« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

2007年12月31日 (月)

機動戦士ガンダム00 第12話「教義の果てに」

  G0012000 機動戦士ガンダム00 第12話「教義の果てに」の感想です。

 

 

 

アレルヤの次は刹那の過去に触れる番です。

G0012001 G0012002 G0012004  

 

 

 

 
この調子でいくと、お母様に気に入られた沙慈くんは、どうなってしまうのでしょう?
G0012006 G0012007 G0012010 

 

 

 

 
ついにお母様、沙慈くんの肩に頭持たせかけています。この母娘のペットになってしまいそうな沙慈くんです。
G0012038 

 

 

 

 

 

 
意味なく偵察志願する刹那・・・、それにしても誰も止めようとしないし、ガンダムマイスターを出すなよ。(機密保持はどうなった?)
G0012011 G0012015 G0012013  

 

 

 

 
グラハムとロックオンが遭遇。
G0012018 G0012019   

 

 

 

 
粒子ビームがあたりません。(グラハムはNTか?)
G0012025 G0012026 G0012027  

 

 

 

 
狙撃タイプのロックオンに剣を抜かせたグラハム。
G0012028 G0012029 G0012030  

 

 

 

 
しかもビームピストルの近距離射撃もシールド(?)で防いでいます。

いいところで双方が引くことになってしまいます。残念。
G0012031 G0012032 G0012033  

 

 

 

 
刹那はトラウマスイッチが入って、一瞬放心状態になるも、その後は雑魚を倒しまくりです。
G0012035G0012036 G0012037  

 

 

 

 
次回はアリーとの一騎討ちが見られるのでしょうか。
G0012042 G0012040 G0012039

| | コメント (1) | トラックバック (0)

機動戦士ガンダム00 第11話「アレルヤ」

G0011000 機動戦士ガンダム00 第11話「アレルヤ」の感想です。

 

 

 

 
 
働くハロ達・・・、SEEDの時よりも良い設定じゃないですか。
G0011001 G0011003  

 

 

 

 

 
バイザーのオッサン。
アレルヤの過去データを見つけました・・・、ヤバイから知らなかったことにしておこう・・・。
G0011006 G0011007 G0011009  

 

 

 

 
このアレハンドロって大使も絶対アヤシイです(オーラが出てます)。
顔も善人じゃないし・・・。(ホントにCBの監視者なのか?裏切るなよって)
G0011011 G0011012  

 

 

 

 

 
前回のソーマとの一件で、人革連の超人機関をつぶす計画を立てたアレルヤ。もちろん黒いアレルヤと相談してね。
G0011010 G0011013 G0011014 

 

 

 

 
スペースコロニーがあるんですね。既に・・・。
G0011015 G0011016 G0011017  

 

 

 

 
密閉型コロニーですが、規模は小さいようです。
まだ数も少ないのでしょう。
G0011018 G0011019 G0011020  

 

 

 

 
超人機関のビルにミサイルを向けるアレルヤ。
G0011021 G0011022 G0011023  

 

 

 

 
トリガーを引けないアレルヤ・・・、しかしトラウマスイッチが入り発射します。
G0011024 G0011025 G0011026  

 

 

 

 
これで過去と決別出来たのか?
G0011027 G0011028 G0011029  

 

 

 

 
でもアレルヤの中にはもう一人の人格、黒いアレルヤが残っています。
凶暴だけど強いから今後の活躍に期待!?

バイザーのオッサンは、この一件で逮捕されました。(バイザーの下の素顔が見たかった)
G0011030 G0011032 G0011033  

 

 

 

 

二十歳のお祝い、スメラギさんと初飲酒のアレルヤです。
G0011034 G0011035

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月24日 (月)

超時空要塞マクロス 第12話「ビッグ・エスケープ」

Mac12000 超時空要塞マクロス 第12話「ビッグ・エスケープ」の感想です。

 

 

 

 

 
これは前回の衝撃映像・・・、もちろんブリタイ達にとって、ですけど。
Mac12001  

 

 

 

 

 

 
脱出作戦を練る輝達。
輝は未沙に提案します。

兵士が牢屋の扉を開けたらもう一度キスをして衝撃を与えようと。
しばらくは動けなくなるはずだと。
Mac11083 Mac11084 Mac12002  

 

 

 

 
拒否する美沙と言い争う輝に、自分が替わりましょうか?と柿崎が言いますが、こんどはあきれる二人です。
(チューの口されても、未沙も嫌でしょう、やっぱり)
Mac12003 Mac12004 Mac12005  

 

 

 

 
艦外から侵入したマックスはゼントラーディー兵に変装(無茶な設定!)して輝たちの救出の機会を伺います。
Mac12006 Mac12007Mac12008  

 

 

 

 
ボドルザーはプロトカルチャーのことをもっと調べるために、マクロスへスパイを送り込むことを考えます。
Mac12009 Mac12010 Mac12011  

 

 

 

 
結局他に方法がなく、キス作戦に同意する未沙。
Mac12015 Mac12016  

 

 

 

 

 
誰か来た気配に、キスする二人。
Mac12018 Mac12020  

 

 

 

 

 
しかし来たのはマックスでした。
Mac12021 Mac12022 Mac12023  

 

 

 

 
キスしていた二人を見たマックスは勘違いして柿崎と二人を別々のポケットに隠します。
「邪魔しちゃ悪いだろ」って。
Mac12024 Mac12025 Mac12026  

 

 

 

 
違うと拒否しても、マックスはまだ勘違い。マクロスに戻っても誰にも話しませんよ、なんて言ってます。

おまけに輝のことを、年上趣味とかミンメイが彼女じゃなかったのか?とか。
Mac12027 Mac12028 Mac12029  

 

 

 

 
やっぱりばれました。(どう見ても怪しい奴だよね)
Mac12030 Mac12031 Mac12032  

 

 

 

 
走って逃げるマックス。
Mac12033 Mac12034 Mac12035  

 

 

 

 
やっぱり飛ぶのが早いと、ガウォークから手出しファイターモード?へ・・・。
Mac12036 Mac12037 Mac12038  

 

 

 

 
ブリッジに飛び込んだマックス機。そのまま通過です。
Mac12039 Mac12040  

 

 

 

 

 
何とかエレベーターに乗り込みますが、被弾してもう動きません。

輝がレバーを操作して、エレベーターを動かします。
Mac12042 Mac12043  

 

 

 

 

 
機体を捨てるマックス。
Mac12044 Mac12045 Mac12046 

 

 

 

 
降りた4人にいきなり飛びかかってくる兵士。
Mac12047 Mac12048 Mac12049  

 

 

 

 
すり抜けて二手に分かれます。
迷ってる兵士はマックス機の爆発に巻き込まれて死亡。
Mac12050 Mac12051 Mac12052  

 

 

 

 
輝と未沙が逃げ込んだ場所は、マイクローン装置室。
Mac12053 Mac12054  

 

 

 

 

 
そこではスパイに志願したワレラ達が小さくなっていく姿がありました。
(ここまで美沙のカメラに収められた情報は貴重です)

Mac12055 Mac12056  

 

 

 

 

 
これはもっと貴重な映像?

ゼントラーディーも、ちりとり使ってる!?
プロトカルチャー文明でしょうか?(色もグリーンのミリタリーカラーというかゼントラーディーカラー?ですか)
Mac12059 Mac12060  

 

 

 

 

 
銃器庫に隠れていた二人。

しかし未沙が捕まってしまいます。
Mac12061 Mac12062 Mac12063  

 

 

 

 
思わず走り寄る輝ですが、兵士のキックで吹っ飛ばされます。(良くて骨折、悪けりゃ即死?)
Mac12064 Mac12065 Mac12066  

 

 

 

 
この光景を見た未沙は思わずカメラを落として、壊してしまいます。
(一応軍用なんだから10mないところから落ちても壊れないで欲しいよね)
Mac12067 Mac12068 Mac12069  

 

 

 

 
しかしゼントラーディー兵用の巨大な銃を何とか構えて、兵士を打ち倒します。
Mac12070 Mac12072 Mac12074  

 

 

 

 
兵士の拳から未沙を救い出す輝。
Mac12075 Mac12077 Mac12078  

 

 

 

 
しかしマイクローンサイズの地球人とゼントラーディーの追跡じゃ、絶対追いつかれると思うけど。
Mac12079 Mac12080 Mac12082  

 

 

 

 
兵士の銃撃でキャットウォークが崩壊して転落する二人。
Mac12083 Mac12084 Mac12085  

 

 

 

 
エンジン冷却水から漏れて溜まった池?で何とか助かった二人。
どうやら巨人達に修理する技術が無いことを確信した未沙。
 Mac12086Mac12088 Mac12089 

 

 

 

 
 
自分の生い立ちを話し始める未沙。
Mac12090 Mac12092 Mac12093 

 

 

 

今までの10話に無いくらい、女の顔になってますよ。中尉。
(いっつも小さい目で怖いんですけど・・・) 

Mac12091

  

 

 

 

 

  
 
幼いころから軍人の家庭に育った未沙。
気が付けば、士官学校を首席で卒業して、鬼の中尉と呼ばれるまでに・・・。

Mac12094 Mac12097 

 

 

 

 
マイクローン化したワレラ達。早速マクロス潜入を命じられます。

運ぶのはボドルザー直衛のラプ・ラミズ艦隊です。

Mac12103 Mac12104 Mac12105 

 

 

 

 
ドッグに辿り着いた二人。
Mac12107 Mac12108 Mac12109  

 

 

 

 
そこでマックス達と出会います。
Mac12110 Mac12111 Mac12112  

 

 

 

 
太陽系へ行きそうな艦を発見して早速乗り込みます。
Mac12113 Mac12114  

 

 

 

 

 
スパイを送り込む直命を受けたのは、ミリア・ファリーナ一等空士長。通称エースのミリア。
この辺から画面が華やかになったように感じるのは私だけ?
やっぱりメルトランのイメージカラーパープルと、ミリアのお陰か・・・。
Mac12115 Mac12117 Mac12118  

 

 

 

 
エースは敵も味方も美形で決まりです。
Mac12120  

 

 

 

 

 

 
輝達は敵の戦闘ポッドを奪取して、脱出の準備をします。
Mac12122 Mac12123 Mac12126  

 

 

 

 
カプセルに入れられるワレラ達。
Mac12127 Mac12128 Mac12129  

 

 

 

 
エースはお尻も良い形です。
Mac12130 Mac12131 

 

 

 

 

 
これぞパワードスーツって感じの、クァドラン・ローが中々かっこいい。
Mac12133 Mac12136 Mac12137  

 

 

 

ミリアのパーソナルカラーにして欲しかったですね。 
Mac12138 Mac12139 Mac12140  

 

 

 

 
いよいよマクロスへ・・・。
Mac12143 Mac12144 Mac12145  

 

 

 

 
こっちのエース・マックスは砲撃担当?
Mac12146 Mac12147 Mac12148  

 

 

 

 
艦壁に穴を開けて脱出成功。
Mac12149 Mac12150 Mac12151  

 

 

 

 
外は戦闘中です。
Mac12154 Mac12155 Mac12156  

 

 

 
 
 
通信機から流れるミンメイの歌、ここは太陽系、しかもマクロスの近く。
歓喜する未沙たち。
Mac12157 Mac12159 Mac12160  

 

 

 

 
圧倒的なミリアの戦闘力。
特にミサイル一斉発射はイデオンもビックリの威力です!?
Mac12163 Mac12164 Mac12165 

 

 

 

 
難なくマクロスに辿り着き、カプセルを艦内に放り込んで任務完了です。
Mac12169 Mac12171  

 

 

 

 

 
巨人用のデカイマイクでマクロスと通信する美沙。
Mac12172 Mac12173 Mac12174  

 

 

 

 
バトロイドが助けにきて、一路マクロスへ・・・。
Mac12175 Mac12176 Mac12177  

 

 

 

 
帰った輝はとにかくミンメイのもとへ向かいます。
Mac12178 Mac12166

| | コメント (2) | トラックバック (0)

超時空要塞マクロス 第11話「ファースト・コンタクト」

Mac11000 超時空要塞マクロス 第11話「ファースト・コンタクト」の感想です。

 

 

 

 

 
まるで格闘ゲームの一場面のようです。
今回は前半がロボットバトル!?
Mac11035  

 

 

 

 

 

 
いきなり柿崎機がブリタイに倒されれ皆に衝撃が走ります。
Mac11002 Mac11003 Mac11004 

 

 

 

 
輝とマックスの武器は弾の切れたバルカンポッドだけ。
Mac11005 Mac11006 Mac11007  

 

 

 

 
しかしブリタイの鉄パイプにあっさり唯一の武器も打ち飛ばされてしまいます。
(美沙も下敷きになる寸前です)
Mac11008 Mac11009 Mac11010  

 

 

 

 
おまけにゼントラーディー兵に袋詰めで捕まってしまいます。
Mac11011 Mac11012 Mac11013  

 

 

 

 
マックスも善戦しますが応援に現れた兵士の銃火の前には、飛んで逃げ回るしかありません。
Mac11014 Mac11016 Mac11019  

 

 

 

 
一方輝はスラスターを使ったりして、格闘戦に持ち込みますが・・・。
Mac11020 Mac11021 Mac11022  

 

 

 

 
ほんとロボットバトルだよコリャ。
Mac11023 Mac11024 Mac11025  

 

 

 

 
しかしブリタイのパワーはバトロイドを上回っていました。
Mac11026 Mac11027 Mac11028  

 

 

 

 
投げ飛ばされた輝機は何とか着地しますが。
Mac11029 Mac11030Mac11031 

 

 

 

 
その後のブリタイのコンボ攻撃が凄い。

パンチから肘、そしてキックと連続です。
Mac11032 Mac11033 Mac11034 

 

 

 

 
最後は投げ技で壁に飛ばされ、突起に刺さって動けなくなります。
Mac11036 Mac11037 Mac11038  

 

 

 

 
迫るブリタイに頭部レーザーを発射しますが無駄です。
逆に頭をつぶされてしまいます。
Mac11039 Mac11040 Mac11041  

 

 

 

 
恐怖に慄く輝です。
(そりゃねぇ、こんなでかい顔のブリタイが迫ってくれば)
Mac11042 Mac11043 Mac11044  

 

 

 

 
脱出しますがジャンプしたブリタイに捕まってしまいます。
Mac11045 Mac11046 Mac11047  

 

 

 

 
輝機の爆発を至近で受けるブリタイ。
Mac11050 Mac11051 Mac11052 

 

 

 

 
お陰でマックスは艦外に逃れます。
Mac11053 Mac11054 Mac11056  

 

 

 

 
しぶといブリタイ、これくらいじゃ死にません。
Mac11058 Mac11059  

 

 

 

 

 
捕まった三人は生体分析を受けます。
Mac11060 Mac11061 Mac11062  

 

 

 

 
ゼントラーディーのマイクローンと何ら変わらない構造だと判明。
Mac11063 Mac11064 Mac11065  

 

 

 

 
柿崎は寝ぼけて「もう食べれませーん」状態。
Mac11067 Mac11068 Mac11070  

 

 

 

 
些細なことから言い争う輝と美沙。

それを見てブリタイ達は男と女が一つ所にいると、争いが起きるというゼントラーディーの言い伝えを再認識します。
Mac11073 Mac11074 Mac11075  

 

 

 

 
ブリタイ艦はフォールドして基幹艦隊に合流です。
Mac11076 Mac11077 Mac11078  

 

 

 

 
ここでワレラ達やボドルザーにご対面です。
(劇場版と違ってノーマルな外観のボドルザーです)
Mac11080 Mac11081 Mac11082      

 

 

 

さらに皆の前で輝と美沙はキスをする羽目になりますが、これを見ていたゼントラーディーは衝撃で一瞬動けないほどです。
「デッ、カルチャー」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月16日 (日)

ケロロ軍曹 第191話「ギロロ 目標!プレゼント!であります/ケロロ 誕生日大パーティー!であります」

Kero190008ケロロ軍曹 第191話 Aパート「ギロロ 目標!プレゼント!であります」の感想です。

 

 

 

 
今回はA・Bパート共に、ギロロ伍長の暴走一人相撲って話でした。
Kero190023  

 

 

 

 

 

 

ことに夏美の誕生日絡みだから、いつも以上にギロロの想像力(妄想力?)も全開で、まるで娘を心配する父親みたいなギロロのイライラ加減も、見ていて楽しいって。

 

夏美の誕生日にラジオでポエムが読まれることを期待して、思わず赤面ギロロ。(随分粋なプレゼントです)
Kero190002 Kero190005 Kero190006 

 

 

 

でもラジオでポエムが読まれなければ、プレゼントは無しってことになってしまいます。 
しかし、すぐに悪い方へ妄想は進みます。(嗚呼・・・) 
Kero190012 Kero190014  

 

 

 

 

 
とりあえず宇宙人街のデパートへプレゼントを買いに来たギロロ。

でもホントにビームサーベル(いくらお財布機能が付いてたって・・・)で夏美が喜ぶ? 
Kero190018 Kero190020 Kero190022  

 

 

 

 
一人で夏美の喜ぶ姿を想像していたギロロですが、こんなのもらって女の子が喜ぶわけないって言うモアちゃんの発言に、思わず我に返るギロロです。
Kero190025 Kero190026 Kero190028  

 

 

 

 
じゃあ花束?指輪?どんどん深みにはまってゆくギロロ。
Kero190029 Kero190030 Kero190035  

 

 

 

 
ラブラブになれるという噂のストラップ(なんちゅうー形・・・、サイコフレームの素材で出来てる?)を聞きつけて買いにきたギロロ。
しかしライバル出現。なんと宿敵ヴァイパーです。
Kero190037 Kero190043 Kero190045 

 

 

 

 
当然バトルに発展。
しかし負けてしまうギロロ・・・。
Kero190047 Kero190049 Kero190050  

 

 

 

 
薄れゆくギロロの意識に夏美が登場。
Kero190051 Kero190053  

 

 

 

 

 
愛の力か?
ギロロ復活です。
Kero190057 Kero190056 Kero190058  

 

 

 

 
一途なギロロの気持ちがパンチに込められます
Kero190059  

 

 

 

 

 
 
 
逆転勝利するギロロ。しかしストラップを欲しがるヴァイパーの事情を聞いてギロロ同情してしまいます。 
Kero190061 Kero190062 Kero190065  

 

 

 

 
こんどは譲り合いでバトルに発展か?
Kero190066 Kero190068Kero190069  

 

 

 

 

そこに登場するモアちゃん。

あっさり最後の1個のストラップをケロロの為に買っていきます。
Kero190070 Kero190071 Kero190073  

 

 

 

 

二人ともお疲れ様です・・・。 
Kero190074_2 Kero190075  

 

 

 

 

 
Kero190077 Bパート「ケロロ 誕生日大パーティー!であります」では、主役の筈のケロロを押しのけて、ギロロの暴走(妄想??)が続きます。 

 

 

 

 
誕生日モードのケロロ・・・。を放っといて、再びギロロです。

何とかプレゼントを確保したギロロです。(いったい何を買ったの?)
Kero190078 Kero190079 Kero190080  

 

 

 

 
今日は遅くなるという夏美に、ギロロの妄想が暴走。
Kero190086 Kero190087 Kero190090  

 

 

 

 
銃の磨きすぎで摩擦から発火!?
Kero190091 Kero190093 Kero190094  

 

 

 

 
火だるまギロロを救ったのは小雪・・・、じゃあ夏美は誰と?どこへ?
Kero190096 Kero190097 Kero190098  

 

 

 

 
年頃の女の子は誕生日を男性と過ごしたい?
Kero190099 Kero190100 Kero190101  

 

 

 

 
夏美の廻りの男性陣達・・・、しかし一人考えたくない人物が・・・。
Kero190102 Kero190103Kero190104  

 

 

 

 
そうサブローです。
Kero190105 Kero190106 Kero190107  

 

 

 

 
ますます妄想が激しくなります。
Kero190111 Kero190109 Kero190112  

 

 

 

 
ギロロのプレゼントって、軍艦ゲーム?
Kero190115 Kero190117 Kero190118  

 

 

 

 
落ち込んだり、再びイライラしたり、さらにまた発火。
Kero190119 Kero190120 Kero190123  

 

 

 

 
こうなったらアイツに頼るしかない?  Kero190125Kero190124Kero190126 

 

 

 

 
 
アイツとはサブローの居所を知っていそうなクルル。 
Kero190127 Kero190128 Kero190131   

 

 

 

 
無体な条件を出すクルル。サブロー今頃楽しんでいるみたいだぜ・・・と、更に追い打ちをかけるクルルのセリフ。
Kero190132 Kero190135_2 Kero190136  

 

 

 

 
これだけは許せん。
結局ギロロはクルルの言いなりに。
Kero190137 Kero190138 Kero190139  

 

 

 

 
しかしサブローの居所は知らないというクルル。
Kero190141 Kero190146 Kero190147  

 

 

 

 
次は命がないものと思え、ギロロ切れました。

しかしクルルは夏美の居所は知っていると、ギロロに教えます。
Kero190150 Kero190151 Kero190152  

 

 

 

 
「やらせはせん、やらせはせん、やらせはせんぞー!」って、涙目でドズルの名セリフを叫びながら夏美のもとへ向かうギロロ。
Kero190155 Kero190158 Kero190159  

 

 

 

 
完全武装で夏美のもとへ現れたギロロ。
Kero190162 Kero190163 Kero190164 

 

 

 

 
実は623の俺ラジオの公開放送に来ていた夏美です。
Kero190165 Kero190166 Kero190168  

 

 

 

 
安心したギロロ。
気がつけば夏美と二人で誕生日を過ごしてます・・・、束の間の幸せギロロです。
Kero190170 Kero190172 Kero190173  

 

 

 

 
さらにトップで読まれるギロロことラジオネーム「ぎろっぺ」さんのポエム。
Kero190174 Kero190175 Kero190176  

 

 

 

 
目がきらきらのギロロ。

でもこのポエムは何?
「アナタはワタシの上等兵、ワタシの陣地にほふく前進」
Kero190177 Kero190178  

 

 

 

 

 
期待を込めて夏美を振り返るギロロ。

しかし夏美ちゃん固まってるし完全にしらけてます。
Kero190179 Kero190181 Kero190182  

 

 

 

 
幸せも一瞬でしたね、ギロロ伍長。
Kero190184  

 

 

 

 

 
 

 
今度は不幸が襲ってきます。
弾帯に付けていた手榴弾が、躓いて転んだ拍子に爆発です。
Kero190185 Kero190186 Kero190187  

 

 

 

 
包帯だらけで夏美とケロロの合同誕生会に参加したギロロ。ホント一人相撲でしたね。
Kero190188 Kero190189 Kero190190  

 

 

 

 
ケロロも最初と最後だけのチョロっと出演で可哀そう?
Kero190191 Kero190193 Kero190195_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月 9日 (日)

機動戦士ガンダム00 第10話「ガンダム鹵獲作戦」

G0010019 機動戦士ガンダム00 第10話「ガンダム鹵獲作戦」の感想です。

 

 

 

 

 
黒いアレルヤ・・・、目つきもやらしくって、いい味出してます。
G0010135  

 

 

 

 

 

 
この親にして、この子あり?
G0010001 G0010006  

 

 

 

 

 
どっちも言い出したら聞きません。
G0010007 G0010008  

 

 

 

 

 
あっさり鹵獲されたキュリオスです。まあパイロットが失神しちゃうしね。
G0010022 G0010029 G0010027  

 

 

 

 
しかし外部には一切開ける手段がないみたいです。ほんとの緊急時にCBはどうするのか?
G0010034 G0010036 G0010058  

 

 

 

 
黒いアレルヤ覚醒です。
G0010059 G0010060 G0010062  

 

 

 
G0010063 G0010064 G0010065 

 

 

 

 
おっとこっちは、昔のスーパーロボット物みたいな展開になってます。

四方からワイヤーで引っ張られ、間接には接着剤みたいな液・・・。
G0010066 G0010070 G0010071  

 

 

 

 
G0010073 G0010074 G0010081  

 

 

 

 
ティエリヤ種割れか!と思っちゃいましたよ。
G0010083 G0010084 G0010085  

 

 

 

 
でもアーマーをパージしたら、何だか獅子王ガイみたいな感じになりましたよ。
G0010088 G0010089 G0010090  

 

 

 

 
この赤い髪?がね・・・。
G0010092 G0010093  

 

 

 

 

 
一番右の画像なんかまさに、ガイって感じ。
G0010095 G0010096 G0010097  

 

 

 

 
黒いアレルヤはソーマを弄ぶようにビームで攻撃します。

G0010112_2 G0010113 G0010114  

 

 

 

 
しかしここで一般兵が間に割って入ります。
G0010116 G0010119 G0010120 

 

 

 

 
ソーマに逃げられた黒いアレルヤは、腹いせに一般兵を嬲り殺しにします。
G0010129_2 G0010130 G0010131 

 

 

 

 
この目はヤバイ!
 
G0010134 G0010140 

 

 

 

 

 
こっちの方がいつもより強い?
G0010141 G0010142 G0010144  

 

 

 

 
アレルヤもティエリヤも反省、侮根の涙です。(二人とも名前が似ていて困ります)
G0010145G0010149 G0010153  

 

 

 

 
ワン・リューミンにガンダムマイスターは不完全って言われちゃってます。
G0010155 G0010158 G0010156   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マクロス25周年記念スペシャル

Macf00007 12月23日、マクロス25周年記念スペシャルが放送されるそうです。

 

 

 

 
 
25年くらい前じゃ、当時の作品(劇場版マクロスとか)は今でも遜色なく見られますね。 

Macf00000 Macf00001 Macf00002  

 

 

 
Macf00004 Macf00003 Macf00006 

 

 

 

 
マクロスF(フロンティア)っていうのか・・・、調べたら学園青春物だって話だけど。
Macf00009 Macf00008  

 

 

 

 
 
何かメカがアクエリオンっぽく、なってないか?
Macf00010 Macf00011  

 

 

 

 

Macf00015 Macf00016 Macf00017

| | コメント (0) | トラックバック (0)

超時空要塞マクロス 第10話「ブラインド・ゲーム」

Mac10000 超時空要塞マクロス 第10話「ブラインド・ゲーム」の感想です。

 

 

 

 
今回のマクロスの見せ場と言えば、やっぱりこれでしょう。(ラストシーンですね)
Mac10174  

 

 

 

  

 

 

 
さて本編では、出だしから例の三人組が偵察内容の報告をブリタイ閣下にしていますが、意味が伝わらずチンプンカンプン?

ブリタイは怒ってしまいますが、エキセドルがサンプルを捕まえる作戦を提案します。
(そんなの今までに、とっくに出来ているんじゃないの?)
Mac10003 Mac10005 Mac10004  

 

 

 

 
平和なマクロス艦内。

普通のサラリーマン?が日中からデートです。(軍人以外にサラリーマンがいたとは・・・、会社なんてあるの?)
Mac10019 Mac10020 Mac10022  

 

 

 

 
オペレーター三人娘に囲まれながらミンメイと電話です。

でも歌のレッスンでデートはお流れになります。(ピアノに座っているのはケント先生、そうマクロスの音楽は故羽田健太郎先生です)
Mac10024 Mac10028  

 

 

 

 

 
マクロスへの威嚇射撃を命じられ大喜びのカムジン。

何がって、老朽艦を使ってわざと直撃させようと思いついたから・・・。
Mac10016 Mac10017 Mac10018  

 

 

 

 
物凄い砲撃です。

小惑星が粉々になりました。
Mac10032 Mac10036 Mac10038  

 

 

 

 
直撃じゃなくても艦内は大騒ぎ。
Mac10042 Mac10043 Mac10044  

 

 

 

 
ワイン飲んでるカムジン・・・、結構文化的?
Mac10047 Mac10049 Mac10050  

 

 

 

 
そして直撃コースのビームが一直線にマクロスへ向かいます。
Mac10051 Mac10052 Mac10053  

 

 

 

 
ピンポイントバリヤをブリッジ横へ集中させて防ぎますが、防ぎきれずにビームが貫通します。
Mac10054 Mac10056 Mac10057  

 

 

 

 
メインブリッジも良く助かりました。全員黒こげですよ、普通。
Mac10058 Mac10059 Mac10060  

 

 

 

 
しかしレーダー管制室は全滅です。
Mac10061 Mac10063 Mac10065 

 

 

 

 
ここで珍事発生?
唐突に前回の一場面が数カット紛れ込んできました。(わざと?・・・な訳ないと思うけど)
Mac10068  

 

 

 

 

 

 
ブリッジ外を漂流する大破したバトロイドを見た未沙に、さっきの輝の言葉が蘇ります。
Mac10076 Mac10077 Mac10078  

 

 

 

 
それがきっかけで、自ら早期警戒機への搭乗を志願した未沙です。
 
Mac10082 Mac10094 Mac10095  

 

 

 

 
しかし事故った機は捕獲されてしまいます。
Mac10101 Mac10103 Mac10104  

 

 

 

 

ブリタイ艦へ収容される未沙の機体。
それを追うバーミリオン小隊の三人。 
Mac10110 Mac10111 Mac10112  

 

 

 

 
何とか格納庫?へ突入しますが・・・。
Mac10114 Mac10116 Mac10117  

 

 

 

 
敵兵を追い払いますが、残弾はゼロになってしまいました。
Mac10118 Mac10119 Mac10120 

 

 

 

 
Mac10121 Mac10122  

 

 

 

 
捕虜奪還の知らせに怒るブリタイ。

Mac10123 Mac10125 Mac10127  

 

 

 

 
キャットウォークの上からブリタイキックです。
Mac10129 Mac10131 Mac10132  

 

 

 

 
吹っ飛ぶ一条機。
Mac10133 Mac10135 Mac10136  

 

 

 

 
マックスが、すかさずはがい締めにします。
Mac10138 Mac10139 Mac10140  

 

 

 

 
そして柿崎にミサイルで外壁に穴を開けさせます。
Mac10142 Mac10145 Mac10146  

 

 

 

 
艦外へブリタイを放り出すマックス。
Mac10148 Mac10150 Mac10152  

 

 

 

 

しかし真空中でも生きてます・・・、ブリタイ強し。

Mac10155 Mac10156Mac10157  

 

 

 

 
穴は自動で塞がったみたいです。
そして艦外を歩くブリタイ・・・。   

Mac10159Mac10160Mac10161 

 

 

 

 

エアロックを頭部レーザーで焼き切ろうとするのですが、ちょっと無理でしょう。
ミサイル残ってないの? 
Mac10163 Mac10164 Mac10165  

 

 

 

 
再び戻ってきたブリタイ。手には何やらパイプを握ってます。
Mac10167Mac10169 Mac10170  

 

 

 

 
この人自分で戦うの好きなんですね・・・。まあゼントラーディーだから当たり前か。
Mac10171 Mac10172 Mac10173  

 

 

 

 
頭ペシャンコの柿崎機。(次回は紙芝居です?)
Mac10175   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月 3日 (月)

ケロロ軍曹 第189話「ドロロ 過去からの刺客であります」

Kero190005 ケロロ軍曹 第189話「ドロロ 過去からの刺客であります」の感想です。

 

 

 

おっと、番組間違えたか? 
Kero190006  

 

 

 

 

 

 
これってダブルオーのテコ入れ?
そんな訳ないですよね。
Kero190007 Kero190008 Kero190009  

 

 

 

 
エイリアンVSプレデター2も公開間近です・・・、だからプレデターのパロ?
Kero190014 Kero190016 Kero190020  

 

 

 

 
ペールゼンファイルズDVDにPS2ボトムズも発売開始・・・、だからボトムズ・ネタ?
(ファンにはちょっと嬉しいかも?通称X1、吸血部隊、レッド○○、共食い・・・)
Kero190022 Kero190023 Kero190024  

 

 

 

 
そしてかつての上官との対峙。
Kero190030 Kero190031 Kero190032  

 

 

 

 
援護に駆けつけた小雪が乗っ取られてしまいます。
Kero190033 Kero190034 Kero190041  

 

 

 

 
ドロロ絶命?
Kero190043 Kero190045_2  

 

 

 

 

 
よくある展開ですが、小雪にもらったお守りが身代りに・・・。(よっぽど強度のある材質なのか?)
Kero190047 Kero190048 Kero190049  

 

 

 

 
そして決着のとき。
Kero190052 Kero190054 Kero190055  

 

 

 

 
見事上官を討ち果たしたドロロ。
しかし背後に見たことのある影。
Kero190056 Kero190059 Kero190060  

 

 

 

 
でもそれは上官が余生をゆっくり過ごすための作戦でした。

逆に言えば、ドロロ程の実力がなければ、今回の相手も務まらなかったってことでしょう。
Kero190061 Kero190062 Kero190063

| | コメント (0) | トラックバック (1)

機動戦士ガンダム00 第9話「大国の威信」

G0009000 機動戦士ガンダム00 第9話「大国の威信」の感想です。

 

 

 

 

 
やっぱり出てきた色違いハロ軍団。

一応サポートメカって設定なんで、しょうがないのね。
G0009006 G0009007 G0009005

 

 

 

 
ルイス・ママ登場。

沙慈への恋人発言でママ驚愕・・・、何ですって!

新たな展開に期待?
G0009014 G0009015 G0009016  

 

 

 

 
人革連に見つかったプトレマイオス。

やっとクルー達もノーマルスーツ着用です。

しかしデュナメスの左足がオーバーホール中だったので、応急処置で固定治具になっちゃいました。
AMBACが使えないからか、空間戦闘に参加出来ないようです。
G0009024 G0009025 G0009040  

 

 

 

 
人革連の猛攻。GNフィールドって、ミサイルみたいな実体兵器にも有効なんですね。
G0009041 G0009042 G0009044  

 

 

 

 
防御は完璧。
ソロシップもビックリなバリヤー性能です。
G0009053 G0009057 G0009059 

 

 

 

 
やつが来た!
アレルヤを頭痛が襲う。これはヤバイですよ。
G0009075 G0009076 G0009077  

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (1)

超時空要塞マクロス 第9話「ミス・マクロス」

Mac09001 超時空要塞マクロス 第9話「ミス・マクロス」の感想です。

 

 

 

 

ミンメイとデート、うらやましい輝くんです。

そして、艦内に空が再現されるようになりました。(ミンメイの話だと軍の人がやってくれてるとか)

夕焼けも演出されてます。 
Mac09003 Mac09005 Mac09008 

 

 

 

 
物憂げな表情のミンメイも素敵です。
Mac09009 Mac09006  

 

 

 

 

 
そしてマクロス艦内で始まった放送局MBS・・・、毎日放送?、いえ、マクロス放送局の略です。

さらに開局記念でミス・マクロスコンテストが開催されることになりました。
Mac09013 Mac09017 Mac09014 

 

 

  

 
艦内放送局の電波はブリタイ艦でも傍受され、エキセドル参謀共々、ブリタイもこの通信(放送)が何を意味するのか分からず首を捻っています。
Mac09021 Mac09022 Mac09024  

 

 

 

 
しかも電波が微弱なので偵察機を飛ばすことに・・・。

偵察部隊のコードネームは「青い風」何のこっちゃ?

搭乗員はかの有名な「ワレラ」「ロリー」「コンダ」の三人組。

続けて呼べば、「われらロリコンだー」って!
Mac09026 Mac09027  

 

 

 

 
いよいよ始まったコンテスト。

優勝賞品は複座型自家用機の「ファンランナー」、艦内工場製の新品だそうです。
Mac09032 Mac09033 Mac09034  

 

 

 

 
ブリッジでもみんなモニターでコンテスト見てるし、待機中の筈の輝も見に来ちゃいました。(ちなみにグローバル艦長も審査員の一人でした)
Mac09035 Mac09037 Mac09043  

 

 

 

 
控え室でハリウッド女優のジャミス・メリンを見かけたミンメイは、ハンカチにサインを貰おうと差し出します。
Mac09049 Mac09050 Mac09052  

 

 

 

 
しかしプライドの高いジャミスは気分が悪いと言って去ってしまいます。

マネージャーからサイン帳位持ってきてねと言われる始末。・・・やな感じ。
Mac09053 Mac09054 Mac09056  

 

 

 

 
ミンメイを勝手にコンテストに応募した町会長も応援に来ています。

輝も双眼鏡で観戦です。
Mac09057 Mac09059 Mac09058 

 

 

 

 
いつものチャイナドレスですが、素敵です。審査員の質問攻めにも臆することなく答えるミンメイ。
Mac09060 Mac09062 Mac09063  

 

 

 

 
ボーイフレンドは何人かいるけど、恋人はまだいません、だって。
Mac09065  

 

 

 

 

 

 
その発言にがっかりの輝くんに更に追い打ちが・・・、なんと館内放送で呼び出しが掛かります。

ゼントラーディーの偵察機迎撃任務です。

待機していなかったので未沙に思いっきり文句言われるし・・・。
Mac09066 Mac09067 Mac09071  

 

 

 

 
最初で最後の?アーマードバルキリーです。

本放送の時には、おもちゃのCMでもコイツがあったと記憶してます。
Mac09072 Mac09075 Mac09076  

 

 

 

 
混信なのか?モニターにはコンテストが映し出されています。
Mac09077 Mac09078 Mac09079

 

 

 

 
アーマード装備での出撃に噛みつく未沙。ゴースト(無人機)部隊を出して支援すればいいのよ、って怒ってます。

水着審査に移ったコンテスト。

ワレラ達も注目です。
Mac09080 Mac09081 Mac09083  

 

 

 

 
男と女が一緒にいる!

これだけで彼らには衝撃です。

一方輝くんも食い入るように見ています。(どっちも戦場だってこと忘れてません?)
Mac09084 Mac09085 Mac09086  

 

 

 

 
マックス曰く、ミンメイはトランジスタグラマーだそうです。
Mac09087 Mac09088 Mac09089  

 

 

 

 
今回は色々凝ってます。
立ち上がったミンメイが水着のずり上がりを直すシーン、このへんの細かいしぐさまで表現するとは・・・。
Mac09090 Mac09091  

 

 

 

 
 
 
ミンメイに見とれてる場合じゃない!

アラームと共に切り替わるモニター。眼前には偵察機が迫っています。 
Mac09092 Mac09093 Mac09094  

 

 

 

 
慌てて逆噴射で離れる輝ですが、ワレラ達も気がついてなかったんですね、きっと。

後を追うようにミサイル発射です。
Mac09096 Mac09097_2 Mac09102  

 

 

 

 
生か?死か?

ミサイルに追われ、肝心のミンメイの水着審査を、見る余裕もない輝。
Mac09103 Mac09104  

 

 

 

 

 

ミンメイのスリーサイズも見逃してるし・・・。  
Mac09106 Mac09107  

 

 

 

 

 
なんとか迎撃に成功。
Mac09108 Mac09109 Mac09110 

 

 

 

 
その時ミンメイは慣れないヒールでコケてしまいます。
Mac09111 Mac09112 Mac09113  

 

 

 

 
水着について議論する三人。
戦闘服?それにしては生地が薄すぎる?
Mac09114 Mac09115 Mac09117  

 

 

 

 
そのうち三人共胸がキュンとなってきました。
うーむ、これぞミンメイ効果?
Mac09116 Mac09119  

 

 

 

 

 
ミンメイは控室に戻り、ラストはあのジャミスです。
Mac09123 Mac09124 Mac09126 

 

 

 

 
偵察機も輝機も、モニターに写るは同じ映像・・・。
Mac09129 Mac09131 Mac09133  

 

 

 

 
強攻を決意する輝。

ミサイル一斉発射です。(早く終わらせて帰らないとコンテスト終わっちゃうよ)
Mac09135 Mac09134_2 Mac09136  

 

 

 

 
しかしこれだけのミサイルをくらっても、まだ無事です。
Mac09138 Mac09140 Mac09141  

 

 

 

 
逆にパルスレーザーの反撃でやられる輝。
アーマードパーツを解除して、一気に突撃します。
Mac09143 Mac09144 Mac09145  

 

 

 

 
これが不思議。ミサイルよりもバルカンポッドと頭部レーザーの方が強力?
Mac09146 Mac09148 Mac09149  

 

 

 

 
敵機に乗り込んだ輝ですが、中は無人・・・、そしてモニターに映るミンメイを発見。
Mac09151 Mac09152 Mac09153  

 

 

 

 
なぜここにミンメイが?

脱出艇が発進し、疑問に思う間もなく、自爆に巻き込まれる輝機。
Mac09154 Mac09155 Mac09157  

 

 

 

 
大破して宇宙を漂う輝機。
Mac09158 Mac09159 Mac09160

 

 

 

 
 
そんなことも知らず、敵1機に何やってたのよ、コンテスト良いとこ見逃しちゃったじゃない、とブリッジでは女性陣が輝にブーイングです。(かわいそうな輝)
Mac09162 Mac09163 Mac09165  

 

 

 

 
最終選考に残ったミンメイ。
Mac09167 Mac09168 Mac09169  

 

 

 

 
優勝を確信するジャミス。審査員は買収済み?

でも会場の全員の投票らしいです・・・。
Mac09170 Mac09171 Mac09172  

 

 

 

 
ミンメイの伸びが遅いように見えますが・・・。

一瞬喜びの表情のジャミス、しかしミンメイ優勝を聞いて愕然の表情へ変わります。(これからミンメイは芸能界でジャミスにイビられることに)
Mac09173 Mac09175 Mac09176  

 

 

 

 
信じられないといった表情のミンメイ。
Mac09179 Mac09180  

 

 

 

 

そして歓喜の表情へ・・・。 
Mac09182 

 

 

 

 

 

 
大破した機体の中で失神から目覚めた輝が目にしたものは、優勝したミンメイでした。 Mac09185Mac09184Mac09186

   

 

 

 

ミンメイすっかり堂に入ってます。 
Mac09187  

 

 

 

 

 

 
これで後のミンメイアタックへの準備はOKですね。(ジャミス優勝だったら、人類は滅びていた?)
Mac09189 

 

 

 

 

 

何か芸能アニメって感じでしたね、今回は。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »