« 超時空要塞マクロス 第22話「ラブ・コンサート」 | トップページ | 不定期 Zの感想 第7話「サイド1の脱出」 »

2008年2月24日 (日)

機動戦士ガンダム00 第20話「変革の刃」

   G0020000 機動戦士ガンダム00 第20話「変革の刃」の感想です。

 

 

 

 

第3のガンダム?名前は? 

G0020080  

 

 

 

 

 
 

 
ルイスの左手は再生治療が出来ないみたい。
原因は攻撃されたときの、ビーム粒子に含まれる何かのせい。
沙慈、苦悩です。
G0020001 G0020002 G0020003 

 

 

 

  

南極でもらったお宝があるから、3大陣営が軍事同盟を組みました。
史上最大の国連軍誕生です。
(ここでもアレハンドロは不敵な笑み)   G0020004G0020005G0020007 

 

 

 

 
 
イアンがGNアームズを偽装ドック(?)か何処かに取りに行きます。
いったい、どんな兵器でしょう。セリフからは複数の存在が匂わされてますが。
G0020009 G0020011 G0020012 

 

 

 

 
CBの裏切り者によって提供されたGNドライブとMSは30機。
各陣営に10機ずつか。
でもフラッグ一筋のグラハムは乗らないそうです。
G0020013 G0020014 G0020015  

 

 

 

 
コーラサワーをガンダムもどきに乗せるかどうか悩んでいるカティ。
そこへ、この切迫した情勢下で、呑気にもカティをデートに誘うコーラサワーがやってきました。
G0020016 G0020017 G0020018

 

 

 

 

あっけにとられるカティ。 
G0020019 G0020020 G0020021  

 

 

 

 

「何の用だ、少尉!」
しかし諦めにも似たこの表情の変化。
カティはデートにOKしました。  
G0020022_2 G0020023_2 G0020024  

 

 

 

 
コーラサワーは無邪気にもツンデレ撃破と思っているようですが・・・。 
G0020025  

 

 

 

 

 

 
ガンダムもどきの搬送を請け負っていたアリーは、その機体に乗りたいと、リニアトレインの社長を訪れてます。
G0020026 G0020027 G0020028  

 

 

 

 
沙慈の姉貴がここまで嗅ぎつけてきました。
そしてアリーとの邂逅。(やばい・・・)
G0020029 G0020030 G0020032  

 

 

 

 
JNNの記者と聞いて、本性を現したアリー。
秘密を知って、絹江の顔が恐怖に歪みます。
G0020033  

 

 

 

 

 
 
 
 
散乱する絹江の持ち物。
G0020036 G0020037 G0020039  

 

 

 

 
大量出血の絹江・・・、即死じゃないということは、万一助かるか?。
戦争屋のアリーの仕事にしてはイマイチですね。
G0020040 G0020041 G0020044  

 

 

 

 
 
リボンズと行動するアレハンドロ。
セリフからして、ヴェーダ本体の場所を掴んだのでしょう。
G0020045 G0020047 G0020048  

 

 

 

 
相変わらずのバカ兄妹。
そこへワンがやってきました。
何故この場所を知ってる?
実はここを提供したのも、機体を用意したのも彼女かその関係者?
G0020050 G0020051 G0020052 

 

 

 

 

「変わらないのなら世界が壊れてもいい」ってセリフ。美少女セレブもかなりヤバイものを背負っているみたいです。 
G0020053 G0020054G0020056  

 

 

 

 
人革連の基地を攻撃するトリニティ。
G0020057 G0020058 G0020059  

 

 

 

 
そこへ赤いビームが襲いかかります。
相手は10機の同類。
G0020060 G0020061 G0020062  

 

 

 

 
機体性能はどうやら互角のようですが、パイロットの腕はトリニティよりこっちが上みたいです。
G0020064 G0020068 G0020070  

 

 

 

 
セルゲイの放った後ろ回し蹴りで、ネーナが吹っ飛びます。
G0020071 G0020072G0020073  

 

 

 

 
ファングも撃ち落とされてるし。
G0020074 G0020076G0020079  

 

 

 

 
結局トリニティは撤退。
腕の差もあるし、相手は10機だし、しょうがないか。
このガンダムもどき、もしかしてワンが用意したのか?それともアレハンドロ?
でも財力じゃワンだし。
G0020081 G0020083 G0020082  

 

 

 

 
ヴェーダからの情報漏洩を確信する、スメラギ達。
やっぱり情報を漏らしたのはワンみたい。
G0020084 G0020085 G0020087  

 

 

 

 
月の裏側についたアレハンドロの船。
クレーターの一つが開いて、中に着陸します。
G0020088 G0020089 G0020090 

 

 

 

 

このリボンズの力。
やはりアレルヤとネーナと3人は同じような能力を持っていると考えられます。 
G0020091 G0020092 G0020093  

 

 

 

 
そして見つけたヴェーダの本体。
リボンズの笑みが不気味です。
G0020095 G0020096 G0020097

|

« 超時空要塞マクロス 第22話「ラブ・コンサート」 | トップページ | 不定期 Zの感想 第7話「サイド1の脱出」 »

Y02.機動戦士ガンダム00」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 機動戦士ガンダム00 第20話「変革の刃」:

» 機動戦士ガンダム00 第20話 「変革の刃」 [アニメって本当に面白いですね。]
機動戦士ガンダムOO   お勧め度:ややお勧め   [MBS系]   TBS・MBS : 10/06 18:00〜   監督 : 水島精二   シリーズ構成・脚本 : 黒田洋介   メカデザ : 大河原邦男・海老川兼武・柳瀬敬之   メカニックコンセプトデザイン : 福地仁・寺岡賢司   ....... [続きを読む]

受信: 2008年2月24日 (日) 19時14分

» (アニメ感想) 機動戦士ガンダム00 第20話 「変革の刃」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
機動戦士ガンダム00 3 3つの国家群による軍事同盟が締結され、世界は打倒ガンダムで統合されようとする。刹那たちは世界が変革していく様子を複雑な思いで眺める。スローネたちは人革連基地に攻撃を仕掛け、ミハエルらは狂乱する。そこへ突如、支援攻撃が出現する・・・。... [続きを読む]

受信: 2008年2月25日 (月) 02時56分

» 【アニメ感想】機動戦士ガンダム00 ♯20『変革の刃』 [風庫~カゼクラ~]
おおぉ、グラハムーーー!!! やっぱアンタ、カッコイイよ、男だよぉ!!! 皆が横流し品のGNドライブ搭載機を望む中、 只一人フラッグを選んだ彼を心から尊敬するものであります! それを無理矢理除外したとしても、今回も面白かったです。 ... [続きを読む]

受信: 2008年2月26日 (火) 02時52分

« 超時空要塞マクロス 第22話「ラブ・コンサート」 | トップページ | 不定期 Zの感想 第7話「サイド1の脱出」 »