhaku21  

 

 

 

 

 
途中、浜崎あゆみの前に宇崎竜童のコメントがありました。

「鳥羽一郎さんとウルトラマンの映像が頭から離れない・・・、今日は夢を見そうです」と。
(そんなに強烈でしたか)
2007kouhaku41 2007kouhaku40  

 

 

 

 
でも、和田アキ子のメイド姿の方が強烈でしたが・・・。
2007kouhaku25 2007kouhaku27 2007kouhaku28  

 

 

 

 

何がおかしいかって、スカート丈が長いから?
いやいや、そんなことじゃない。
根本的にふざけんな状態なんですね。
2007kouhaku30 2007kouhaku32  

 

 

 

 

2005年の紅白はどうだった?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »