« 超時空要塞マクロス 第24話「グッバイ・ガール」 | トップページ | 機動戦士ガンダム00 第22話「トランザム」 »

2008年3月 9日 (日)

機動戦士ガンダム00 第21話「滅びの道」

G0021000機動戦士ガンダム00 第21話「滅びの道」の感想です。

 

 

 

 

 
ヴェーダの掌握に入ったアレハンドロ達。
G0021001 G0021002 G0021003  

 

 

 

 
グラハムを愚弄したコーラサワーは、胸ぐら掴まれてヘタレ状態。
G0021011 G0021015 G0021017  

 

 

 

 
こっちはリーク情報でトリニティ兄妹殲滅に向かう、セルゲイ率いる人革連チーム。
G0021021 G0021022 G0021024  

 

 

 

 
 
いきなりのハイメガ先制攻撃で貴重なジンクスが1機撃破です。
G0021025 G0021026 G0021027  

 

 

 

 

トリニティ達はジンクス部隊を中央突破しようと飛び出します。 
G0021028 G0021032 G0021034  

 

 

 

 
一方の刹那達、元祖CBにも敵が迫ります。
G0021035 G0021037 G0021038  

 

 

 

 
しかもAEUとユニオンの連合部隊、計19機です。
G0021043 G0021042 G0021053 

 

 

 

 
刹那達も善戦しますが敵を大破させるまでには至りません。
G0021057 G0021059 G0021060  

 

 

 

 
しかもアレハンドロの差し金で、ヴェーダからのバックアップが切り離されシステムエラーに陥ります。
G0021062 G0021064 G0021065  

 

 

 

 
しかしこんなこともあろうかと構築していた予備システムに切り替えです。
G0021067 G0021068 G0021069  

 

 

 

 
唯一ヴァーチェだけが再起動できず・・・。
G0021071 G0021072 G0021073  

 

 

 

 
それでも刹那はジンクスを1機撃破します。
G0021076 G0021082 G0021083  

 

 

 

 
その隙をついてコーラサワーが、積年の恨みとばかりにヴァーチェに襲い掛かります。
G0021085 G0021086G0021087   

 

 

 
 

 
動けないヴァーチェを庇ってデュナメスが立ち塞がります。
G0021089 G0021090 G0021091  

 

 

 

 
そして機体を貫くビームサーベル。

ロックオンを高熱が襲います。
G0021092 G0021094G0021096  

 

 

 

 
止めを刺そうとするコーラサワー機に強力なビームが当たります。
G0021097 G0021100 G0021102  

 

 

 

 
こいつが支援メカ、GNアームズ、みたいです。

やっぱりガンダムと合体したりするんでしょうか?
G0021106 G0021107 G0021109  

 

 

  

 
撤退する連合軍。
G0021111 G0021112 G0021113  

 

 

 

 
重傷のロックオン。

そしてヴェーダも乗っ取られようとしています。
G0021114 G0021115 G0021116

|

« 超時空要塞マクロス 第24話「グッバイ・ガール」 | トップページ | 機動戦士ガンダム00 第22話「トランザム」 »

Y02.機動戦士ガンダム00」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 機動戦士ガンダム00 第21話「滅びの道」:

« 超時空要塞マクロス 第24話「グッバイ・ガール」 | トップページ | 機動戦士ガンダム00 第22話「トランザム」 »