« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2008年4月27日 (日)

コードギアス 反逆のルルーシュR2 第4話「逆襲の処刑台」

  Code204000 コードギアス 反逆のルルーシュR2 第4話「逆襲の処刑台」の感想です。

 

 

 

 

 
さて2期目の処刑台話ですが、今度もオレンジ事件みたいなのは起きるのか? 

 
獲物を狙う顔・・・です。カレンの姉御。
Code204097  

 

 

 

 

 

 
 
ロロは幼少からギアスを使って暗殺をしてきた。
でもそのギアスはいつ?誰から? 
Code204001 Code204002 Code204005  

 

 

 

 
コントロールルームのデータでロロ(当然仮名、本名は?不明でしょう)の生い立ちを知ったルルは、絶対絶命のピンチから、例によって口先だけで大逆転。
取りあえず命を繋ぎました。(多分予定通り?)
Code204008 Code204009 Code204010  

 

 

 

 
不老不死の魔女たるC.C.も銃の組み立ては不得意みたい。
驚いた表情が可愛い。
Code204011 Code204013 Code204014  

 

 

 

 
でもコッチが魔女の素顔。
Code204015  

 

 

 

 

 

 
 
捕虜奪還の為の仕込み。リヴァルを使って警察に行きます。当然どこかでギアスを使っているはず。
Code204017 Code204018 Code204020 

 

 

 

 
 
知りませんでした、コーネリアは行方不明?
Code204025 Code204026 Code204027  

 

 

 

 
ギアスでゼロ信者に陥ったガオハイを成敗するリー。
Code204028 Code204029 Code204030  

 

 

 

イレブン市民も一種の信者。

処刑寸前の扇を見つめるヴィレッタ。 
Code204031 Code204032 Code204033  

 

 

 

 
過去を断ち切れるのか、苦渋の表情です。
Code204034 Code204035 Code204036  

 

 

 

 
デヴィットの元へやってきたルル。
当然ギアスで仕込みです。
Code204037 Code204038 Code204039  

 

 

 

 
一方ロロもヴィンセントを奪取してルルを監視します。
Code204040 Code204041 Code204044  

 

 

 

 
ゼロの作戦の成否によって、カレン達黒の騎士団は中華連邦の外交の道具にされてしまいます。
見苦しい玉城。けど、まるでその叫びがゼロを呼んだみたい。
Code204042 Code204043 Code204046  

 

 

 

 
ゼロは専用の無頼で登場。どこに隠していたんでしょう。
Code204047 Code204048 Code204049 

 

 

 

 

かぐや様、ラクシャータ達と一緒に逃げていたんですね。
Code204053 Code204054 Code204055  

 

 

 

 

一騎打ちに持ち込んだゼロ。
その武器はナイトポリスの盾で良いと。
Code204059 Code204063 Code204064  

 

 

 

 
しかし攻撃直前にまたもや階層構造をパージさせる手でゼロは反撃。
やっぱりあの時の警官がギアスに掛けられていました。
ブリタニアも学習能力ゼロか?
Code204065 Code204066 Code204067  

 

 

 

 
中華連邦の領事館側に崩れるスラブ。
ギアス掛かった警官は自殺で、証拠もなくなった。
Code204068 Code204070 Code204073  

 

 

 

 
カレンの姐御率いる黒の騎士団が総崩れのブリタニア軍に攻撃。
Code204072 Code204074Code204075 

 

 

 

 
「俺を踏み台にしたー!」とは言わなかったでしょうが、ギルフォードのワイヤーを利用するゼロ。
Code204077 Code204079Code204078 

 

 

 

 

そしてナイトメアでスノボジャンプ。 
Code204080 Code204081 Code204084  

 

 

 

グラストンナイツのバートはゼロに気を取られて、G-1ベースに踏みつぶされて爆死。 
Code204083 Code204085_2 Code204093  

 

 

 
 

更にアルフレッドは姉御の輻射波動で戦死。
いきなり4話目で故ダールトン将軍の息子達が2人も戦死。
まあ、ナイトオブラウンズの出番を増やさなきゃいけないからね。
それにしても彼らの活躍の場って、あまり無かったなぁ。 
Code204097_2 Code204098 Code204100  

 

 

 

 
オイオイだれも怪我なく落下とは、メデタイことです。
これもゼロの作戦か?(んな訳ないでしょ。大人の事情・・・)
Code204086 Code204087 Code204088  

 

 

 

 
扇が処刑されずに済みホッとしたのか?ヴィレッタの心中複雑です。
Code204089 Code204091 Code204092 

 

 

 

 
輻射波動で弾除けをしているカレンは動けない。
ゼロはロロから逃げるしかない。
Code204104 Code204105 Code204106  

 

 

 

 
左腕を破壊され、打つ手なしに見えたゼロですが・・・。
Code204107 Code204108 Code204110  

 

 

 

 
ロロを狙撃する弾が発射されます。
物理現象はロロのギアスでも止められない。
Code204109 Code204111 Code204112  

 

 

 

 
直撃コース。
Code204113 Code204114 Code204117  

 

 

 

 
しかしゼロが身を挺してロロを守りました。
頭グルグル状態のロロ。
Code204119 Code204120 Code204121  

 

 

 

 
おまけに「お前が弟だから」「植えつけられた記憶だったとしても、お前と過ごした時間にウソはなかった」なんてセリフで、ロロの心をワシ掴みです。
Code204122 Code204123 Code204124  

 

 

 

 
そして誕生日すら知らないロロに、誕生日をくれたルル・・・。
Code204125 Code204126 Code204127  

 

 

 

 
ギルフォードの投げた槍を受け止めてしまうロロ。
Code204129 Code204130 Code204132  

 

 

 

 
ヴィンセントには黒の騎士団が乗ってる?
ギルフォード驚きますが、自分の行動にロロはもっと驚いています。
Code204134 Code204135 Code204137  

 

 

 

 
リーの警告にブリタニア軍は退いて行きました。
Code204140 Code204142 Code204143  

 

 

 

 
玉城、姉御と抱擁なんかできるわけないでしょ。あんたに。
Code204144Code204145Code204146  

 

 

 

 
なんだか調子良く全員取り戻したゼロです。
奇跡と言えば奇跡ですが。 
Code204148 Code204150 Code204151  

 

 

 

 
そしてロロはルルの口車で、完全に支配下に入った・・・ですね。
Code204152 Code204153 Code204155  

 

 

 

 

「散々使い倒して、ボロ雑巾のように捨ててやる」って、怖いこと言ってます。
まあ黒の皇子復活宣言ってことですか。
Code204161  

 

 

 

 

 

 

この人も学園に戻ってきました。
ルルが記憶戻っていることを知らないとすると、どうなる?
ロロも味方につけたし・・・。 
Code204162 Code204163      

| | コメント (0) | トラックバック (7)

マクロスF 第4話「ミス・マクロス」

Macf04000 マクロスF 第4話「ミス・マクロス」の感想です。

 

 

 

 

 
ミスマクロスと言えば、ミンメイも水着になった、サービスカットのオンパレードのはずです。

 →超時空要塞マクロス 第9話「ミス・マクロス」はこちら

(ランカの携帯商品化されたら受けそうな気がします)

さっそくミスコンの控室に来たランカ。
他のキャラは結構適当に描かれてる感じ。
Macf04001 Macf04002 Macf04003  

 

 

 

このお姉さん誰? 
Macf04004 Macf04005  

 

 

 

 

 

ブルンブルンと、えらい巨乳ですがどうやらランカの知り合いです。

更にこうして見ると、ナナセもデカイ。 
Macf04006 Macf04008  

 

 

 

 

 
ここに来てる女性はみんな性格悪そう・・・。
Macf04009 Macf04010 

 

 

 

 

 
元準ミスのキャサリンです。
Macf04012 Macf04013  

 

 

 

 

 
いよいよ出番。緊張のランカちゃん。 
Macf04014 Macf04015 Macf04016

 

 

 

 

 
アルトの親父さんも審査員でした。
親父アイが光り、たじろぐアルト。(なんか、おいしんぼの海原雄山みたい)
Macf04017 Macf04018 Macf04019  

 

 

 

 
歌舞伎を嫌って家を出たのに、バルキリーでも決めポーズが結局歌舞伎っちゃってます。
Macf04022 Macf04023 Macf04024  

 

 

 

 
ランカは得意の歌を熱唱。
しかも「私の彼はパイロット」
ミンメイの歌った伝説の歌?になってる・・・と。
Macf04025 Macf04026 Macf04028  

 

 

 

 
振りもバッチリ決まったのですが、最後にコケた。 
Macf04027 Macf04031  

 

 

 

 

 
一方アルトはコンテスト見てる途中で入隊試験の模擬戦に召集。
場所はゼントラの古戦場。
そこへバジェラが出現です。
Macf04020 Macf04030 Macf04032  

 

 

 

 
オズマからランカがバジェラに壊滅させられた船の生き残りだと聞かされていたアルトは、丸腰なのにレーザー短剣のみでバジェラに立ち向かいます。
Macf04033 Macf04034 Macf04036  

 

 

 

 
でも格闘戦向きじゃないよね。あっさり足をちぎられ投げ飛ばされます。
クラン大尉の真っ赤なクァドランがミサイル攻撃しますが効きません。
Macf04037 Macf04038 Macf04039  

 

 

 

 
アルトが遺棄されていたゼントラの兵器でバジェラの頭を打ち抜き、やっと決着です。
Macf04041 Macf04042 Macf04043  

 

 

 

 
ミスマクロスは佳境に入っていますが、三島に不穏な動きあり?
Macf04044 Macf04045 Macf04046  

 

 

 

 
結果は・・・、ランカは優勝できず仕舞でした。(でも歌手になる?)
Macf04047 Macf04048 Macf04059  

 

 

 

 
戻ったアルト達。
Macf04049 Macf04050 Macf04051  

 

 

 

 
クラン大尉とアルト達の大きさ対比。分かりやすい演出です。
Macf04054 Macf04055  

 

 

 

 
 
 
さらにマイクローン化したクラン大尉は遺伝子の関係で、成人から子供に・・・。
Macf04060 Macf04062 Macf04065  

 

 

 

 
ピクシー小隊のゼントラ女性達、とがった耳の形に特徴ありですね。
Macf04064 Macf04066  

 

 

 

 

 
ミハエルのお陰で?ランカと良い感じになってるアルト。
Macf04067 Macf04069 Macf04070  

 

 

 

 
翌日はシェリルに絡まれ、女難の相出まくりです。
Macf04071 Macf04073 Macf04074

| | コメント (0) | トラックバック (10)

ケロロ軍曹 第209話「小雪 忍び、やめます であります」

Kero209011 ケロロ軍曹 第209話「小雪 忍び、やめます であります」の感想です。

 

 

 

 

 
並はずれた身体能力を発揮する小雪。
そりゃ、女忍びですから。
Kero209001 Kero209002 Kero209003  

 

 

 

 
みんなから浮いてしまっている自分。
流れる雲を見て、思い出すのは過去?
Kero209005 Kero209007 Kero209008  

 

 

 

 
 
そして、その過去が現れた。幼馴染のしぐれです。
現代版の忍びをやってるそうです。(企業スパイみたいな?)
Kero209010 Kero209012 Kero209013  

 

 

 

 
一方ケロロ小隊は、楳図かずおばりに紅白グッズまみれになってます。ぐわし!
Kero209014 Kero209015 Kero209016  

 

 

 

 

さらに数日後、何故か小隊はやる気なしになってます。(まあ、軍曹はいつも通りか・・・)
Kero209017 Kero209018 Kero209020  

 

 

 

 
元凶はしぐれたちの活動にあった。
Kero209021 Kero209022 Kero209023  

 

 

 

 
 
紅白グッズに人々のやる気をなくさせる薬草成分が染み込ませてあった。
Kero209024 Kero209026 Kero209028  

 

 

 

 
ドロロがグッズを封じ込め、小隊復活。
しぐれ達忍びをペコポン侵略の障害と判断したケロロ達。
Kero209030 Kero209031 Kero209033  

 

 

 

 
忍びに対抗して、スパイごっこ?
ケロケロセブン?に、アストンマーチンもどきの車で追跡開始。
でもタママの誤操作ですぐにイジェクションシート射出で失敗。
Kero209034 Kero209035 Kero209036 

 

 

 

 
ケロロの活動が夏美にばれますが、小雪がしぐれから忍びの世界に誘われているのを知って、ほっておけません。
Kero209039 Kero209040 Kero209041  

 

 

 

 
「やらせわせんぞー!」って、何回目?
ドズル中将もビックリの、ビグザム上でのケロロの決意。
Kero209043 Kero209044 Kero209045 

 

 

 

 
しぐれにはアンチバリヤをまとったケロロ達は見えません。
しかし気を察知することは可能。
Kero209047 Kero209049 Kero209050  

 

 

 

 
しかも、しぐれの方が強い。
Kero209051 Kero209055 Kero209057  

 

 

 

 
結局、小雪はしぐれのもとへ加わりました。

Kero209068 Kero209069 Kero209070  

 

 

 

 
結構楽しそうに任務をこなす小雪。
誰はばかる事無く、己の忍びの力を存分に使うことができます。
Kero209071 Kero209073 Kero209074  

 

 

 

 
次のターゲットは自分たちの邪魔をした、ケロロ小隊。
小雪にも非情になれと、迫るしぐれです。 Kero209079Kero209081Kero209082 

 

 

 

 
 
ついに、しぐれ達忍びの集団が基地に潜入。
Kero209085 Kero209086 Kero209090  

 

 

 

 
何故か忍びみたいな集団に弱いケロロ小隊。
Kero209091 Kero209095 Kero209103  

 

 

 

 
小雪を追いかけてきた夏美にも忍びが迫る。
それを阻止する小雪。しかしその隙にしぐれがドロロに切りかかりますが、すんでのところで小雪がカバーに入ります。
Kero209106 Kero209107 Kero209112  

 

 

 

 
忍びをやめてもいい、と言う小雪の言葉に、しぐれは撤退を命じます。
Kero209113 Kero209114 Kero209117  

 

 

 

 
結局雲になれなかったのか?しぐれ。
小雪に対して「雲はいいな」と言葉を残して立ち去ります。
Kero209118 Kero209119 Kero209120  

 

 

 

 
いつもの生活に戻った小雪。
Kero209121 Kero209122 Kero209128 

 

 

 

 

小雪の忍びエピソード・シリーズは、色んなバリエーションで続けられそうですね。
 

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2008年4月20日 (日)

コードギアス 反逆のルルーシュR2 第3話「囚われの学園」

Code203000 コードギアス 反逆のルルーシュR2 第3話「囚われの学園」の感想です。

 

 

 

 
  
3週連続でカレンの姐御大サービスです。
でもちょっと出しすぎ、安売りはいかんヨ。(表情豊かで好きです)
Code203039 

 

 

 

 

 

 

 
ゼロはC.C.代行だった。
知らなかったカレンと衝突寸前です。
Code203005 Code203006 Code203007  

 

 

 

 
 
あの洞窟以来、女の戦い再燃でしょうか。(C.C.の表情が魔女っぽくてイイ)
Code203009 Code203010 

 

 

 

 

 
学園の地下?に情報局の秘密基地。
ロロの出自が気になります。
Code203011 Code203012 Code203013  

 

 

 

 
ヨーロッパ遠征中のスザク。白き死神って呼ばれてますけど。
Code203016 Code203019 Code203021  

 

 

 

 
ここも学園の地下。
マオがナナリーを人質に取っていた場所です。
どうやらロロのギアスは、人の動きを止める(思考を止める?)ようです。
それも相手の目を見なくても効果範囲にいればOKみたい。(じゃなきゃ、カレンや卜部がナイトメアに乗っていて掛かるわけないし) Code203022Code203023
Code203025  

 

 

 

固まった、ヴィレッタと情報局員。
そしてロロは立ち聞きした可能性のある情報局員を、あっさり刺殺。・・・怖い子です。 
Code203026 Code203027 Code203028  

 

 

 

 
中華連邦の総領事内、黒の騎士団の男子タコ部屋は臭そう・・・。
そして姉御はシャワーシーンで大サービス。下着も披露です・・・。
Code203030 Code203031 Code203033  

 

 

 

 
そう言えば、マオの件が片付くころ、C.C.が中華連邦へ交渉に行くなんて言ってた事ありましたね。
Code203036 Code203037 Code203040  

 

 

 

 
ほんとに、こんなカッコばっかりカレンの姐御にさせないでください。
Code203038 Code203043  

 

 

 

 

 
ここでリーが姉御狙いと、判明です。

囚われの幹部を処刑って、皆でテレビ見てる姉御。ここでもまだタオル巻きです。
早く着替えて!
Code203044 Code203045 Code203048  

 

 

 

 
次回、どうやって助ける?
Code203046 Code203047 

 

 

 

 

 
C.C.用意がいいです。
ちゃんとギアス対策のカラーコンタクトを用意済み。
Code203049 Code203050 Code203051  

 

 

 

 
これでマオみたいにサングラスも必要なし。
会長やロロ、更には情報局の尾行巻きに出るルル。 
Code203052 Code203054 Code203053  

 

 

 

 

携帯ショップのオッサンをギアスで利用。 
Code203055 Code203056 Code203057  

 

 

 

 

記憶を書き換えられているシャーリー。立山のケーブルカーにも何の反応もなし。
これって幸せなのか?ある意味。 Code203058Code203059Code203060

 

 

 

 

 
ここまでは調子良くいったルル。
ロロを追い詰めたかに見えましたが・・・。 
Code203062 Code203063 Code203064  

 

 

 

 
ロロのギアスは相手を見る必要なし!(後ろ向いてたし)
逆転されたルル、これは来週決着ですな・・・。
Code203067 Code203068 Code203069  

 

 

 

 
そしてリーが何故か黒の騎士団を襲います。
ここで潰す・・・と。
Code203070 Code203071 Code203072  

 

 

 

 
ロロにギアスをかけられた事はない筈(出来ない筈・・・多分)だし、一体これは?
Code203073   

| | コメント (0) | トラックバック (5)

アニパン 1983年公開「ザブングルグラフティ」

Xabugra014 1983年公開の「ザブングルグラフティ」のパンフレットです。

 

 

 

(パンフレットの中身はこちらから)

 

 

 

 

 

 
一体どんな作品だったのかは、Wikipediaからの引用でどうぞ。

 1983年7月9日に公開された、テレビ版を編集して新作カットを加えた劇場版。配給は松竹、併映は高橋良輔監督の『ドキュメント 太陽の牙ダグラム』、『チョロQダグラム』。当初から併映前提の企画物として制作され、上映時間が90分以内という制約があったため、まともな総集編を作るのは無理と判断、割り切って楽屋落ち満載で悪のりしまくりの作品となった。その最たるものが、TVシリーズでのホーラに代わってコトセットがザブングルでバザーでの喧嘩を収めるという新作カットである。あえてセル塗りを途中で止め、動画を直接撮影したものとし、「これが動撮だ!間に合わないとこうなっちゃう」とテロップが入れられた。
また、ラストは決戦終結後エルチとジロンを中心に皆が走るところまでは一緒だが、死亡したと思われたアーサー・ランクが登場し、失明したエルチに対してイノセントの技術で治療を申し出るというものになっている。この改変について富野監督は、前述のとおり「誰も死なない作品」とするとの決定の元に制作されたこともあり、「TV版でのアーサーの死とエルチの失明が、作品全体のムードに対して後味の悪い物として心に引っかかっていたため」とコメントしている。

 

この作品、今じゃバンダイチャンネルで無料で見られる時代になりました。
でも最近は、お笑いのザブングルが出てくると、本作を思い出すんですよね。 Xabugra008_4 

 

 

 

 

 

 

このページ。スターウォーズのパロディですが、ザブングルなら雰囲気がマッチしてしまうのも特徴でしょうか。 
Xabugra023  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
そして美形キャラ=善玉ってことで、イノセントの中では顔がよければOK。
不細工キャラは悪玉って感じで、分かりやすい。
Xabugra010 Xabugra011  

 

 

 

 

 

 

 

 

 
湖川さんの女性キャラ、特にアイアンギアー、ソルト側に魅力的な女性が多いですが、やっぱり一番はラグでしょう。
Xabugra017_3  

 

 

 

 

 

 

 
そして今では貴重な(?)ゆうきまさみのパロ・マンガ。
ザブングルはもちろん、イデオンにダンバイン、なぜかダイターン3の万丈まで出てます。
Xabugra018  

 

 

 

 

 

 

 

 

MIOと言えばダンバイン!ですが、ザブングルの挿入歌でデビュー。 

その後、ダンバイン、エルガイムって訳ですね。 
Xabugra022 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
やっぱりラグが主役(女性キャラの)です。
TV主題歌のEPレコードのジャケットにもなってます。(これは富野監督の直筆サイン入りです)
Zabungurueptominosign 

 

 

 

 

 

 

 
 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月13日 (日)

コードギアス 反逆のルルーシュR2 第2話「日本 独立 計画」

Code202000 コードギアス 反逆のルルーシュR2 第2話「日本 独立 計画」

 

 

 

 

 

今週も引き続き、サービス全開のカレンの姐御。
Code202002  

 

 

 

 

 

今明かされる1年前の真実。

そっかスザクはルルを皇帝への手土産にしたんだ。

しかもブリタニアを内側から変える力を手に入れるため、ナイトオブラウンズの一員にしろと・・・。 
Code202008 Code202010 Code202015  

 

 

 

白い拘束衣がC.C.とお揃い、って場合じゃない。

皇帝もやっぱしギアス持ち。

しかも両目が光ってます。他人の記憶を操作できるギアス。C.C.でなけりゃ、やっぱりV.V.と契約した? 
Code202016 Code202019 Code202020  

 

 

 

 
第1シリーズをなぞるような展開です。

敵のナイトメアを奪います。
Code202022 Code202025 Code202026  

 

 

 

そして敵の動向をつかんでいるので、楽勝モード。(これも一緒) 
Code202032 Code202033 Code202034 

 

 

 

 
自分の気持ちを確かめたいカレン。
Code202036 Code202040 Code202041  

 

 

 

 
あれはギアスに操られていたのじゃない・・・、と知る姉御です。

でも奴隷はちょっと、ね。

これでルルーシュ=ゼロとの新たな関係ができました。今後の展開も萌えそうです。
Code202044 Code202045 Code202046

 

 

 

 
またまた超サービスカット。(胸の谷間はナイトメアのキーをしまうところ?)
Code202050  

 

 

 

 

 

 
恥じらいの姐御もかわいいです。
Code202051

 

 

 

 

 

 
神を殺すツルギ?

何?スザクだけに見せた。
今シリーズはスザクの暗黒面が深ーくなっていきそう。(最後はスザクがゼロになっていたりして・・・)
Code202037 Code202038 Code202039

 

 

 

 
こいつがヴィンセント。
てっきり鹵獲してゼロ専用機かと思っていたのに。
Code202057 Code202058 Code202059

 

 

 

 
でも強すぎ。瞬間移動みたいのは反則です。カレンと卜部の二人掛かりでも歯が立たない。
Code202060 Code202062 Code202063

 

 

 

 
間一髪でルルを助ける卜部です。
Code202065 Code202066 Code202067  

 

 

 

 
ルルの正体をブリタニアの学生と知ってなお、身を挺して日本人を解放してくれと頼む卜部。
Code202068 Code202069 Code202072

 

 

 

 
四聖剣の1本がついに折れました。

藤堂救出後は三聖剣?それとも新メンバー加入?
Code202073 Code202074 Code202075

 

 

 

 
ルルも卜部の死に一瞬ショックを受けたか。この表情。
しかもヴィンセントは大した被害もなし。
Code202076 Code202077Code202078  

 

 

 

 
ようやくC.C.による爆薬設置が終わり点火。

バベルタワーは崩壊します。しかもG1ベースに向かって倒れます。
Code202079 Code202080 Code202082 

 

 

 

 
カラレス総督あっさりと圧死。まだ2話目です。(まあクロヴィス殿下もそうだったけど)
Code202083 Code202084 Code202086

 

 

 

 
ゼロの復活。

皆驚きの表情。
Code202087 Code202088 Code202089

 

 

 

 
中華連邦に亡命したディートハルトなんか歓喜狂乱。
Code202090 Code202097 Code202099  

 

 

 

ヴィレッタは何を思う?
かぐや様はどこで見ているのでしょう。
そしてナイトオブラウンズも皆で見てる・・・、って結構暇なのね。 
Code202100 Code202101 Code202102  

 

 

 

 
中華連邦の日本領事館側へバベルタワーを倒し、その中を通って逃げた黒の騎士団。

復活宣言の放送はそこからでした。
Code202103 Code202104 Code202107 

 

 

 

 
再び合衆国日本の建国を宣言をするゼロ。

本国に戻った?ニーナ驚愕。(イメチェンですか、髪型)
ガオハイ総領事はゼロにギアスをかけられたようですね。
Code202109 Code202108 Code202110  

 

 

 

 
そしてリーはブリタニア軍を追い返します。
しかし後からヴィンセントがやってきて、降り立ったのはロロ!
Code202112 Code202113 Code202115 

 

 

 

 
ルルーシュを殺しにきた、って。
右目にはギアスが!
もしかしてリーにギアスかけちゃう?
Code202117

| | コメント (0) | トラックバック (7)

マクロスF 第2話「ハード・チェイス」

マクロスF 第2話「ハード・チェイス」の感想です。

 

これは「愛覚えていますか」で無重力状態になった市街地で、輝がミンメイを助けようとした場面と・・・デジャヴってる。
Macf02003_2 Macf02005  

 

 

 

  
 

一瞬、ランカの脳裏をよぎる、バジェラの幻視?(巨大なバジェラに潰される艦艇?)
Macf02004  

 

 

 

 

 

 

これって彼女がゼントラとのクウォーターであることと、関係してるのでしょうか?

バジェラと遭遇(接触?)したものへの検査も意味深です。

 

 

偶然にバルキリーに乗る。

そして敵との戦闘。

次回は、どうやらヒロインと閉鎖空間に閉じ込められる。
Macf02001 Macf02002  

 

 

 

 

・・・って、マクロス的王道まっしぐらな感じがします。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008年4月12日 (土)

軽自動車選び6 「R2なくなっちゃう?」

 トヨタ自動車とトヨタ子会社のダイハツ工業、富士重工業の3社は10日、包括的な資本・業務提携を強化すると発表した。トヨタが富士重への出資比率を現在の8.7%から16.5%に引き上げ、富士重は軽自動車の自社開発・生産から段階的に撤退し、ダイハツに移管する。トヨタとダイハツが、富士重に軽自動車と小型車をOEM(相手先ブランドによる受託生産)で供給するため、「スバル」ブランドの軽自動車は残る。トヨタは07年の世界販売台数で首位の米ゼネラル・モーターズ(GM)に約3000台差まで肉薄したが、グループ各社の連携強化で、世界首位に向けた成長を加速させる。 

 トヨタは、富士重が保有する自社株約8%を311億円で取得する。役員は派遣せず、富士重の自主性を尊重する。

 富士重は09年ごろから軽自動車の生産移管を始め、最終的に軽自動車の生産から撤退する。軽自動車の生産から撤退するのは98年7月のマツダ以来となる。移管によりダイハツの軽自動車の生産規模は年60万台規模から約74万台に拡大する見通しで、大量生産によるコスト削減や競争力の強化につなげる。

 富士重は得意のスポーツタイプの開発・生産に集中する。トヨタと小型スポーツ車を共同開発し、11年末に両社のブランドで発売する。群馬県内に共同開発するスポーツ車を生産する新工場を建設する。

 

スバル軽撤退。残念です。

Witでなく、R2を選んでも良かったかな・・・。

今後、あぁいった独特のデザインはダイハツ=トヨタからは出そうもないし。
 

すべてダイハツからOEMするってことは、R2はミラあたりになっちゃう?

ステラはムーブ、サンバーはアトレー・・・・、何か同じような車が街にあふれそう。

外観変わっても、せいぜいグリルとバッジ、やってもFバンパーのデザイン変更くらいか・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月 6日 (日)

コードギアス 反逆のルルーシュR2 第1話「魔神 が 目覚める日」

Code201011 コードギアス 反逆のルルーシュR2 第1話「魔神が目覚める日」の感想です。

 

 

 

 

 
ゼロも帰ってきますが、カレンの姐御も帰ってきました。
Code201101  

 

 

 

 

 
 

 

 
1年持ちこたえた黒の騎士団。国旗と団旗がボロボロです。

それよりも、オレンジとC.C.はどうやって戻ってきたのか?
Code201003 Code201002 Code201006  

 

 

 

 
ヴィレッタ先生に馬乗りになられているのはルル・・・、ではなくリヴァルでした。(ルルとの追いかけっこの様子では、ヴィレッタはルル=ゼロを追ってる感じではない)
シャーリーも普通にルルを慕ってるし。記憶はどうなってる?
Code201009 Code201008 Code201010  

 

 

 

 
前作を思い起こさせるサイドカーでの走行シーン。
でも今回はロロが運転。

ディートハルトとラクシャータは、国外にでも逃亡したのでしょうか?
ギルバート登場。でも総督は知らないオッサンです。
Code201014 Code201016 Code201017  

 

 

 

 

ウサギ狩りで捕まったカレンの姐御。 
Code201033 Code201032  

 

 

 

 

 
藤堂、扇、玉木達はまだ処刑されずに拘留中。
Code201038 Code201037 Code201040  

 

 

 

 
黒の騎士団の突入で混乱が生じ、その期に黒のキング?を滅多打ちです。
Code201045 Code201046 Code201048  

 

 

 

護衛が慌てて銃を向けるも、遅いわ! 
Code201049 Code201053 Code201054  

 

 

 

 
さすが姉御。
すばらしい体術。
Code201055 Code201060 Code201061 

 

 

 

 
しかしこのアングルは、かなり際どい感じです。
Code201062 Code201063 Code201064  

 

 

 

 
カレンの姐御。相変わらず良い尻してます。
Code201065 Code201068 Code201072   

 

 

 
 
ルルに発信器を付け損なった姉御は手を引いて走り出しますが・・・。 

Code201075Code201077 Code201078 

 

 

 

 
日曜5時でも流血シーンは相変わらず。
ルルを庇うナイトメア。

Code201095 Code201096 Code201100  

 

 

 

 
結局ルルとはぐれた姉御は皆と合流し、紅蓮弐式に乗り込みます。
Code201102 Code201104 Code201105  

 

 

 

 
カレンの姐御、ナイスなアングルです。
Code201106 Code201107  

 

 

 

 

 
OPでフロートユニットが付いた紅蓮弐式登場。
やっぱりラクシャータが戻ってきてくれるのか、それともブリキから奪うか?
Code201190  

 

 

 

 

 

 
しかしホントに日曜の5時の番組か?
イレブン、ブリタニア関係なく虐殺された人々。(ゼロの写真を今も大事に持っている人も・・・)
Code201116 Code201117 Code201118 

 

 

 

 
やはりさっき庇ったナイトメアはC.C.でした。
しかし一発の銃弾が心臓を直撃して絶命です。(前回は額でしたが・・・)
Code201119 Code201120 Code201122  

 

 

 

 
ルルはC.C.をおびき寄せる餌だったのです。
当局もルルの正体を知ってるってことか?
じゃあヴィレッタも?
Code201123 Code201125Code201126  

 

 

 

 
そして記憶と力を取り戻すルルーシュ。(木星・・・、ザ・パワーですか?)
Code201127 Code201128 Code201130  

 

 

 

 
これってC.C.のサービスカット?(良く見えん)
Code201197  

 

 

 

 

 

 
 
あーあ、デジャヴってます。
Code201137 Code201140 Code201141 

 

 

 

 
この指揮官(所詮は男爵いも)はルルの能力やC.C.の事を知らなかったのでしょうか。
まんまと死を命じられます。
Code201143 Code201144 Code201145  

 

 

 

 
そして素顔のルルのもとに、カレンを始めとする黒の騎士団が迎えに来ます。
(この1年に何があったか知りたいです)
Code201149 Code201150 Code201152  

 

 

 

 
何かすごーく黒い感じのスザクです。
Code201153 Code201155 Code201157 

 

 

 

 
しかし皇帝もギアス持ってるとは・・・。(前から?それともV.V.と契約か?)
Code201193 Code201191    

 

   

| | コメント (0) | トラックバック (16)

マクロスF 第1話「クロース・エンカウンター」

Macf01000 マクロスF 第1話「クロース・エンカウンター」の感想です。

 

 

 

 

 
冒頭の背景説明で出てきたのは、愛おぼえていますかのワンシーン。
これって劇中映画の設定のはず・・・、じゃあフロンティアは正史じゃないの?
Macf01001 Macf01002 Macf01003  

 

 

 

 

まあ正史かどうかは別として、一時期離れていた過去ファンにも分かりやすい導入部です。 
Macf01004 Macf01006  

 

 

 

 

 
マクロス7の航路もあった。
Macf01007 Macf01012  

 

 

 

 

 
初代マクロスに似せた学園のカタパルトや「娘娘」が出てくるところは、逆に懐かしい感じします。
しかし25年の月日はここまで映像を進化させたか、って驚きです。
Macf01029 Macf01035 Macf01040 

 

 

 

 
アイキャッチは娘娘のCMでした。

CMの振りで踊るランカ・リー。
歌手志望ってことは、シェリルとの三角関係にでもなるのかね?
Macf01046 Macf01053 

 

 

 

 

バージョン違いもそのうち出ると楽しいかも。 Macf01047_2
Macf01055

  

 

 

 

 

「ぜんとら丼」って、どんなの?
食べてみたい。 Macf01050Macf01060 

  

 

 

 

 

50周年かー。 
Macf01052 Macf01061 

 

 

 

 

 
25周年でVF-25・・・。基本的なフォルムは原点回帰って感じですね。
Macf01083 Macf01066  

 

 

 

 

 
 
軍上層部なんかはバジェラの襲来を予想していたフシがあるけど、そうするとゼントラやプロトデビルンなんかからの情報か?
こいつらは一種の生体兵器か?
Macf01085 Macf01102 

 

 

 

 

 
オーラバトラーちっくですが、ラージサイズのバジェラは強い。
Macf01112 Macf01121  

 

 

 

 

 
握りつぶされるSMSのパイロット。
Macf01125 Macf01126 Macf01129  

 

 

 

 
ランカに迫るバジェラを見て、アルトは放棄されたVF-25に乗り込みます。

「こいつ、動くぞ!」って、アムロ風に・・・言わないか。
Macf01132 Macf01134 Macf01142  

 

 

 
 
 

アルトの攻撃で気をそらされるバジェラ。 Macf01144Macf01145Macf01147


   

 

 

 

 
次回は死闘必至。
Macf01149 Macf01150

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (3)

ケロロ軍曹 第206話「ケロロ小隊、色々作戦開始! であります」

Kero206010 ケロロ軍曹 第206話Aパート「ケロロ小隊、色々作戦開始!であります」の感想です。

 

 

 

 
新シーズンのスタートはいつもこんな感じ。
やる気無い軍曹、屁をこいてる場合じゃない。
Kero206008 Kero206009  

 

 

 

 

 
各自のカラーを変えることを思いついた軍曹。
Kero206015 Kero206017 Kero206018  

 

 

 

 
リーダーは赤!とか、ビミョーな違いのオレンジ集団とか・・・。
Kero206019 Kero206021  

 

 

 

 

 
秋ママや夏美も納得(?)のカラーがこれ。
Kero206022 Kero206023  

 

 

 

 

 
ギロロはピンクでモジモジ恥ずかしそう、でも夏美の一言で立ち直りました。
そこへヴァイパー襲来。
Kero206024 Kero206025 Kero206026  

 

 

 

 
いつもと違い、気合いの入った面々。
Kero206027 Kero206028 Kero206029  

 

 

 

 
これならペコポン侵略も楽勝か?
Kero206030 Kero206031 Kero206034  

 

 

 

 
新カラーにヴァイパーも戸惑ってます。
Kero206035 Kero206037 Kero206038  

 

 

 

 
 
あれ?間違えたか?
ヴァイパー不戦敗で撤退です。(これってホントに小隊の勝利か?)
Kero206040 Kero206041 Kero206042  

 

 

 

 
でも夏美がいる限り侵略は不可?
Kero206043 Kero206045 Kero206046  

 

 

 

 

 
おー!
アイキャッチも遂に新作へバトンタッチ。

Kero206050 Kero206051 Kero206052  

 

 

 

Zガンダムの初期(MarkⅡバージョン)に似せてます。
Kero206049 

 

 

 

 

 

 
Kero206054 Bパート「ドロロ 納豆はお好き?であります」の感想です。

 

 

 

 

 
ギロロとタママって納豆嫌い・・・。
Kero206055 Kero206056 Kero206057  

 

 

 

 
ロボと納豆に関しては譲れないドロロ。
Kero206058 Kero206062 Kero206063  

 

 

 

 
どれも臭いそうな作戦です。(納豆エルメス・・・、豆ビット。そのまんまか)
Kero206065 Kero206067 Kero206072  

 

 

 

 
靴下はきっついです。
Kero206075 Kero206078 Kero206080  

 

 

 

 
夏美特製、納豆スパゲッティ。
ギロロも食べるしかありません。
Kero206082 Kero206086 Kero206089  

 

 

 

 
冬樹が手伝ったとあれば、桃華も食べます。
Kero206094 Kero206096 Kero206097  

 

 

 

 
当然、タママも強制的に・・・。
Kero206099 Kero206100 Kero206104  

 

 

 

 
クルルの納豆津波暴走もギロロとタママのお陰でおさまりました。
でもペコポンの人々を納豆で健康にする作戦って、結局侵略じゃないんですけど。
Kero206106 Kero206112 Kero206117   

| | コメント (0) | トラックバック (1)

ケロロ軍曹 5年目突入

Kero206002 ケロロ軍曹も遂に5年目突入です。

 

 

良く続いたと言うべきか、意外な長寿アニメになりそうか?

 

 

 
第4シーズンのラストが尻すぼみ気味だったので、ちょっと心配でしたがそれも杞憂だったようです。
Kero206004 Kero206003 Kero206005  

 

 

 

 

 
新OPは久々に小隊全員で歌ってます。

最後のギロロ伍長の「夏美ー」って、悲痛な(?)叫びが印象的。
Kero206006 Kero206007

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008年4月 1日 (火)

コードギアス 反逆のルルーシュR2「主題歌CM・オレンジレンジ/悪夢の一週間#01」

Code2x5000  

 

 

 

 

 

 
ゼロがNAOTOに「主題歌を全力で作れ!」って言うのはいいんだけど、せめてコスプレ(?)対応で出て欲しかった、かな?
Code2x5001 Code2x5003  

 

 

 

 

発想はまあまあ。

Code2x5004 Code2x5005  

 

 

 

 

 
でも「イエス、マイロード」のイントネーションが変かも?
Code2x5007  

 

 

 

 

 

 

#01ってことは続きもあるのでしょうか。

 

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »