« ケロロ軍曹 第186話「アリサVS妖怪 侵略が進まない であります」 | トップページ | 機動戦士ガンダム00 第7話「報われぬ魂」 »

2007年11月18日 (日)

超時空要塞マクロス 第7話「バイバイ・マルス」

Mac07000 超時空要塞マクロス 第7話「バイバイ・マルス」の感想です。

 

 

 

 
短期間の間に学校も開校です。

ミンメイの制服姿。
Mac07003  

 

 

 

 

 
これだけ見てると学園ドラマ?
Mac07005 Mac07007  

 

 

 

 

戦闘続きで疲れてる輝・・・、ミンメイから誕生パーティーの招待状を貰います。

あぁ、癒やされる・・・? 
Mac07006 Mac07008  

 

 

 

 
 
ゼントラーディーに動き有りです。

前回言っていた応援とは、「味方殺し」の異名をとるカムジンでした。

案の定、カムジンがフォールドアウトしてきた場所は艦隊のど真ん中。(しかも、わざとやってます)

接触事故4隻ですが、幸い?被害は軽微だったみたいです。
Mac07018 Mac07001 Mac07012  

 

 

 

 
こいつがカムジン。

結構お茶目です。
Mac07019 Mac07020  

 

 

 

 

 
一方マクロスは罠に誘われ、火星の廃棄基地に補給へ降ります。
Mac07011 Mac07015 Mac07016  

 

 

 

 
美沙ににとっては、火星の基地は亡き恋人の思い出の地。
Mac07013 

 

 

 

 

 
 
火星から撤退する際に死んだはずと思っていても、もしかして基地に残って生きているかも、って思いたいのでしょう。

|

« ケロロ軍曹 第186話「アリサVS妖怪 侵略が進まない であります」 | トップページ | 機動戦士ガンダム00 第7話「報われぬ魂」 »

TM1.超時空要塞マクロス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 超時空要塞マクロス 第7話「バイバイ・マルス」:

« ケロロ軍曹 第186話「アリサVS妖怪 侵略が進まない であります」 | トップページ | 機動戦士ガンダム00 第7話「報われぬ魂」 »