« 機動戦士ガンダム00 第10話「ガンダム鹵獲作戦」 | トップページ | 超時空要塞マクロス 第11話「ファースト・コンタクト」 »

2007年12月16日 (日)

ケロロ軍曹 第191話「ギロロ 目標!プレゼント!であります/ケロロ 誕生日大パーティー!であります」

Kero190008ケロロ軍曹 第191話 Aパート「ギロロ 目標!プレゼント!であります」の感想です。

 

 

 

 
今回はA・Bパート共に、ギロロ伍長の暴走一人相撲って話でした。
Kero190023  

 

 

 

 

 

 

ことに夏美の誕生日絡みだから、いつも以上にギロロの想像力(妄想力?)も全開で、まるで娘を心配する父親みたいなギロロのイライラ加減も、見ていて楽しいって。

 

夏美の誕生日にラジオでポエムが読まれることを期待して、思わず赤面ギロロ。(随分粋なプレゼントです)
Kero190002 Kero190005 Kero190006 

 

 

 

でもラジオでポエムが読まれなければ、プレゼントは無しってことになってしまいます。 
しかし、すぐに悪い方へ妄想は進みます。(嗚呼・・・) 
Kero190012 Kero190014  

 

 

 

 

 
とりあえず宇宙人街のデパートへプレゼントを買いに来たギロロ。

でもホントにビームサーベル(いくらお財布機能が付いてたって・・・)で夏美が喜ぶ? 
Kero190018 Kero190020 Kero190022  

 

 

 

 
一人で夏美の喜ぶ姿を想像していたギロロですが、こんなのもらって女の子が喜ぶわけないって言うモアちゃんの発言に、思わず我に返るギロロです。
Kero190025 Kero190026 Kero190028  

 

 

 

 
じゃあ花束?指輪?どんどん深みにはまってゆくギロロ。
Kero190029 Kero190030 Kero190035  

 

 

 

 
ラブラブになれるという噂のストラップ(なんちゅうー形・・・、サイコフレームの素材で出来てる?)を聞きつけて買いにきたギロロ。
しかしライバル出現。なんと宿敵ヴァイパーです。
Kero190037 Kero190043 Kero190045 

 

 

 

 
当然バトルに発展。
しかし負けてしまうギロロ・・・。
Kero190047 Kero190049 Kero190050  

 

 

 

 
薄れゆくギロロの意識に夏美が登場。
Kero190051 Kero190053  

 

 

 

 

 
愛の力か?
ギロロ復活です。
Kero190057 Kero190056 Kero190058  

 

 

 

 
一途なギロロの気持ちがパンチに込められます
Kero190059  

 

 

 

 

 
 
 
逆転勝利するギロロ。しかしストラップを欲しがるヴァイパーの事情を聞いてギロロ同情してしまいます。 
Kero190061 Kero190062 Kero190065  

 

 

 

 
こんどは譲り合いでバトルに発展か?
Kero190066 Kero190068Kero190069  

 

 

 

 

そこに登場するモアちゃん。

あっさり最後の1個のストラップをケロロの為に買っていきます。
Kero190070 Kero190071 Kero190073  

 

 

 

 

二人ともお疲れ様です・・・。 
Kero190074_2 Kero190075  

 

 

 

 

 
Kero190077 Bパート「ケロロ 誕生日大パーティー!であります」では、主役の筈のケロロを押しのけて、ギロロの暴走(妄想??)が続きます。 

 

 

 

 
誕生日モードのケロロ・・・。を放っといて、再びギロロです。

何とかプレゼントを確保したギロロです。(いったい何を買ったの?)
Kero190078 Kero190079 Kero190080  

 

 

 

 
今日は遅くなるという夏美に、ギロロの妄想が暴走。
Kero190086 Kero190087 Kero190090  

 

 

 

 
銃の磨きすぎで摩擦から発火!?
Kero190091 Kero190093 Kero190094  

 

 

 

 
火だるまギロロを救ったのは小雪・・・、じゃあ夏美は誰と?どこへ?
Kero190096 Kero190097 Kero190098  

 

 

 

 
年頃の女の子は誕生日を男性と過ごしたい?
Kero190099 Kero190100 Kero190101  

 

 

 

 
夏美の廻りの男性陣達・・・、しかし一人考えたくない人物が・・・。
Kero190102 Kero190103Kero190104  

 

 

 

 
そうサブローです。
Kero190105 Kero190106 Kero190107  

 

 

 

 
ますます妄想が激しくなります。
Kero190111 Kero190109 Kero190112  

 

 

 

 
ギロロのプレゼントって、軍艦ゲーム?
Kero190115 Kero190117 Kero190118  

 

 

 

 
落ち込んだり、再びイライラしたり、さらにまた発火。
Kero190119 Kero190120 Kero190123  

 

 

 

 
こうなったらアイツに頼るしかない?  Kero190125Kero190124Kero190126 

 

 

 

 
 
アイツとはサブローの居所を知っていそうなクルル。 
Kero190127 Kero190128 Kero190131   

 

 

 

 
無体な条件を出すクルル。サブロー今頃楽しんでいるみたいだぜ・・・と、更に追い打ちをかけるクルルのセリフ。
Kero190132 Kero190135_2 Kero190136  

 

 

 

 
これだけは許せん。
結局ギロロはクルルの言いなりに。
Kero190137 Kero190138 Kero190139  

 

 

 

 
しかしサブローの居所は知らないというクルル。
Kero190141 Kero190146 Kero190147  

 

 

 

 
次は命がないものと思え、ギロロ切れました。

しかしクルルは夏美の居所は知っていると、ギロロに教えます。
Kero190150 Kero190151 Kero190152  

 

 

 

 
「やらせはせん、やらせはせん、やらせはせんぞー!」って、涙目でドズルの名セリフを叫びながら夏美のもとへ向かうギロロ。
Kero190155 Kero190158 Kero190159  

 

 

 

 
完全武装で夏美のもとへ現れたギロロ。
Kero190162 Kero190163 Kero190164 

 

 

 

 
実は623の俺ラジオの公開放送に来ていた夏美です。
Kero190165 Kero190166 Kero190168  

 

 

 

 
安心したギロロ。
気がつけば夏美と二人で誕生日を過ごしてます・・・、束の間の幸せギロロです。
Kero190170 Kero190172 Kero190173  

 

 

 

 
さらにトップで読まれるギロロことラジオネーム「ぎろっぺ」さんのポエム。
Kero190174 Kero190175 Kero190176  

 

 

 

 
目がきらきらのギロロ。

でもこのポエムは何?
「アナタはワタシの上等兵、ワタシの陣地にほふく前進」
Kero190177 Kero190178  

 

 

 

 

 
期待を込めて夏美を振り返るギロロ。

しかし夏美ちゃん固まってるし完全にしらけてます。
Kero190179 Kero190181 Kero190182  

 

 

 

 
幸せも一瞬でしたね、ギロロ伍長。
Kero190184  

 

 

 

 

 
 

 
今度は不幸が襲ってきます。
弾帯に付けていた手榴弾が、躓いて転んだ拍子に爆発です。
Kero190185 Kero190186 Kero190187  

 

 

 

 
包帯だらけで夏美とケロロの合同誕生会に参加したギロロ。ホント一人相撲でしたね。
Kero190188 Kero190189 Kero190190  

 

 

 

 
ケロロも最初と最後だけのチョロっと出演で可哀そう?
Kero190191 Kero190193 Kero190195_2

|

« 機動戦士ガンダム00 第10話「ガンダム鹵獲作戦」 | トップページ | 超時空要塞マクロス 第11話「ファースト・コンタクト」 »

U01.ケロロ軍曹」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113330/17386180

この記事へのトラックバック一覧です: ケロロ軍曹 第191話「ギロロ 目標!プレゼント!であります/ケロロ 誕生日大パーティー!であります」:

« 機動戦士ガンダム00 第10話「ガンダム鹵獲作戦」 | トップページ | 超時空要塞マクロス 第11話「ファースト・コンタクト」 »