« ようこそ!鉄道模型の世界へ ~レイアウト制作入門~ 第6回「レイアウトを仕上げよう」 | トップページ | 地獄少女・二籠 第22話「憧憬」 »

2007年3月28日 (水)

地獄少女・二籠 第21話「紙風船ふわり」

Jigoku221000 地獄少女・二籠 第21話「紙風船ふわり」の感想です。
 
 
 
 
 
 
今回は三藁の過去話。骨女の番です。
Jigoku221001 Jigoku221003 Jigoku221004
 
 
 
 
 
 
 
柳の下に・・・って、幽霊ですか?
Jigoku221006 Jigoku221007 Jigoku221008  
 
 
  
 
 
 
いえ、骨女です。
 
そこへ、あい様が付いておいでと、手を差し伸べます。
Jigoku221011 Jigoku221012 Jigoku221013  
 
 
 
 
 
 
 
 
 
Jigoku221014 Jigoku221015 Jigoku221017  
 

 
 
 
 
 
 
依頼人 洋子と、彼女を捨てた男(しかも金を使い込んで)、ターゲットの誠がカフェで話しをしていますが・・・。
Jigoku221021_1  
 
 
 
 
 
 
 
彼女のバッグには藁人形が見えています。
Jigoku221024 Jigoku221022  
 
 
 
 
 
 
そして二人の様子を見ている、あい様達。
Jigoku221020 Jigoku221025  
 
 
 
 
 
 
あい様が、「いる・・・」と、洋子を指差します。
Jigoku221026  
 
 
 
 
 
 
見ると洋子に背後霊(?)が憑いていました。
しかも骨女の知り合いのようです。
Jigoku221028 Jigoku221029 Jigoku221030  
 
 
 
 
 
 
それは江戸時代、骨女がつゆと言う名前の人間だったころの話です。
(三藁で唯一、前身が人間だったんですね)
Jigoku221031 Jigoku221034 Jigoku221035
 
 
 
 
 
 
  
つゆは、薬問屋の若旦那 新三郎に騙され、借金替わりに遊郭に売られてしまいます。
Jigoku221038 Jigoku221040 Jigoku221041  
 
 
 
 
 
 
 
  

時は流れ、つゆはキヨという少女に、逃げ出そうと持ちかけますJigoku221052
Jigoku221050 Jigoku221049  
 
 
 
 
 
 
 
 
何故か気の乗らない風なキヨ。
 
案の定、店を逃げ出した途端に、きよの密告で全てがバレて、つゆは殺されて川に流されます。
Jigoku221056 Jigoku221059 Jigoku221070
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
Jigoku221072 Jigoku221073 Jigoku221074 
 
 
 
 
 
 
「死んでも死に切れない・・・」その声に呼び寄せられるように、霊魂が集まってきます。
Jigoku221079 Jigoku221081 Jigoku221083  
 
 
 
 
 
 
そして、つゆは骨女として再生しました。
Jigoku221084 Jigoku221085  
 
 
 
 
 
 
回想から我に返る骨女。
(洋子が紙風船を膨らましています。まるで昔を見ているような)
Jigoku221089 Jigoku221090  
 
 
 
 
 
 
そこへ、きくりが邪魔しに(?)来ます。
Jigoku221091 Jigoku221096 Jigoku221097
 
 
 
 
 
 
 
男を引きとめようとした洋子ですが、結局うまくいきませんでした。
Jigoku221100  
 
 
 
 
 
 
そして、洋子は赤い糸を解いてしまいます・・・。
Jigoku221102 Jigoku221103 Jigoku221104  
 
 
 
 
 
 
今回のお仕置きタイムは?
Jigoku221109  
 
 
 
 
 
 
 
いきなり輪入道のラーメン屋。
  
 
ドンブリの中身を箸で引っくり返すと、・・・中は嬰児!
Jigoku221105 Jigoku221106 Jigoku221107  
 
 
 
 
 
 
羊水の入った金魚鉢に入れられる誠。
Jigoku221114 Jigoku221118  
 
 
 
 
 
 
 
川に飛び込もうとする洋子。
Jigoku221121 Jigoku221122  
 
 
 
 
 
 
それを止める骨女。
Jigoku221126  
 
 
 
 
 
 
 
取り憑いたきよを説得する骨女。
Jigoku221127 Jigoku221128  
 
 
 
 
 
 
きよの裏切りの理由は、陽子と同じ。子供が出来たから・・・。
Jigoku221134 Jigoku221135  
 
 
 
 
 
 
きよも死に切れず、背後霊のようになって、何人もの女に憑いてきたみたい。
Jigoku221136 Jigoku221137  
 
 
 
 
 
 
結局、きよを助けられない(成仏させられない?)骨女。
Jigoku221138  
 
 
 
 
 
 
亡霊だから川に飛び込んでの自殺って訳じゃないですよね?
Jigoku221139 Jigoku221140 Jigoku221141  
 
 
 
 
 
 
 
Jigoku221149 Jigoku221150 Jigoku221151

|

« ようこそ!鉄道模型の世界へ ~レイアウト制作入門~ 第6回「レイアウトを仕上げよう」 | トップページ | 地獄少女・二籠 第22話「憧憬」 »

U02.地獄少女」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113330/14381348

この記事へのトラックバック一覧です: 地獄少女・二籠 第21話「紙風船ふわり」:

» クロエ バッグ [クロエ バッグ]
クロエのバッグについて書きました。クロエのバッグはいいですよね。 [続きを読む]

受信: 2007年3月28日 (水) 09時27分

« ようこそ!鉄道模型の世界へ ~レイアウト制作入門~ 第6回「レイアウトを仕上げよう」 | トップページ | 地獄少女・二籠 第22話「憧憬」 »