« 超時空要塞マクロス 第19話「バースト・ポイント」 | トップページ | 機動戦士ガンダム00 第16話「トリニティ」 »

2008年2月10日 (日)

超時空要塞マクロス 第20話「パラダイス・ロスト」

Mac20000 超時空要塞マクロス 第20話 「パラダイス・ロスト」の感想です。

 

 

 

 

今回は、パラダイス・ロスト。マクロスに乗っている人々にとっては地球を、ワレラ達にとってはマクロスでの生活を、それぞれ失うのかな?と・・・。

 
地球圏へ戻ることになったブリタイ。 
Mac20002 Mac20003  

 

 

 

 
 

しかしボドルザーの移動要塞でかすぎです。 
Mac20001 Mac20004 Mac20005  

 

 

 
 

ドッグ(って言っても、一体何千隻いるの?)の中は空気があるし、広すぎて雲が掛かってます。 
Mac20006 Mac20007 Mac20008  

 

 

 
 

ブリタイ艦のブリッジはマックス機が壊したままです。
やはり彼らに修理の技術はないということ。 
Mac20010 Mac20011 Mac20012  

 

 

 

 
 
マクロスへ運び込まれる物資。
いよいよ地球圏外への出撃が命じられるようです。
Mac20014 Mac20017 Mac20018  

 

 

 
 

柿崎の部屋で、戦死した柿崎の家族へ通知を書こうとしますが、うまくいかない輝。 
Mac20019 Mac20020 Mac20021  

 

 

 
 

悲しみに暮れる輝。
マックスとデッキへ出た輝は、最後になるかもしれない地球での夕陽を眺めます。 
Mac20022 Mac20024 Mac20025  

 

 

 
 

スパイの3人組は鹵獲したリガードを修理改造中。
とてもゼントラーディーと思えない技術をもってます。(マクロス艦内で習得?) 
Mac20026 Mac20027 Mac20028  

 

 

 
 

更に料理までしてます。
ビーフシチュー作ってます。 
Mac20030 Mac20031 Mac20032 

 

 

 
 

食後のコーヒーはブルーマウンテン。
彼らの文化度アップ。 
Mac20033 Mac20034Mac20035  

 

 

 
 

戦に明け暮れるゼントラーディーの顔から変わってきました。 
Mac20036 Mac20038  

 

 

 

 
 

ディスコでのシャミー達との思いでに花を咲かせる3人。 
Mac20039 Mac20040  

 

 

 

 
 

でも、もう二度と会えないかも・・・。 
Mac20041 Mac20043  

 

 

 

 
 

軍司令部からの伝令。
グローバル艦長に伝えられたのは、「民間人を保護しつつ、地球外へ出撃せよ」
要するに追放です。 
Mac20045 Mac20046 Mac20047  

 

 

 
 

戻ってきたブリタイ艦からの合図で、マクロスを脱出することになった3人。 
Mac20050 Mac20051 Mac20052  

 

 

 
 

ビームで艦壁に穴を開けます。結構大胆な作戦? 
Mac20053 Mac20054 Mac20055  

 

 

 
 

と言うか、作戦無し。 
Mac20056 Mac20057 Mac20058  

 

 

 
 

ポッド部分を切り離し大気圏外へ上昇。 
Mac20059 Mac20060 Mac20061  

 

 

 
 

月の裏側へフォールドアウトしたブリタイの艦隊。
その数、千隻以上。 
Mac20062 Mac20063 Mac20064  

 

 

 
 

ラプラミズへ挨拶代わりのイヤミ(ミリアの件とか)を言うブリタイ・・・。 
Mac20065 Mac20066 Mac20067 

 

 

 
 

戻ったスパイから、持ち帰った道具を見せられ、話を聞くブリタイ。 
Mac20069 Mac20070 Mac20071  

 

 

 
 

話を聞いたエキセドルも、すっかりマクロスへ行ってみたくなりました。 
Mac20072 Mac20073 Mac20075  

 

 

 
 

部屋へ戻って内緒にしていたお宝を取り出す3人。
(ミンメイの立体ディスク・・・、現実世界の2008年現在、まだ実用化されてません。これもオーバーテクノロジーの産物?) 
Mac20077 Mac20078  

 

 

 

 
 

他の下級兵士に自慢する3人。 
Mac20079 Mac20080 Mac20081  

 

 

 

とっておきのミンメイ人形。
 
歌を歌いながら動きます。 
Mac20082 Mac20083 Mac20086  

 

 

 
 

これには皆、驚愕です。 
Mac20084 Mac20085_2  

 

 

 

 
 

歌の力か・・・。 
Mac20087 Mac20088  

 

 

 

 

下級兵士の間に文化が広まるのは、あっという間でしょう。
 
この下地があって、後に亡命、敵前逃亡が続出です。 
Mac20089 Mac20090 Mac20092  

 

 

 
 

緊急発表をするグローバル艦長。 
Mac20093 Mac20094 Mac20095  

 

 

 
 

民間人を地球に降ろせなかったことを詫びる艦長。 
Mac20096 Mac20097 Mac20099  

 

 

 
 

言葉に詰まってしまった艦長に代わり、ミンメイがメッセージを発します。 
Mac20101 Mac20102 Mac20105  

 

 

 
 

ミンメイの「これからも、何とかなるわよ」発言に、皆励まされます。 
Mac20106 Mac20108 Mac20109  

 

 

 
 

そして、歌。 
Mac20112 Mac20113 Mac20114 

 

 

 
 

熱唱するのは「マイ・ビューティフル・プレイス」 
Mac20116 Mac20118  

 

 

 

 
 

発進するマクロス。 
Mac20110 Mac20120 Mac20121  

 

 

 
 

単艦でどうするのか? 
Mac20122

|

« 超時空要塞マクロス 第19話「バースト・ポイント」 | トップページ | 機動戦士ガンダム00 第16話「トリニティ」 »

TM1.超時空要塞マクロス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 超時空要塞マクロス 第20話「パラダイス・ロスト」:

« 超時空要塞マクロス 第19話「バースト・ポイント」 | トップページ | 機動戦士ガンダム00 第16話「トリニティ」 »