« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

2007年11月25日 (日)

機動戦士ガンダム00 第8話「無差別報復」

G0008000 機動戦士ガンダム00 第8話「無差別報復」の感想です。

 

 

 

ロックオンにはテロによって肉親?を亡くしたらしい過去があるみたいです。(ちょっとずつマイスター達の過去も明らかになっていくのでしょうか) 
G0008006 G0008007 G0008009 

 

 

 

 
ワン・リューミンの邸宅?それとも別荘の一つ?

とにかく、でかそうです。(要塞みたい)
G0008010 G0008011 G0008012 

 

 

 

こっちが本当の執事か?・・・、メイドも一杯います。

各国にエージェントを持っているんですね。 
G0008013 G0008025  

 

 

 

 

 
おやっさんの動きがおかしいです。

「前に立つな!見えないだろ!」って、言葉が聞こえてきそうです。
G0008015 G0008016 G0008017  

 

 

 

見たいのは、これです。 
G0008019  

 

 

 

 

 
 
今週のサービスカットその1です。
G0008021 G0008022 G0008023  

 

 

 

 
そしてこれが運命の出会い?

何か随分簡単な出会いですね・・・。
G0008038 G0008040 G0008041  

 

 

 

 
刹那に任せたのが間違いか?

追跡までは許せるとして、いきなり撃つか?

ガンダムマイスターに何かあったらどうするの?(それとも代わりはいるのか?)

でもバイク?の運転はまあまあです。(アキラばりのターンカット!)
G0008046 G0008047 G0008050 

 

 

 

 
でも道の真ん中で銃を構えるなって言うの・・・、ほら警官に捕まりそう。
(どうも刹那の行動はヤバイです。こいつに任せたワンも判断ミス・・・)
G0008052 G0008054 G0008056  

 

 

 

マリナ姫が来なかったら、どうなっていた?

ワンのエージェントに助けてもらっていたのかな?

そして刹那問題発言!自らガンダムマイスターだってバラシてるよ・・・。モニターされてるんじゃないの、みんな・・・、これは帰ったら秘密保持のため、監禁か死刑? 
G0008059 G0008065 G0008067  

 

 

 

 
結局、逃がしたテロ犯はエージェントが捕まえました。

でもコイツらも影の存在なんじゃないの?(彼らのほうが警察に捕まっちゃう?)
G0008062 G0008063  

 

 

 

 

 
今週のサービスカットその2
G0008070 G0008073  

 

 

 

 

 
この海中シーンなんか、まさにサービスです。
G0008074 G0008075 G0008076  

 

 

 

 
私服で操縦の刹那くん。
G0008092 G0008094 G0008096  

 

 

 

どうもうっかりが多いのです。

任務完了と思いきや、モビルアーマーに捕まり、海中へ引きずり込まれます。 
G0008097 G0008099 G0008101  

 

 

 

 
魚雷攻撃に慌てる刹那。
G0008103 G0008104 G0008106  

 

 

 

 
アンタ、ガンダムじゃなきゃ死んでるよ・・・、ランバラルに言わせれば「そのモビルスーツの性能のお陰だということを忘れるな!」です。
G0008107 G0008109 G0008111  

 

 

 

 
さらに任務の帰りに、気になるマリナ姫を一目見に来ちゃったり・・・、機体を意味なく晒すのはマズイんじゃないでしょうか。

またアレルヤにぶん殴られますよ。
G0008114 G0008116 G0008119  

 

 

 

 

上から見下ろす刹那。

ウーン、姫のどこを見ていたんでしょうか?
G0008121 G0008122 

 

 

 

 

 
なんか、ご都合主義な展開だった気がしますが、次回はメカアクション満載っぽいぞ・・・と。  

 

 

 

 

 
 

| | コメント (0) | トラックバック (9)

超時空要塞マクロス 第8話「ロンゲスト・バースディ」

Mac08001 超時空要塞マクロス 第8話「ロンゲスト・バースディ」の感想です。

 

 

 

 
火星で美沙を救助した功績か?

チタニウム勲章を貰った輝です。
Mac08005 Mac08006 Mac08007  

 

 

 

 
更に少尉に昇進して部下も二人付きました。

ご存じ、天才マックスとお荷物の柿崎です。 
Mac08008 Mac08009 Mac08010  

 

 

 

晴れて小隊長になった輝は良いところに連れてってやるとばかりに、娘娘に向かいます。

途中柿崎が勘違いで、本当にイイところに行きかけますが、そっちじゃねえだろ!(ここまで復興した街・・・すごい?) 
Mac08012 Mac08013  

 

 

 

やっぱり、こっちにきて良かった! 
Mac08014 Mac08015  

 

 

 

 

ミンメイのチャイナドレス。(バックは何?) 
Mac08016  

 

 

 

 

 

 
欲望オーラが出まくりの柿崎に、本能的に引いてしまうミンメイです・・・。
Mac08019 Mac08020  

 

 

 

 

 
マックスには「良い男」発言まで飛び出して、別扱いです。
Mac08021 Mac08022 Mac08023  

 

 

 

 
輝に誕生日プレゼントを迫るミンメイ。
Mac08024  

 

 

 

 

 
 
「あっ、忘れた」って、輝くん。

ミンメイ本当に怒っちゃいました・・・。(女心は難しい?)
Mac08025 Mac08026 Mac08027  

 

 

 

 
すねたミンメイから歌を歌えと要求される輝。

ここでもマックスがいいところ持って行きます。「隊長の代わりに僕が歌います」

さすがです。

町会長もミンメイを盗られるぞ、と輝にアドバイス?
Mac08028 Mac08029 Mac08030  

 

 

 

マックスの歌が聴けなくて残念でした。

タイミング良く、命令違反のカムジンが攻めてきました。出撃です! 
Mac08002 Mac08031 Mac08032 

 

 

 

 
ここでもマックスは大活躍。(流石に天才です)

マクロスの真骨頂?板野サーカスです。
(でも、何かコマ落ちしてるみたい・・・わざと?作画追いつかずの手抜き?)
Mac08036 Mac08037 Mac08038  

 

 

 

 
Mac08039 Mac08040 Mac08041  

 

 

 

 
Mac08042 Mac08043 Mac08044  

 

 

 

 
Mac08045 Mac08046 Mac08047  

 

 

 

 
Mac08049 Mac08050 Mac08051  

 

 

 

バトロイド状態を生かしての戦闘で次々に敵を撃破するマックス。

自ら名づけて「おとり撃ち」だそうです。 
Mac08048  

 

 

 

 

 

 
マクロスに取りついたカムジン隊を、輝率いるバーミリオン小隊が迎え撃ちます。
Mac08052 Mac08053 Mac08054  

 

 

 

 
いきなり背中から撃たれてリタイアの柿崎・・・。(モンスター?号機が撃破されてます)
Mac08055 Mac08056 Mac08057  

 

 

 

 
輝とカムジンの一騎打ち。マックスはどこ行った?
Mac08058 Mac08059 Mac08061  

 

 

 

 
すれ違いざまにお互いの左腕を無くします。
Mac08062 Mac08063  

 

 

 

 

 
先に動いたほうが負ける!
Mac08066 Mac08065  

 

 

 

 

 
ブリタイからの撤退を知らせる広域信号に助けられた両者。(ブリタイのおやじー、と言いながらもカムジンも命拾い)
Mac08067 Mac08068 Mac08069  

 

 

 

 
柿崎にマックス7機、輝4機撃墜の戦果を比べられて、複雑な心境の輝。

マックスは皆に天才と誉められ、自分の才能に初めて気がつきます。(でも奢り高ぶらないところがエライ)
Mac08071 Mac08073 Mac08075  

 

 

 

 
プレゼントを買いそこなった輝は、勲章をミンメイにあげてしまいます。
Mac08076_2 Mac08078 Mac08080  

 

 

 

 
これで喜ぶのか?
Mac08081 Mac08083 Mac08084  

 

 

 

 
でもミンメイは喜んでくれました。
Mac08085 Mac08086  

 

 

 

 

 
ご機嫌取るのも大変です。

Mac08088 Mac08089 

 

 

 

 

 
さあ、いよいよ来週は「ミスマクロス」の発表です!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月18日 (日)

PS2「装甲騎兵ボトムズ」来ましたー!

随分長いこと待ちました。

 
もう新作は無いんじゃないかと思ってましたが、遂に発売です。

 
そのゲームのタイトルは、ズバリ「装甲騎兵ボトムズ」

PS時代からかなり間が開きましたが、やっとPS2で発売です。
P1000215_5  

 

 

 

 

 
ゲームが始まってすぐに、オープニング「炎のさだめ」が掛かりますが、CG映像はまさかとは思いますがPS版に似てますねー。

フィアナの顔がちょっと怖いし。

でもATの操作性は格段に良くなってます。

なんと言っても、脚部が壊れなければローラーダッシュが連続で使えるのが嬉しいです。(前はポリマーリンゲル液が劣化してすぐに止まってしまっていましたが・・・)

 

期待外れは予約特典の「オフィシャルリファレンスブック・PS2×VOTOMS」
P1000211  

 

 

 

 

 

 
 
 

もっと深く深ーく特集してくれないと。薄すぎますね。
P1000212 P1000213 P1000214  

 

 

 

 
ゲームのレビューはこれから、ゆっくりとやって行きたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

機動戦士ガンダム00 第7話「報われぬ魂」

G0007000 機動戦士ガンダム00 第7話「報われぬ魂」の感想です。

 

 

 

 
今回の注目はガンダム4機による戦闘シーン・・・、いやスメラギさんの胸元でしょう、やっぱり。

これでもかって位に見せつけています。
G0007002  

 

 

 

 

 

 
へたれなマイスターは刹那だけでした・・・。

もしロックオンがいなかったら、やばかったと思いますけど。
G0007005  

 

 

 

 

 

 
「リックドムが全滅?」ってコンスコン閣下のセリフが聞こえてきそうです。
G0007003

| | コメント (0) | トラックバック (0)

超時空要塞マクロス 第7話「バイバイ・マルス」

Mac07000 超時空要塞マクロス 第7話「バイバイ・マルス」の感想です。

 

 

 

 
短期間の間に学校も開校です。

ミンメイの制服姿。
Mac07003  

 

 

 

 

 
これだけ見てると学園ドラマ?
Mac07005 Mac07007  

 

 

 

 

戦闘続きで疲れてる輝・・・、ミンメイから誕生パーティーの招待状を貰います。

あぁ、癒やされる・・・? 
Mac07006 Mac07008  

 

 

 

 
 
ゼントラーディーに動き有りです。

前回言っていた応援とは、「味方殺し」の異名をとるカムジンでした。

案の定、カムジンがフォールドアウトしてきた場所は艦隊のど真ん中。(しかも、わざとやってます)

接触事故4隻ですが、幸い?被害は軽微だったみたいです。
Mac07018 Mac07001 Mac07012  

 

 

 

 
こいつがカムジン。

結構お茶目です。
Mac07019 Mac07020  

 

 

 

 

 
一方マクロスは罠に誘われ、火星の廃棄基地に補給へ降ります。
Mac07011 Mac07015 Mac07016  

 

 

 

 
美沙ににとっては、火星の基地は亡き恋人の思い出の地。
Mac07013 

 

 

 

 

 
 
火星から撤退する際に死んだはずと思っていても、もしかして基地に残って生きているかも、って思いたいのでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月11日 (日)

ケロロ軍曹 第186話「アリサVS妖怪 侵略が進まない であります」

Kero186006 ケロロ軍曹 第186話「アリサVS妖怪 侵略が進まない であります」の感想です。

 

 

 

 
アリサちゃん・・・、やっぱり目が良いですね。(ねこ目キャラは結構好きだったりします)

アホな軍曹を存分に狩ってください。
Kero186053 Kero186054  

 

 

 

 

 
シャア角つけた面で妖怪「侵略がすすまない」に変身したケロロ。 
Kero186011 Kero186012 Kero186013  

 

 

 

 
って言っても、ケロロの身体能力でタママインパクトをよけたりして出来すぎでない? 
Kero186043 Kero186045 Kero186055_2 

 

 

 

 

アリサに狙われる軍曹ですが、固結びが解けず面が取れない。 
Kero186062 Kero186063 Kero186068 

 

 

 

 
そんなアリサとダディが日向家に居候です。

ダディのお陰で結構何でも出来るものです。しかも器用に。 
Kero186074Kero186091 Kero186105  

 

 

 

 

面の発する妖気?にアリサが反応。 
Kero186126 Kero186143 Kero186158  

 

 

 

 

ケロロごと捕まえて、洗濯機へ・・・。そして「しっかり」コースで洗います。 
Kero186159 Kero186161 Kero186162  

 

 

 

 
 
脱水状態のケロロ。お面には寄生型宇宙人がいたそうです。いつの間に・・・。 
Kero186163 Kero186166 Kero186168  

 

 

 

 

 
 

| | コメント (0) | トラックバック (3)

機動戦士ガンダム00 第6話「セブンソード」

G0006005 機動戦士ガンダム00 第6話「セブンソード」の感想です。

 

 

 

 

人助けで営倉入りのアレルヤです。

でもプトレマイオスに営倉が在る方が意外でした。
G0006006 G0006009 G0006014  

 

 

 

 

 
アレルヤと精神感応してしまった超兵ソーマ。

そしてアレルヤの過去も気になります。やはり脳の改造かなにかをされているのでしょうか?
G0006018 G0006019_2  

 

 

 

 

 

 
久々登場のスーパーエース、パトリック・コーラサワーです。

大いなる勘違いヤローでしょう、多分・・・。
G0006038 G0006040 G0006041  

 

 

 

 

 
おやっさん?

どうやらCBの「ブレインズ」みたいな人でしょうか?

この移動コンテナみたいのは目立ちますね。(GN粒子とか散布出来るのかな?)

ガンダムたちが移動してるところが出てきませんね。まさかいつもこの島にいるわけじゃないでしょうね。(ワンの所有地だとか)
G0006054 G0006056 G0006060  

 

 

 

 
 
今回のミッションは4機のガンダムで行うことに・・・、でもCBが世界を相手にしているって感じがどうも希薄です。 
G0006062 G0006064 G0006089  

 

 

 

 

わざわざ地上でオペレートをしなくてはならないのでしょうか?

別に宇宙空間でもいいのに。

問題はスメラギさんの地上ファッション。何でそこまで胸を強調するか?

G0006044G0006080 G0006083  

 

 

 

 
 
相手は300機以上のMSなんだから、ガンダム無双みたいな戦闘になるんじゃないのかと期待していましたが、裏切られましたね。
(もっと派手にやってくれ、と言いたい) 
 
ヴァーチェは役立たずかと思いましたが、今回はそこそこ活躍です。 
G0006095 G0006101 G0006109  

 

 

 

 
なんたってAEUのスーパーエース?コーラサワーをあっさり撃墜。
G0006115 G0006118 G0006119  

 

 

 

「なんじゃこりゃー!」って松田優作みたいなセリフを吐きながら落ちていきました。(やっぱりオレンジ系だ) 
G0006121 G0006120 G0006123  

 

 

 

 

そして新武装を手に暴れるエクシアのもとに黒いMSが接近。 
G0006127 G0006138 G0006140  

 

 

 

 

オープンチャンネルから聞こえる声に刹那は過去を思い出します。 
G0006143 G0006144 G0006145 

 

 

 

 

どうやら傭兵サーシェスにはパルチザン時代に世話になったみたいです。

果たして過去に決別できるのでしょうか? 
G0006146 G0006148 G0006150 

| | コメント (0) | トラックバック (2)

超時空要塞マクロス 第6話「ダイダロス・アタック」

Mac06000 超時空要塞マクロス 第6話「ダイダロス・アタック」の感想です。

 

 

 

 

魔性の女?リン・ミンメイ。

彼女の説得?で遂に統合軍へ入隊してしまった輝くんです。

Mac06005  

 

 

 

 

 

 

 
初めての休日はミンメイとショッピングデート(まあ荷物持ちですが・・・)
Mac06001 Mac06004 Mac06008  

 

 

 

 

 
しかしこぼれた荷物を拾っているうちにランジェリーコーナーへ・・・。

そこで美沙とシャミー達に遭遇。
Mac06013 Mac06014  

 

 

 

 

 
 
更に軍の宿舎へ戻ってくると、またまた未沙たちに遭遇。
Mac06031 Mac06033 Mac06035  

 

 

 

 

付けられたあだ名が「ミスターランジェリー」

おまけに美沙には、以前「おばさん」発言をしたことがばれるし・・・。

シャミーには別れ際に「エッチ!」なんて言われて、散々な輝くん。
Mac06036 Mac06040 Mac06042  

 

 

 

 

フォールドシステムの跡で発見された時空の歪み。

技師長らしき人がこれをバリヤーに使えると提案。(これがピンポイントバリヤーになるわけですが・・・)
Mac06016 Mac06019 Mac06020  

 

 

 

 

毎度おなじみ、グローバル艦長の頭ぶっつけ!

これって設計ミス?

いくらなんでも、入り口低すぎます。 Mac06045Mac06046Mac06047


   

 

 

 
土星へ向かうマクロス。

そこでゼントラーディーへ奇襲を掛けることになります。

輝たち新兵も明日は出撃です。

明日をも知れぬわが身を考え、ミンメイをデートに誘う輝。

夜の公園で写真撮影ロボにツーショットを撮ってもらいます。(しかし短時間で良くここまで街が出来たものです・・・)
Mac06043 Mac06055 Mac06056  

 

 

 

 

 
門限だからと、あっさり帰るミンメイ。
Mac06057 Mac06053  

 

 

 

 

 

写真を胸に出撃する輝。 
Mac06061 Mac06065 Mac06068  

 

 

 

 

土星の影を利用して、輪の中からバルキリー達が飛び出し攻撃します。 
Mac06074 Mac06088 Mac06089  

 

 

 

 

輪の中の氷を蹴散らしながら進む敵艦。

ピンポイントバリヤーは3人のオペレータが操作します。

飛来するミサイル群。 Mac06096
Mac06090 Mac06098 

 

 

 

 

ゲーム感覚の操作でバリヤーを移動。(オイオイ、それで間に合うのか?)

取り合えず攻撃を防いでいます。(ホントかよ) 
Mac06104 Mac06100 Mac06105  

 

 

 

 

その最中、敵艦に誤って落ちてしまう輝の機体。

そして敵艦内で、生身の敵兵と出くわします。 
Mac06112 Mac06114 Mac06115  

 

 

 

 

どっちもビックリ。

でも結局、輝は敵を撃てませんでした。(まあ普通戦闘機のパイロットが、生身の敵兵と向き合って打ち合うってのは無いかも・・・、しかも初陣で) 
Mac06116 Mac06117 Mac06118  

 

 

 

 

未沙の提案でダイダロスの艦首にバリヤーを集中させ、敵艦に特攻をかけることになりました。

もちろんダイダロスの艦首ハッチ内にはデストロイドが待機しています。 
Mac06120 Mac06121 Mac06125  

 

 

 

 

敵艦の艦体をぶちやぶり進入するダイダロス。(敵の艦長もビックリしています。そりゃそうだ) 
Mac06127 Mac06130Mac06132   

 

 

   

 

ハッチが開き、一斉に砲撃するデストロイド達。 
Mac06135 Mac06137 Mac06139  

 

 

 

 

内部で誘爆を繰り返し、艦体表面が膨れていきます。 
Mac06145 Mac06148 Mac06152  

 

 

 

 

艦全体に爆発が広がります。 
Mac06154 Mac06155 Mac06156  

 

 

 

 

 

このとんでもない戦法を目の当たりにしたブリタイは衝撃を受けます。(先週のトランスフォーメーションも理解出来なかったのに・・・、マクロス側の事情を知らないのだから当然でしょう)
Mac06157 Mac06159 Mac06161  

 

 

 

 

ラストは気になる紙芝居?

おいおい、画が動いてないよ。

予告編も次回予告映像じゃなくて、先週のバンクシーンだよ・・・、そろそろ製作が追いついて無いところを予感させます。

魔の11話「ファーストコンタクト」が接近中です。 
Mac06162 Mac06163

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月 9日 (金)

軽自動車選び5

10月下旬、ようやく「MR WAGON Wit」が納車されました。

さっそく氷川神社へ交通安全祈願へ行ってきました。

(乗り心地は硬い感じ・・・、タイヤのせいでしょうか?でもしっかりしていて良い感じ)

 

選択したカラーのマルーン・ブラウンパールは大正解。

ノーマルMRワゴンよりも、Witの方が似合います。ノーマルだと地味な車になりすぎる感じがします。

写真では斜め前方からの、この角度がお気に入りのアングルです。

200710_mrw01  

 

 

 

 

 

 

 
正面から見上げると何か魚の顔みたいです。
200710_mrw02 200710_mrw03 

 

 

  

 

 

 
ちなみに装着されていたタイヤはブリジストンのポテンザRE030でした。

多分メーカー装着用のOEM専用タイヤ?

でも14インチのアルミ(って言ってもスズキの軽に幅広く使われてます・・・)と、15mmのローダウンが相まって中々バランスの良い感じに仕上がってます。

 

 
室内はブラウン基調でセンターパネルとドアハンドル等にシルバーがあしらわれています。

でも所詮は樹脂素材なのでいずれは下地が出てきそうです。
200710_mrw04  

 

 

 

 

 

 

 

グレードがXSなのでオートエアコンが標準でした。

オデッセイやカローラがオートなので、これは○です。やっぱり使いやすいしトータルでは省エネにもなるはず。
P1000135 200710_mrw05  

 

 

 

 

 

 

自発光メーターは見易いです。

タコメーターが無いけど、まあこの車には必要ないでしょう。

むしろメーター内がシンプルになって好印象。

気になるのは、長く乗るつもりなのでメーターパネル内の各液晶表示がどの位もつのか?

前車のSONY製オーディオ(キャロルの特別装備で標準でした)は5年で液晶が死んでメクラ操作になってしまいましたからね・・・。

燃料表示はデジタルのドット式ですが、減り方がリニアでないので1メモリ減ると、凄く減った気がしてしまいます。

やっぱりアナログ式の表示の方が好きです。

200710_mrw06  

 

 

 

 

 

 

 
センターパネルのエアコン等各表示も液晶+バックライトです。
200710_mrw07 200710_mrw08 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月 4日 (日)

ケロロ軍曹 第185話「ロボボ 機械化大作戦であります」

Kero185000 ケロロ軍曹 第185話「ロボボ 機械化大作戦であります」の感想です。

 

 

 

 

 
シュララ軍団から刺客が一人・・・、いや1台。

ロボボはケロロ小隊と関係者、更には奥東京市の人々も機械にされてしまいます。
Kero185001 Kero185004 

 

 

 

 

 
 
基本的には近くにあったものに同化されてるみたいですが、それぞれの個性が出ているような、出ていないような? 
Kero185005 Kero185006 Kero185008  

 

 

 

 

ケロロと共にロボボのミサイルに狙われる夏美。

夏美の心の叫びがギロロに届きます。 
Kero185010 Kero185013 Kero185014  

 

 

 

 

手榴弾となったギロロ。夏美にピンを抜いて投げろと言いますが、夏美は拒否。

しかしケロロは渡りに船とばかりに、プロゴル猿ばりのショットを見せようとしますが、夏美の体当たりで逆に自分がロボボに飛んでいきます。 
Kero185019 Kero185020 Kero185025  

 

 

 

 
 
タママは桃華戦車の弾になってます。
Kero185027 Kero185028 Kero185029  

 

 

 

 

 
機械化を免れたドロロ達が助けに来て、皆元の姿に戻れました。
Kero185031 Kero185032 Kero185033  

 

 

 

 

 
戦隊物のパロでしょう。

「おとうとよー」の声に、巨大ロボボ出現です。

ケロロ達もロボで出撃。
Kero185034 Kero185036 Kero185038 

 

 

 

 

まるでこち亀の本田です。

ロボのハンドル握ったとたんに、ドロロの性格変わってます。 
Kero185039 Kero185040 Kero185043  

 

 

 

 

 
合体してグレートケロンになったものの、実は歩けない・・・。

しかしドロロの忍法でサクサク動けるようになりました。
Kero185044 Kero185045 Kero185048  

 

 

 

 

 
でも手足になったロボの操縦席ではみんな大変な目にあってます。(そりゃ振り回されればね)
Kero185049 Kero185050 Kero185053  

 

 

 

 

 
最後はケロロ抜きで決めの大技を放つドロロ。
Kero185057 Kero185059 Kero185060  

 

 

 

 

 
決まった。いつの間にかAパートの主役はドロロ?
Kero185061 Kero185063 Kero185065  

 

 

 

 

 
かっこいいドロロ・・・、ところがドロロのうんちくを聞かずに皆三々五々です。

「ひどいよ・・・、みんなー」
Kero185064 Kero185069

| | コメント (0) | トラックバック (6)

機動戦士ガンダム00 第5話「限界離脱領域」

G0005000機動戦士ガンダム00 第5話「限界離脱領域」の感想です。

 

 

 

 

アザディスタンのマリナ皇女と良いとこのお嬢様(?)のルイス。

でもルイスっていつも同じもの着てないか? 
G0005002 G0005007  

 

 

 

 

 

 
姉貴にルイスに変なコトしちゃだめヨって言われた沙慈。

でもルイスに、そんな甲斐性ありませんよって、あっさり言われてしまいます。(男なら何とかしろ!)
G0005019 G0005026 G0005029  

 

 

 

 

 
おまけに擦れ違ったワンに見とれてこの始末。
G0005034 G0005036 G0005037  

 

 

 

 

一方こっちは中年と美少女カップル? 
G0005009 G0005020  

 

 

 

 

 

やっぱりセルゲイ中佐も上司から、超兵1号に変なコトしちゃだめよって言われてるらしいです。(ウソ)

これは超人走り? 
G0005022 G0005023  

 

 

 

 

 

 
CBからの指令はPDAっぽい端末へ送られてきます。

いつも南海の孤島(トレーシーアイランド?)にある2基のコンテナ(?)

一見するとプトレマイオスのコンテナにも見えますが、プトレマイオスから分離した形跡もなし。

そもそも、こんな物が空飛んで移動したら見つかりそうです。まあ飛ばなくても衛星から発見できそうですが・・・。
G0005011 G0005012 G0005014  

 

 

 

 

 
超兵専用の赤いMS。やっぱり3倍のスピードですか?

そしてセルゲイ中佐に恋敵出現。

アレルヤが超兵と感応しあっています。

「あなたが来るのが遅すぎたのよ!」ララァもビックリです。
G0005043 G0005046 G0005048 

 

 

 

 

 
完全に目がイっちゃってます。怖い・・・。
G0005054 G0005055 G0005057  

 

 

 

 

 
そして最初は超兵の発砲に巻き込まれた人々を助ける気も無かったアレルヤですが、過去のトラウマ(?)から救助隊モードのスイッチが入ってしまいます。
G0005062 G0005063 G0005064  

 

 

 

 

 
馬鹿でかい重力ブロックを、セルゲイ一人ではとても押し戻せそうもありません。
G0005068 G0005069 G0005071  

 

 

 

 

 
そこへアレルヤ登場。
G0005073 G0005078 G0005079  

 

 

 

 

 
前回シャドーやスペクトラムなんて言ってたら、今回は本当に国際救助隊TB(サンダーバード)ならぬCBの活躍となりました。
G0005083 G0005086 G0005087  

 

 

 

 

 
唯一活躍しなかったのは、G-5号いやゲッター3いやガンダム・ヴァーチェだけでした・・・。
G0005089 G0005092 G0005097  

 

 

 

 

 
アレルヤと超兵とセルゲイ中佐の三角関係が今後楽しみです。
G0005101 G0005106 G0005107
 

| | コメント (0) | トラックバック (5)

2007年11月 3日 (土)

超時空要塞マクロス 第5話「トランス・フォーメーション」

Mac05000 超時空要塞マクロス 第5話「トランス・フォーメーション」の感想です。

 

 

 

 

マクロスに接続された強襲揚陸艦ダイダロスから、ぞくぞくとデストロイドが搬入されていきます。
(来週のダイダロスアタックへの伏線ですね)

注目はやっぱりモンスターですね。でかい!

Mac05001 Mac05003  

 

 

 

 

 

閉鎖空間に閉じ込められたり大変だったのに、一転して店の再開に向けてがんばるミンメイ。
Mac05005 Mac05008  

 

 

 

 

 
 
チャイナドレスが似合ってます。
Mac05011 Mac05014  

 

 

 

 

 

 
店の名前は「娘々(ニャンニャン)」だって。

第一号のお客は軍関係者でした。
Mac05020 Mac05017  

 

 

 

 

 

 
ミンメイの部屋。

入り口のプレートが女の子っぽいです。
Mac05036 Mac05043  

 

 

 

 

 

 
偵察艦の襲来に、やはりマクロスに接続された空母プロメテウスから迎撃に出るバルキリー。
(左の青いバルキリーはあまり見ないですね)
Mac05046 Mac05048 Mac05049  

 

 

 

 

 
主砲発射システムはフォールドエンジンの消失でエネルギー回路が一部断線。

発射するにはトランスフォーメーションして切れた回路を近づけるしかないのです。でもそうすると折角出来た街が滅茶苦茶になるのです。

敵の猛攻にグローバル艦長はトランスフォーメーションを決断。
Mac05050 Mac05053 Mac05062  

 

 

 

 

 
突如の空襲警報。

トランスフォーメーションに備えろとアナウンスが流れますが、そんなの誰も理解できるはずありません。

そして二人の間に地割れが・・・。
Mac05067 Mac05070 Mac05072  

 

 

 

 

トランスフォーメーションでブロックごと地面が移動。

ミンメイが危うく転落しそうになります。 
Mac05073 Mac05074 Mac05076 

 

 

 

 

 
変形の過程で艦体外面が一部スライドして穴が出現。
Mac05077 Mac05085 Mac05078 

 

 

 

 

 
宇宙に吸い出される人や物・・・。

更に装甲シャッターが降りてきますが、向こう側に取り残された人はどうなる?

大地震と一緒です。
倒壊する街に押しつぶされる人々。

5万人の民間人にどれだけ被害が出たか?
Mac05079 Mac05088 Mac05091  

 

 

 

 

 
とにかく無事に変形完了。
Mac05099 Mac05097 Mac05103  

 

 

 

 

 
主砲発射!

結構簡単なんですね。未沙がボタンをポチっと押すだけです。
Mac05100 Mac05105 Mac05104  

 

 

 

 

 
射線上の敵が次々に誘爆します。(味方は退避できたのかね?)
Mac05116 Mac05118 Mac05119  

 

 

 

 

 
すごい威力です。

直撃していない艦も撃破です。
Mac05120 Mac05122  

 

 

 

 

 

 
被害を受けた人は軍か近くの交番に申し出てくださいって、またまたアナウンスが流れますが、これは酷い状況です。
Mac05124 Mac05127 Mac05128  

 

 

 

 

 
ミンメイの説得もあって、街の惨状を見かねた輝はついに入隊を決意します。
Mac05129 Mac05132 Mac05130  

 

 

 

 

 
ミンメイと強行型マクロス・・・、役者は揃った!?
Mac05131 Mac05134   

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »