« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »

2007年3月30日 (金)

地獄少女・二籠 第22話「憧憬」

Jigoku222000_1 地獄少女・二籠 第22話「憧憬」の感想です。

 

 

 

 
今回は、14話「静かな湖畔」以来、8話振りの悪魔君・・・、もとい拓真君の話です。
Jigoku222015Jigoku222033 Jigoku222030_1  

 

 

 

 

病院で、スーパーで、ひそひそ噂されている拓真です。

 
一方、地獄ハウスでは、きくりが「飽きたー」ってさけんでます。
Jigoku222001 Jigoku222003 Jigoku222004  

 

 

 

 

あい様も、「馴れ過ぎたかも?」って言ってるし。
Jigoku222005 Jigoku222006 Jigoku222008  

 

 

 

 
この夕暮れの景色に癒されるのは、一部の視聴者だけか?
Jigoku222009

 

 

 
 

14話の余波です。刑事の取調べを受ける拓真君。
Jigoku222027  

 

 

 

 

そんな拓真にも、味方が出来ます。しかも魅力的な。
Jigoku222045 Jigoku222060 Jigoku222062  

 

 

 

 
そんな二人を見つめる、あい様。いや、ターゲットだけなんでしょうね。
Jigoku222064 Jigoku222065  

 

 

 

 

逆ナンされて拓真の家に来た、セリです。(ホントは違います)
Jigoku222069 Jigoku222079 Jigoku222080  

 

 

 

 

そんな、こんなで、洗濯してもらって、夕飯も作ってもらって、そして・・・。
Jigoku222082 Jigoku222083 Jigoku222090  

 

 

 

 

髪をアップにした感じも素敵なセリ。ファンになってしまいそう。
Jigoku222086  

 

 

 

 

突如、食事中に乱入するキクリです。
Jigoku222091 Jigoku222093 Jigoku222095  

 

 

 

 
「うえー、不味そうー」って、何を言い出すのか、このクソ餓鬼って感じです。
Jigoku222096 Jigoku222098 Jigoku222100  

 

 

 

 
でも、セリって人間が出来てるというか、良い娘です。
 
と、ここで、きくり回収に動き出す骨女たちです。
Jigoku222102 Jigoku222103  

 

 

 

 
「この人、人間じゃないんだよ。妖怪なんだよー」って、何言い出すんだこいつは!
Jigoku222106 Jigoku222108 Jigoku222109  

 

 

 

拓真は驚きもせず、納得(?)の様子。
Jigoku222112 Jigoku222113  

 

 

 

 
さあJigoku222115、帰るんだよ。
 

 

 

 

 

いやだー!
Jigoku222117  

 

 

 

そこへ、あい様登場。
「帰るよ・・・」この一言で、キクリも沈黙です。さすが。
Jigoku222118 Jigoku222119 Jigoku222122  

 

 

 

 

セリに抱きつかれる拓真。うらやましー、かも?
Jigoku222124 Jigoku222127 Jigoku222129  

 

 

 

 

でも、セリは脅迫相手の奥さんから恨みを買ってました。
Jigoku222157 Jigoku222158  

 

 

 

 

おでこにチュッて、拓真にとっては大きなことです。
Jigoku222138Jigoku222137Jigoku222139  

 

 

 

 

そして、別れです。
Jigoku222141 Jigoku222143  

 

 

 

 

しかし、そんな拓真に不吉な予告を持ってくる、キクリです。
セリが危ない!
Jigoku222148 Jigoku222153 Jigoku222154  

 

 

 

予感的中っていうか、キクリの出現で確定です。・・・ううぅ。
(奥さん、やっぱり糸引いてるし)
Jigoku222162 Jigoku222164 Jigoku222166  

 

 

 

 

そして、地獄流しの舟で気が付くセリ。
Jigoku222170 Jigoku222171 Jigoku222173  

 

 

 

 

彼女には、拓真の味方として現世に居て欲しかったのですが。
 
 
そして、バイクの前で呆然とする拓真。
Jigoku222175 Jigoku222176   

 

 

 

 

これで、拓真に味方する奇特な人も、出難くなりました。
Jigoku222177 Jigoku222178

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月28日 (水)

地獄少女・二籠 第21話「紙風船ふわり」

Jigoku221000 地獄少女・二籠 第21話「紙風船ふわり」の感想です。
 
 
 
 
 
 
今回は三藁の過去話。骨女の番です。
Jigoku221001 Jigoku221003 Jigoku221004
 
 
 
 
 
 
 
柳の下に・・・って、幽霊ですか?
Jigoku221006 Jigoku221007 Jigoku221008  
 
 
  
 
 
 
いえ、骨女です。
 
そこへ、あい様が付いておいでと、手を差し伸べます。
Jigoku221011 Jigoku221012 Jigoku221013  
 
 
 
 
 
 
 
 
 
Jigoku221014 Jigoku221015 Jigoku221017  
 

 
 
 
 
 
 
依頼人 洋子と、彼女を捨てた男(しかも金を使い込んで)、ターゲットの誠がカフェで話しをしていますが・・・。
Jigoku221021_1  
 
 
 
 
 
 
 
彼女のバッグには藁人形が見えています。
Jigoku221024 Jigoku221022  
 
 
 
 
 
 
そして二人の様子を見ている、あい様達。
Jigoku221020 Jigoku221025  
 
 
 
 
 
 
あい様が、「いる・・・」と、洋子を指差します。
Jigoku221026  
 
 
 
 
 
 
見ると洋子に背後霊(?)が憑いていました。
しかも骨女の知り合いのようです。
Jigoku221028 Jigoku221029 Jigoku221030  
 
 
 
 
 
 
それは江戸時代、骨女がつゆと言う名前の人間だったころの話です。
(三藁で唯一、前身が人間だったんですね)
Jigoku221031 Jigoku221034 Jigoku221035
 
 
 
 
 
 
  
つゆは、薬問屋の若旦那 新三郎に騙され、借金替わりに遊郭に売られてしまいます。
Jigoku221038 Jigoku221040 Jigoku221041  
 
 
 
 
 
 
 
  

時は流れ、つゆはキヨという少女に、逃げ出そうと持ちかけますJigoku221052
Jigoku221050 Jigoku221049  
 
 
 
 
 
 
 
 
何故か気の乗らない風なキヨ。
 
案の定、店を逃げ出した途端に、きよの密告で全てがバレて、つゆは殺されて川に流されます。
Jigoku221056 Jigoku221059 Jigoku221070
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
Jigoku221072 Jigoku221073 Jigoku221074 
 
 
 
 
 
 
「死んでも死に切れない・・・」その声に呼び寄せられるように、霊魂が集まってきます。
Jigoku221079 Jigoku221081 Jigoku221083  
 
 
 
 
 
 
そして、つゆは骨女として再生しました。
Jigoku221084 Jigoku221085  
 
 
 
 
 
 
回想から我に返る骨女。
(洋子が紙風船を膨らましています。まるで昔を見ているような)
Jigoku221089 Jigoku221090  
 
 
 
 
 
 
そこへ、きくりが邪魔しに(?)来ます。
Jigoku221091 Jigoku221096 Jigoku221097
 
 
 
 
 
 
 
男を引きとめようとした洋子ですが、結局うまくいきませんでした。
Jigoku221100  
 
 
 
 
 
 
そして、洋子は赤い糸を解いてしまいます・・・。
Jigoku221102 Jigoku221103 Jigoku221104  
 
 
 
 
 
 
今回のお仕置きタイムは?
Jigoku221109  
 
 
 
 
 
 
 
いきなり輪入道のラーメン屋。
  
 
ドンブリの中身を箸で引っくり返すと、・・・中は嬰児!
Jigoku221105 Jigoku221106 Jigoku221107  
 
 
 
 
 
 
羊水の入った金魚鉢に入れられる誠。
Jigoku221114 Jigoku221118  
 
 
 
 
 
 
 
川に飛び込もうとする洋子。
Jigoku221121 Jigoku221122  
 
 
 
 
 
 
それを止める骨女。
Jigoku221126  
 
 
 
 
 
 
 
取り憑いたきよを説得する骨女。
Jigoku221127 Jigoku221128  
 
 
 
 
 
 
きよの裏切りの理由は、陽子と同じ。子供が出来たから・・・。
Jigoku221134 Jigoku221135  
 
 
 
 
 
 
きよも死に切れず、背後霊のようになって、何人もの女に憑いてきたみたい。
Jigoku221136 Jigoku221137  
 
 
 
 
 
 
結局、きよを助けられない(成仏させられない?)骨女。
Jigoku221138  
 
 
 
 
 
 
亡霊だから川に飛び込んでの自殺って訳じゃないですよね?
Jigoku221139 Jigoku221140 Jigoku221141  
 
 
 
 
 
 
 
Jigoku221149 Jigoku221150 Jigoku221151

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年3月23日 (金)

ようこそ!鉄道模型の世界へ ~レイアウト制作入門~ 第6回「レイアウトを仕上げよう」

Tetsu06000 ようこそ!鉄道模型の世界へ ~レイアウト制作入門~ 第6回「レイアウトを仕上げよう」の感想です。

 

 

 

 これって、時間があれば皆がやってみたいことですよね。

取りあえず、三波さんには視聴者代表でがんばってもらうしかありません。

Tetsu06003 Tetsu06004

Tetsu06005 

  

 

 

 

今回は樹木と、ストラクチャーの配置です。
Tetsu06006 Tetsu06007Tetsu06015  

  

 

 

 

 

Tetsu06017 Tetsu06019 Tetsu06024  

 

 

 

 

この辺は、昔の大学の授業を思い出します。

 

ここまで来ると、諸星さんのお陰と言うわけではないでしょうが、レイアウトもまともな物になって行きます。

Tetsu06044 Tetsu06046 Tetsu06049  

 

 

 

 

 

ここまで来れば、レイアウト的には何も不足は無いように思えますが、次回は車両側の検討です。
Tetsu06051 Tetsu06053 Tetsu06058  

 

 

 

 

 

Tetsu06066

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月21日 (水)

のだめ カンタービレ 第8話

Nodame08000 のだめカンタービレ 第8話 の感想です。

 

 

 

 

一心不乱にパソコンに向かう、のだめ。
Nodame08001 Nodame08002 Nodame08004  

 

 

 

 
一体何をしているかと思えば、のだめオリジナルフォントの「みそ字」なるものを、作っていました。
(しかも千秋のパソコンで・・・)
Nodame08036_1  

 

 

 

 

 

 
後々これが、ネット販売されることになろうとは・・・。
Nodame08037 Nodame08039 Nodame08040  

 

 

 

 

みそ字のお仕置き。
Nodame08041_1   

 

 

 

 

 
千秋に縛られて、気持ちよさそうな(?)のだめちゅわん。
(イヤーンって、ちょっとあんた・・・)
Nodame08042  

 

 

 

 

 

 

ミルヒー発案で、合コンをすることになりました。

しかも、渋るメンバーを千秋を餌に女子を、その女子につられて男子も、結局参加です。
Nodame08015_1 Nodame08016 Nodame08017  

 

 

 

 

合コンに行く途中で、服を汚してしまったのだめは、ミルヒーに新しい服(って、水着ですか)を買ってもらいます。
Nodame08025 Nodame08027 Nodame08028  

 

 

 

 

のだめに野球拳を持ちかけるミルヒー。

当然断られますが、またもや千秋を餌(ミルヒーが負けたら、千秋が脱ぐって)にするミルヒーです。
Nodame08029Nodame08031 Nodame08032  

 

 

 

 
ミルヒーいきなりジャンケンに負けます。

危うし千秋・・・、しかしミルヒーはいつものように。
Nodame08033 Nodame08034 Nodame08035  

 

 

 

 

翌日、突如現れた秘書エリーゼ達によって、強制連行されるミルヒー。
Nodame08046 Nodame08047 Nodame08051  

 

 

 

 
登場も突然でしたが、あっけない去り際です。
Nodame08052 Nodame08060 Nodame08064  

 

 

 

 

その時明らかになった、理事長の素顔(昔ですが)
Nodame08058 Nodame08059  

 

 

 

 

 

さらに数日。

居なくなった筈のミルヒーが、戻ってきています。 
Nodame08077 Nodame08078  

 

 

 

 

結局今回は、正式なルートで(?)で戻ってきたようです。
Nodame08096 Nodame08097 Nodame08098

 

 

 

 

しかも、マドンナの前なので、まじめにやってます。
Nodame08092 Nodame08093 Nodame08095  

 

 

 

 

 

プロポーズ(?)して、あっさりかわされるミルヒー。(ちょっと可愛そう)
Nodame08087 Nodame08088 Nodame08089  

 

 

 

 

Nodame08090  

 

 

 

 

 

ミルヒーと美奈子理事長の出会い。
Nodame08103 Nodame08104 Nodame08105   

 

 

 

 

まだミルヒーが初々しいです。
Nodame08106 Nodame08107 Nodame08108 

 

 

 

 

それから美奈子に追いつくために、指揮の猛勉強です。
Nodame08109 Nodame08110  

 

 

 

 

しかし、指の故障で美奈子は帰国。
Nodame08111  

 

 

 

 

そして結婚。
Nodame08112  

 

 

 

 

美奈子がミルヒーを呼んだ、真の理由は千秋のようですが。
Nodame08117 Nodame08118  

 

 

 

 

ミルヒーはもう一人、気にしています。(もちろん、のだめですけど)
Nodame08119

| | コメント (0) | トラックバック (3)

2007年3月19日 (月)

ガラスの艦隊・姉御物語 第22話「憧憬のごとく…」

ガラスの艦隊 第22話「憧憬のごとく・・・」

今頃になって、未放映のあらすじが公式HPにアップされました。

でも、どうせ見れないし。(「DVD第8艦~黙って俺のものになればいい」を買うしかないか)

アイメルの姉御の過去話なのになぁ。

以下、公式HPに掲載されていた、あらすじです。

(屋敷に乗り込んで、その後どうなったんだー。気になる)

 

ミシェルと見つめ合うクレオの姿に複雑な想いのアイメル。
その胸に蘇るクレオとの出会い。
それはまだアイメルがスラムでくすぶっていた頃、
彼女が貴族相手のひったくりのついでに狙った相手、それがクレオだった。
一方その頃、彼女が住むスラムの住人達には、領主より立ち退きが勧告されていた。
この場所を守るのは自分だと吼えるアイメルだったが、
住人達との温度差は激しく一人孤立してしまう。
それでもある晩、領主の屋敷に単独で乗り込むが・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ケロロ軍曹 第152話「ケロロ 出没!アド星ック天国 であります」

Kero152000 ケロロ軍曹 第152話「出没!アド星ック天国であります」の感想です。

 

 

 

 

スタッフも春休み?

アイデアは買いますが、バンクをフルに使いまわした、手抜き・・・いやいや総集編的な内容ですね。
Kero152001 Kero152002 Kero152003  

 

 

 

 

 
宇宙渡辺久美子さんもケロロと、ちょっと違った感じです。
Kero152004 Kero152005 Kero152007  

 

 

 

 

 

当然ケロロは、ただで番組制作に協力するわけもありません。

またもや侵略資金稼ぎを画策していました。
Kero152022 Kero152023  

 

 

 

 

おお、3位に「パワード夏美」がランクインです。
Kero152024 Kero152027

 

 

 

 

 

Kero152029  

 

 

 

 

 

 

Kero152031 Kero152030  

 

 

 

 

 

お決まりの、踏みつけられるケロロです。
Kero152034 Kero152035  

 

 

 

 

 

 
いよいよ1位、ケロロのラーメン屋が準備万端で放映を待っています。
Kero152041 Kero152039 Kero152040  

 

 

 

 

 

皆の視線が集中します。
Kero152043 Kero152044  

 

 

 

 

しかし臨時ニュースが入ります。
Kero152045Kero152046 Kero152047  

 

 

 

 

 
しかし日向家もケロロ小隊も、臨時ニュースを気にすることなく終了です。
Kero152051 Kero152052 Kero152053  

 

 

 

 

危険が迫っている事を、知る良しも有りません。
Kero152054 Kero152055 Kero152056  

 

 

 

 

 

って、これは随分長い、次回予告だったんですね。
Kero152058

| | コメント (0) | トラックバック (5)

2007年3月18日 (日)

コードギアス 反逆のルルーシュ 第20話「キュウシュウ戦役」

Code20000 コードギアス 反逆のルルーシュ 第20話「キュウシュウ戦役」の感想です。

 

 

 

 

前回、カレンの姉御の出番が多かったから、今週は期待薄ですね。(何が?)

このアンニュイな雰囲気の姉御もステキです。
Code19200 

 

 

 

 

 

 

零番隊の隊長として、常にゼロの脇に控える姉御。
Code20009 Code20008
 

 

 

 

 

 
(しかしデカイ潜水艦です。一体どのくらいの大きさなのか?)

 
 
「ランスロット、発艦!」
Code20013  

 

 

 

 

 

 

 

スザクとセシルさん、なんかアムロとセイラみたいな・・・。
Code20014 Code20015 Code20016  

 

 

 

 

 
いよいよランスロットのフロートシステムも登場。
Code20017 Code20018 Code20019  

 

 

 

 

でも、アバロンといい、ランスロットといい、他の兵器から掛け離れた感じで、何か馴染めません。
Code20011 Code20012 Code20020  

 

 

 

 

 
これでアバロンみたいな空中戦艦(?)が敵味方ぞろぞろ出てくると、違うアニメになってしまいそうです。

 

共闘することになったスザクとルル。
Code20038 Code20041  

 

 

 

 
 

なんかこれって、キラとアスラン・・・、ですかね?

 

 

C.C.のパイロットスーツ姿登場。
Code20036  

 

 

 

 

 

 

 
玉城の言うとおり、ナイトメアの操縦練習したみたいです。(都合よく、複座式だし)
Code20045  

 

 

 

 

 

 

紅蓮弐式で着いて行きたかった、姉御です。(スザクにもC.C.にも、嫉妬ですかね)
Code20047 Code20046 Code20049  

 

 

 

 

  
Code20048   

 

 

 

 

 

 

 

単なるやられ役になってしまった「澤崎」
Code20040 Code20050  

 

 

 

 

でも相手が悪すぎました。
ルルとスザクに追われては・・・。
Code20052 Code20053 Code20054  

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (4)

地獄少女・二籠 第20話「乙女のアルバム」

Jigoku220000 地獄少女・二籠 第20話 「乙女のアルバム」の感想です。

 

 

 

 

今回は三藁の過去話のインターミッションってな、とこでしょうか?

 
しっかりファンサービス(きくりはオマケ、あい様だけで十分なんですが・・・)も有りました。
Jigoku220001 Jigoku220002 Jigoku220003  

 

 

 

 

「良いもんだな、乙女の浴衣姿ってものは・・・」一目連の言うとおり、あい様お似合いです。
Jigoku220004 Jigoku220005 Jigoku220009  

 

 

 

 

「御揃いだよ!ひがまないでね。お・ば・さ・んー」相変わらず骨女に憎まれ口の、きくりです。
Jigoku220007 Jigoku220010  

 

 

 

 

 

本編はと言うと、樹里と麻里の愛憎物語。

樹里は黒藁で、麻里を自分に繋ぎ止めているのです。
Jigoku220012 Jigoku220013  

 

 

 

糸が引かれない。このままじゃ、輪入道が帰ってこれません。

ターゲットに接近する一目連。
Jigoku220011  

 

 

 

 

結果的には、一目連の介入(?)が二人を不幸にしたような・・・。
Jigoku220014 Jigoku220017 Jigoku220020  

 

 

 

 

一目連のこの優しさが、樹里に勘違いを引き起こさせます。
Jigoku220024 Jigoku220031 Jigoku220033  

 

 

 

 

Jigoku220034 Jigoku220035 Jigoku220036  

 

 

 

 

松葉杖を放り出し、走り出す樹里。
Jigoku220037_1 Jigoku220038 Jigoku220039_1  

 

 

 

 

そして麻里の目の前で、樹里はトラックに撥ねられます。
Jigoku220040_1 Jigoku220041_1 Jigoku220042  

 

 

 

 

 
瀕死の樹里を前にして、麻里はある決断をします。
Jigoku220043 Jigoku220044 Jigoku220045  

 

 

 

 

それは自ら黒藁の糸を引くこと。
Jigoku220047 Jigoku220053 Jigoku220057  

 

 

 

 

 

地獄へ向かう舟の中。
Jigoku220059 Jigoku220060 Jigoku220061  

 

 

 

 

「来たぜ、あんたの友達が」輪入道の指し示す先には・・・。
どうやら樹里も病院で息を引き取ったようです。
二人揃って、地獄流し。
Jigoku220064 Jigoku220065  

 

 

 

 

 
樹里も麻里も、もう少し待てば新たな展開があったのに。そう、きくりの様に御揃いなんて飽きちゃうのですから。
Jigoku220066 Jigoku220068 Jigoku220071  

 

 

 

 

次回は骨女の過去話です。

Jigoku220072 Jigoku220073

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月17日 (土)

コードギアス 反逆のルルーシュ 第19話 「神の島」

Code19000_1 コードギアス 反逆のルルーシュ 第19話 「神の島」の感想です。

 

  
 

 

 
3月も中過ぎになって、今更感想もヘッタクレも無い感じですが、取りあえず今回は「姉御祭り」って感じで、全編に亘ってカレンの姉御が、露出も激しく、大活躍です。
Code19003  

 

 

 

 

 

 
覗き見するスザクに気づいた姉御。
Code19001 Code19004 Code19006

 

 

 

 

「あたしの裸を見たからには、生かしちゃおけないね!」
Code19007 Code19008 Code19010
 

 

 

 

そして、いつもの隠しナイフを手に、スザクに向かって突進する姉御。
Code19011 Code19012 Code19013  

 

 

 

 
Code19014 Code19015 Code19016  

 

 

 

躍動感あふれる、この走りを見よ!
Code19017 Code19018  

 

 

 

 

 

しかーし、スザクに投げ飛ばされてしまう姉御。(ちっくしょー)

Code19021Code19019

Code19022 

 

 
 

 

Code19025 Code19026 Code19027

 

 

 

 

 
見えそうで見えない、このアングル。(ここまで見えれば十分なのか?)
Code19028 Code19029 Code19030 

 

 

 

 

カレンの姉御の美尻が、どアップです。
Code19031 

 

 

 

 

 

 

地面に叩きつけられる姉御。

Code19032_1Code19034_1 Code19035 

 

 

 

 

スザクに押さえ込まれます。
Code19036Code19037 Code19039  

 

 

 

 

これは!
Code19040 Code19041  

 

 

 

 

 

見えぬ視聴者、モロ見えのスザク・・・ずるい。(そうじゃなくって、危うし姉御)
Code19042  

 

 

 

 

 

 

拘束するって、どうやって誰が姉御にパイロットスーツを着せたのか?
Code19043  

 

 

 

 

 

 
Code19044  

 

 

 

 

 

 

また後ろでに縛られたまま・・・、食べさせてもらったの?
Code19046 Code19047  

 

 

 

 

 

素の姉御です。
Code19049  

 

 

 

 

 

 

こっちのほうが表情豊かで良いですね。
Code19051  

 

 

 

 

 

Code19052 Code19053 Code19055  

 

 

 

 

後ろから密着状態で姉御に、羽交い絞めにされるスザク。
Code19058 Code19059 Code19060  

 

 

 

 

うらやましいかも・・・。

 

 
Code19062 Code19063 Code19064  

 

 

 

 

こんな姉御に尽くされるゼロ。

果報者です。
Code19065 Code19066

| | コメント (0) | トラックバック (3)

ケロロ軍曹 第151話「冬樹 ご利用は計画的に であります」

Kero151001 ケロロ軍曹 第151話 「冬樹 ご利用は計画的に であります」の感想です。

 

 

 

夏美の等身大フィギュア・・・、こんなものが作られた、その訳は冬樹に原因がありました。 
Kero151090

 

 

 
 

 

 

 
事の始まりは、冬樹が久しぶりにケロボールを引っ張り出してきたところから。
Kero151002 Kero151006 Kero151005  

 

 

 

  

そして、冬樹がめちゃくちゃイジッテイルうちに、何やら周囲がおかしな雰囲気になりました。
Kero151011 Kero151014 Kero151016  

 

 

 

 
 

ここは異次元?
 
と、そこにカブラース(襟巻きチュパカブラってとこ)が出現。
Kero151017 Kero151018  

 

 

 

 

実はこれリアルアドベンチャーゲームだったのです。

そうとは知らず、助けに来たケロロがケロボールのボタンを、またもや押し捲ります。
Kero151020 Kero151025 Kero151027  

 

 

 

 
そのせいで、ギロロは水着姿になり(イヤーンじゃないだろ)、さらに夏美にも光線が直撃。
Kero151028 Kero151031 Kero151032  

 

 

 

 

いきなり服が破れて・・・、何が起きるのかと、ちょっと期待しちゃいました。
Kero151034 Kero151035 Kero151036  

 

 
 

 

 
Kero151037 Kero151038  

 
 

 

 

 

夏美、パワードスーツを装着!
Kero151039_1 

 

 

 

 
 

 

戦う夏美。
Kero151043 Kero151044 Kero151045  

 

 

 

 
でも、いくら切っても、すぐにくっついてしまいます。(どうする?)
Kero151046 Kero151047 Kero151048  

 

 

 

 

最後は、凍らせたところを巨大化ギロロがパンチで粉砕しました。
Kero151053 Kero151064 Kero151066  

 

 

 

 

そこに謎のQ体、いや球体が現れます。
Kero151068 Kero151069 Kero151070  

 

 

 

 

球体は、宇宙ネットゲームの利用料を請求に来たのです。
Kero151071  

 

 

 

 

 

 

カブラースって、安物のゲームのキャラだったのですか・・・。

現金が無いと分かって、球体は夏美を拘束。
Kero151072 Kero151073 Kero151075  

 

 

 

 

一体どうなる?

と、すぐに解放された夏美。

しかも領収書が落ちてきて、一体何の見返りでしょうか。
Kero151079 Kero151084  

 

 

 

 

さっきの夏美拉致は、原型製作の為だったのです。
 
宇宙で夏美のフィギュアが発売されることに。
Kero151091  

 

 

 

 

 

フィギュアこそ、全宇宙に共通する「男のロマン」・・・このままホントに発売されそうな。 
Kero151092 Kero151094 Kero151095  

 

 

 

 

当然、この男がこのフィギュアを放って置くはずもありません。
Kero151097  

 

 

 

 

 

 

後姿が可愛いギロロです。

 

| | コメント (0) | トラックバック (5)

2007年3月 9日 (金)

ケロロ軍曹 第150話「ギロロ 旅立ちのとき であります」

Kero150000 ケロロ軍曹 第150話 「ギロロ 旅立ちのとき であります」の感想です。

 

 

 

今回は、A・B両パートに渡って、ハードボイルドなギロロが見られます。

やっと手に入れたPS3(?)が、夏美のせいで・・・、いやケロロのせいで、おじゃんになってしまいます。
Kero150002 Kero150003  

 

 

 

 
 

 
 
Kero150004 Kero150005 Kero150008  

 

 

 

出だしで夏美とケンカをしてしまうギロロ。
(こんなカッコにさせられて、夏美の怒りも無理はない)
Kero150011 Kero150014 Kero150015
 

 

 

 

これは、まあいつもの事と言える範囲。
(当然、ラストへの伏線ですが)

でも、一人落ち込むギロロ。
Kero150016  

 

 

 

 

 

妄想の中では、夏美もっと怒ってます。
Kero150017  

 

 

 

 

 

ギロロは、食中毒で任務を離れた小隊に替わって、新小隊の隊長になり、3階級特進で准尉に昇進です。
Kero150018 Kero150020 Kero150022  

 

 

 

 
またまた妄想タイム。
Kero150024 Kero150026 Kero150028
 

 

 

 

嬉しさを噛み締めるギロロ。
Kero150029 Kero150030 Kero150031  

 

 

 

  

ペコポンともお別れ。もちろん夏美ともお別れです。
Kero150047 Kero150049  

 

 

 

 

 

別れを告げづに去る事にしたギロロ。
Kero150050  

 

 

 

 

 
 

小隊メンバーへの口止も、劇画調です。
Kero150053 Kero150054  

 

 

 

 

 

 

クルルに「お前には、この美学は分かるまい」と・・・、何気にカッコイイです。
Kero150061 Kero150062 Kero150063  

 

 

 

 
夏美の事を、何でもお見通しなサブロー。
Kero150041 Kero150042 Kero150043  

 

 

 

 

 
ラジオの公開録音の整理券をくれたり、326の時は卒業に絡めてギロロとの別れを暗に示唆したり・・・。
Kero150065 Kero150066 Kero150076  

 

 

 

 
Kero150078 Kero150079 Kero150081

 

 

 

 

ギロロを見送る為、走る夏美。しかし、家には既にいません。
Kero150083 Kero150085 Kero150089  

 

 

 
 

 
Kero150090 Kero150091 Kero150092  

 

 

 

 

見送る面々。でも、まだ夏美は来ません。
Kero150097 Kero150099 Kero150102

 

 

 

 

走り出す列車・・・、そして駆けつける夏美。
Kero150104 Kero150107 Kero150108  

 

 

 

 
うーん、お決まりのパターンという感じですが、ギロロには夏美の最後のセリフが届かずじまい。
Kero150110 Kero150111  

 

 

 

 

 

Kero150112 Kero150113  

 

 

 

 

 

 

「わたし、宇宙人となんか仲良く出来ないと思っていたけど、ギロロのこと・・・」
Kero150116 Kero150117  

 

 

 

 

 

 

走り去る列車。
Kero150118 Kero150120 Kero150121  

 

 

 

 

ホームの端で座り込む夏美。(涙を誘う場面ですね・・・)
Kero150122 Kero150123 Kero150125  

 

 

 

 

「さあ、帰ろう」笑顔で振り向く夏美です。
Kero150126_2 Kero150128_1  

 

 

 

 

  

そして、銀鉄風なエンディングが始まり、突如爆発『ドカーン』
Kero150129_1 Kero150131_1 Kero150133_1 

 

 

 

 
Kero150134 Kero150135 Kero150136  

 

 

 

 

予想通りにギロロが戻ってきました。
Kero150137  

 

 

 

 

転属の話しは1ヶ月も前でした。ケロロの怠慢のせいでギロロの昇進もパア。
Kero150138 Kero150139  

 

 

 

 

駅での別れの言葉の続きが気になるギロロ。
Kero150140 Kero150141 Kero150143  

 

 

 

 
しかし、ギロロのことが「宇宙人」から「外国人」くらいに思えるようになった・・・だけでした。
Kero150145 Kero150147  

 

 

 

 

 

ショックで固まるギロロ。Kero150144

 

 

 

 

 

やっぱり、こんなオチでしたか。可愛そうなギロロ。

| | コメント (0) | トラックバック (4)

2007年3月 2日 (金)

コードギアス 反逆のルルーシュ 第18話 「枢木スザクに命じる」

Code18000 コードギアス反逆のルルーシュ 第18話 「枢木スザクに命ずる」の感想です。

 

 

 

 

OPの映像がまた変わりました。

気になったのは、謎のナイトメアと復活のあの人。

謎のナイトメアって、全体のフォルムがタツノコ系っぽい感じ・・・、言ってみればテッカマンみたいです。特に頭の部分なんか。(古いか)
Code18001 Code18002 Code18004  

 

 

 
 

まわりに伸びる6本の突起は、飛行ユニット?
Code18005 Code18006 Code18007

 

 

 

 

このシルエット。
Code18008  

 

 

 

 

 

雷光に映し出された狂気の笑みは、ニュー・ジェレミアでした。
Code18009  

 

 

 

 

 

脅威となるのか、またあっさりやられるのか?

 
 

本編ですが、ここ数話殆ど活躍もなかったカレンの姉御が、冒頭からラストまで表情豊かに出ています。
Code18058  

 

 

 

 

 

これを見るだけでも価値のある話数です。
 

 

それ以外で注目すべきは?潜水艦まで手に入れ、新体制を発表するゼロの後ろのスクリーン。
Code18011 Code18015

 

 

 

 

 
やっぱり日本です。表示はしっかり日本語です。(総司令ゼロってのが、ナンか微笑ましいです)
Code18016  

 

 

 

 

 

 

零(ゼロ?0?)番隊の隊長に任命されて、ホントに嬉しそうな姉御。
Code18012 Code18013

 

 

 

 
でも最後の最後までゼロについて行けるのでしょうか?
Code18014

 

 

 

 

 

C.C.は役職なし。
Code18019  

 

 

 

 

 
 

それも気になる姉御です。
Code18018 Code18020  

 

 

 

 

 

ゼロの親衛隊隊長として、またディートハルトに吹き込まれたせいもあって、スザクの暗殺を決意した姉御。
(こういう一途なところも、姉御の良いところ)
Code18028_1  

 

 

 

 

 

シャーリーの声も耳に入らず、まっすぐターゲット・スザクに向かいます。
Code18029 Code18031 Code18032  

 

 

 

 
Code18033 Code18034

 

 

 

 

 
手には例の隠しナイフが・・・。
Code18035 Code18036 Code18037  

 

 

 
 

しかしルルに阻止されます。
Code18038 Code18039 Code18040  

 

 

 

 

表情が一気に、病弱カレンモードに変わります。(さすが姉御)
Code18041 Code18042 Code18043  

 

 

 

 
ルルの声にスザクが振り向き、近づきます。こうなると姉御も手出しできません。静かに退散します。
Code18044 Code18045 Code18046

 

 

 

 

「スザクを戦場で堂々と捕虜にする」、とゼロの宣言を聞いてホッとした表情の姉御。
(安堵のため息が思わず出てました)
Code18047 Code18048 Code18049  

 

 

 

 

式根島での戦闘。
Code18050 Code18051 Code18053

 

 

 

 

ゼロのために、戦うカレンの姉御。この形相がその決意を物語っています。
Code18055Code18056 Code18057  

 

 

 

 

「所詮は、守備部隊!」姉御の敵ではありませんな。
Code18060 Code18061 Code18062

 

 

 

 

ゼロの危機に、思わず力場の中に紅蓮弐式を進ませてしまったカレンの姉御。
Code18064 Code18065 Code18067  

 

 

 

 

スザクの気を逸らそうと、素顔を晒して呼びかける姉御。
Code18070 Code18071 Code18072

 

 

 

 

Code18073  

 

 

 

 

 

ラストに出てきたのは、OPにもあった謎のナイトメア。
Code18075 Code18076 Code18077  

 

 

 

 
Code18079

| | コメント (0) | トラックバック (8)

« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »