« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

2007年4月23日 (月)

コードギアス 反逆のルルーシュ 第21話 「学園祭宣言!」

Code21000 コードギアス反逆のルルーシュ 第21話「学園祭宣言!」の感想です。

 

 

 

 

キュウシュウ戦役の後は、脳天気な学園祭(?)

でも・・・、最終回の近いこの状況で話数合わせみたいなことは無い筈です。

 
エプロン姿も板についた、ヴィレッタ改め千草です。
(料理バッチシですが、記憶を無くす前は自炊だったのでしょうか?・・・ありえない) 
Code21003 

 

 

 

 

 

 

 
ポイントがたまったようで、C.C.の部屋には景品のチーズ君人形が置かれています。  

Code21006  

 

 

 

 

 

 
 
何をやっても卒が無いスザクです。包丁さばきもかなりのもの。
そこへ後ろからカレンが迫りますが、スザクの説得とルルの介入で失敗に・・・。 
Code21025 Code21027 Code21029  

 

 

 

 

 

ルルから頼まれた仕事はホラーハウスの塗り壁みたいなモンスター役。
(しかしメイクも凄いですが、表情はもっと凄い・・・、さすが姉御です)

そこで扇と千草にばったり出くわします。 

Code21051 Code21054 Code21055  

 

 

 

 

 
 
一方こちらはイケメン叩きで憂さ晴らし中(?)のセシルさん。

集中的に狙われているのは、ロイド卿に似た学生です。やっぱりね。

それにしても力入れすぎです。ハンマーの柄が折れてルルの頭に飛んできました。 
Code21056 Code21058 Code21065 

 

 

 

 
 

 
怪しい変装で学園祭に忍んで来たユフィです。(逆に目立ってる?) 
Code21083 Code21087 Code21089 

 

 

 

 

 

C.C.もルルの苦労も考えず、世界一のピザ欲しさに変装とも言えない女学生姿で学園内をウロウロ。 
Code21068 Code21078 Code21091  

 

 

 

 

合間合間にいろんなものが、出てきました。

グラストンナイツ・・・こいつらのバイザーは何?

更には薬漬けのジェレミア。(出番近しか?) 
Code21070 Code21071 Code21075 

 

 

 

 

 

意外だったのは、咲世子さんがディートハルトの隠密だったとは。 
Code21157 Code21159  
   

 

 

 

 

 

同時進行のストーリーでは、扇と千草が一気に大接近です。
(このまま彼女の記憶が戻らなければ良いのですが) 
Code21105 Code21106 Code21108 

 

 

 

 

 

ピザの生地伸ばしをするガニメデとスザク。 
Code21121 Code21122 Code21132  

 

 

 
 

 

 
ロイド卿がミレイさんとの結婚を考えたのは、ガニメデ欲しさだったのが発覚。 
Code21129  

 

 

 

 

 

思わぬ展開で、ルルとナナリーに出会ったユフィ。

しかし話の途中で、ユフィの帽子が風に飛ばされて正体が皆にバレてしまいます。 

Code21137 Code21141 Code21143  

 

 

 

 

 
 
その騒ぎに気を取られ、手元が狂ったスザクはピザ生地を飛ばしてしまいます。

C.C.呆然です。 
Code21148 Code21149 Code21150 

 

 

 

 

 

 
 
押し寄せる群衆。

ユフィを助けたのは、スザクの操るガニメデでした。 
Code21154 Code21156 Code21160  

 

 

 

 

 
 

そしてユフィはテレビを通じて日本特区の開設を宣言します。

これが学園祭での宣言。まさに学園祭宣言。 
Code21171 Code21173 Code21178  

 

 

 

 

 

敵味方に衝撃が走りますが、一番の影響はルルとナナリーに・・・。 
Code21176 Code21188 Code21180 

 

 

 

 

 

 
ユフィの想いがルルに伝わればいいのですが、そうならないのがこのアニメ。 
Code21192Code21193     
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月13日 (金)

のだめ カンタービレ 第11話

のだめカンタービレ 第11話「Lesson11」の感想です。

 

今回は、のだめにとっても彩子にとっても、千秋から何かを得た話しといえますが、トピックはこっちです。

ミルヒーと飲み明かした4日間・・・。
Nodame11014 Nodame11017 Nodame11024  

 

 

 

六本木、京都、温泉(・・・どこの?)
Nodame11025 Nodame11026 Nodame11027  

 

 

 

しかし、既にミルヒーはエリーゼに連れ去られた後。
Nodame11028 Nodame11031  

 

 

 

 

のだめに対する、千秋の愛情(しごき?)に衝撃を受ける彩子です。
Nodame11064 Nodame11075 Nodame11076  

 

 

 

 
Nodame11078 Nodame11086 Nodame11088  

 

 

 

彩子の覗き見も、12話に続くのでしょうか?
Nodame11087

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年4月12日 (木)

のだめ カンタービレ 第9話

Nodame09000 のだめカンタービレ 第9話 「Lesson9」の感想です。

 

 

 
長野に来た千秋と楽しい仲間たち。

何の為って、ミルヒーの命令でニナルッツ音楽祭のセミナーに特別参加するためです。

あれ?

海水浴って、いつ行ったんだっけ?

まあいいか。

 

初見で、全然曲が弾けないのだめに、ニナ先生の怒りが。
Nodame09002 Nodame09006 Nodame09007  

 

 

 

 
龍太郎も周りのうまい連中を目の当たりにして、すっかり自信喪失です。
Nodame09008 Nodame09009 Nodame09011 

 

 

 

休暇を取るって事で、エリーゼからミルヒーの世話を押し付けられた千秋。
Nodame09013 Nodame09014 Nodame09015  

 

 

 

夜のパーティーでミルヒーは、早速千秋をコキ使います。
Nodame09016 Nodame09017  

 

 

 

Nodame09019 Nodame09020  

 

 

 

エロ対策やら何やらで、千秋大忙しでした。
「千秋・・・、きぼじわるい。オエッ」
Nodame09021 Nodame09022  

 

 

 

翌日、オケの練習に現れたミルヒーですが、超ー二日酔い状態です。    Nodame09024_1Nodame09025Nodame09026 

 

 

  

そして、またまた「オ、エーッ」
Nodame09027 Nodame09028 Nodame09029  

 

 

 

皆にゲロ係とまで言わしめた千秋のバケツ捌きで、汚物が撒き散らされずに済みました。(オイオイ)
 

フラフラになりながらも、午前の練習を終えたミルヒー。
Nodame09032 Nodame09033 Nodame09034  

 

 

 

後の「ライジング・スター」のメンバーも登場です。
Nodame09035 Nodame09036 Nodame09037  

 

 

 

昼休み、弟子の千秋に午後の練習を託すミルヒー。完全にダウンしました。
Nodame09042 Nodame09044 Nodame09046  

 

 

 

 
ここで、千秋の本領発揮。

更に「音楽紙クラシック・ライフ」の、けえ子姉さんに目をつけられます。
Nodame09048 Nodame09049 Nodame09050  

 

 

 

Nodame09051 Nodame09053 Nodame09054  

 

 

 

千秋取材に燃える姉御です。
Nodame09072 Nodame09075  

 

 

 

 

段々、役者が揃ってきました。

沙悟浄とすっかり息が合ってきた龍太郎。
Nodame09066 Nodame09069  

 

 

 

ニンジンに続いて、釜飯の椎茸もキライだって。
Nodame09091 Nodame09092  

 

 

 

ミルヒーの我儘に最後まで振り回された千秋です。

| | コメント (0) | トラックバック (3)

2007年4月11日 (水)

地獄少女・二籠 第23話「不信」

Jigoku223000 地獄少女・二籠 第23話「不信」の感想です。
 
 
 
 
 
町を見下ろす、あい様と輪入道。
Jigoku223001  
 
 
 
 
 
まだまだ、拓真君の苦難が続きます。
 
 
ラブリーヒルズ・カルチャーセンターから聞こえる爽やかな歌声。
Jigoku223002 Jigoku223003   
 
 
  
 
 
「静かな湖畔に、ヤッホー、ヤッホー
 丘の上かーら、ヤッホー、ヤッホー
 若ーいこだまが、ひーびーくーよー
 夢ーのまちーに、ひーびーくーよー
 ラブリーラブリーラブリーヒールーズー
 美しき。わがまちー」
Jigoku223004 Jigoku223006 Jigoku223008  
  
 
 
 
 
憂鬱アニメに似つかわしくありませんが・・・、こんな歌詞でした。(公式HPで試聴できますね
Jigoku223009 Jigoku223012 Jigoku223013  

 
 
 
 
 
でもって、さわやかな歌声さえも、恨みの連鎖の一端になってしまうのが、このアニメ。
 
一人黄昏れる拓真のもとに現れたあい様。
Jigoku223016 Jigoku223018 Jigoku223021   
 
 
 
 
 
拓真に接近する若い刑事。
Jigoku223028  
 
 
 
  
 
そして、妹の蛍。
Jigoku223032 Jigoku223034 Jigoku223036  
 
 
  
 
まるで一期のハジメとつぐみのようです。
 
そして第14話で柿沼を地獄に流した、吉崎さやかに飯合刑事が接触。
良い読みをしています。
Jigoku223039 Jigoku223043 Jigoku223044  
 
 
  
 
 
 
しかし、その直後にトラックと正面衝突で死亡。(柿沼失踪の真実を知る、唯一の証人なのに・・・)
Jigoku223047 Jigoku223049 Jigoku223050  
 
 
  
 
 
何故かそれをキクリが見ています。(キクリが何かした?)
 
さやかの遺体には、例の刻印が・・・。
Jigoku223060 Jigoku223061  
 
  
 
 
 
 
蛍は独自に、拓真の所へ捜査(?)に来ます。
Jigoku223052 Jigoku223053 Jigoku223054  
 
  
 
 
 
そこにもキクリが現れます。
Jigoku223056  
 
 
  
 
 
そしてキクリによって、蛍は地獄ハウス(夕暮れの里か・・・)へ御招待ー。
Jigoku223073 Jigoku223075 Jigoku223076  
 
 
 
  
 
 
Jigoku223081 Jigoku223117 Jigoku223118  
 
 
 
 
 
 
 
蛍を探しに拓真のところへやってきた飯合刑事。
Jigoku223087 Jigoku223088 Jigoku223089  
 
 
  
 
 
 
蛍はいないと言う拓真に、ブーツを見つけた飯合刑事は家捜しを始めます。
Jigoku223090 Jigoku223091  
 
 
 
 
 
 
結局見つからず拓真に詰め寄ります。
Jigoku223093 Jigoku223094 Jigoku223095  
 
 
 
 
 
 
更に一緒についてきた内藤が拓真を弾劾しますが・・・。
Jigoku223100 Jigoku223102  
 
  
 
 
 
皆の目の前で内藤が地獄流しにされて、消えてしまいます。
Jigoku223106 Jigoku223107 Jigoku223108
  
 
 
 
 
二人の証人(しかも一人は刑事)が出来てしまいます。
これで飯合刑事は、地獄流しの真実に近づくことが出来るのか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »