« マクロスF 第13話「メモリー・オブ・グローバル」 | トップページ | コードギアス 反逆のルルーシュR2 第17話「土の味」 »

2008年8月 3日 (日)

マクロスF 第14話「マザーズ・ララバイ」

Macf14000 マクロスF 第14話「マザーズ・ララバイ」の感想です。

 

 

 

 

迫るコンサートの時間。
ヤキモキする社長。そりゃそうですよね、これだけのホールを埋める客が来ちゃうのだから。 
Macf14001 Macf14002 Macf14003  

 

 

 

 
しかしバジェラの大艦隊襲来の報に、コンサートどころではなくなりました。(アイランド1って蓋を閉じるとホントに亀みたい)
Macf14007 Macf14008 Macf14009  

 

 

 

 
グレイスのフォールドマシンに巻き込まれずに何とかフォールドブースターに辿り着いたアルト。
Macf14012 Macf14013 

 

 

 

 

 
 
親バジェラにスキャン(?)されるランカ。
Macf14014 Macf14015 Macf14017  

 

 

 

 
親バジェラの記憶バンク(?)とリンクするランカ。
これって調査船団の人たちの記憶が取り込まれているから?
ランカのアイモの歌にバジェラが反応するのはこれが理由なのか?それともランカ自身に何かが施されているのか? Macf14022Macf14024
Macf14021   

 

 

 

 
アイランド1の外殻を破ってビームが直撃。
更にピクシー小隊のララミアがバジェラの攻撃を食らって戦死。(まあクランは死なないでしょう・・・)
Macf14019 Macf14025 Macf14026  

 

 

 

 
計画変更?計画通り?
ブレラがランカ救出にバジェラに突入です。そして無事に保護。
Macf14028 Macf14029 Macf14031 

 

 

 

 
アルトも遅れて突入しますが良いところはみんなブレラに取られちゃってます。
ブチ切れアルトはランカの制止も聞かずに親バジェラにミサイル全弾発射です。(まあコイツを殺らなきゃ、フロンティア船団が壊滅するしね・・・)
Macf14032 Macf14034 Macf14035  

 

 

 

でもこれで調査船団の記憶、というか手がかりは消失でしょうか? 
Macf14036 Macf14038 Macf14039  

 

 

 

 
バジェラの中核が消え、後は掃討戦です。
Macf14041 Macf14040 Macf14043 

 

 

 

 
来週はまた学園ものに戻りそうですが・・・。  

 

 

 

 

   

 

 

 

 

|

« マクロスF 第13話「メモリー・オブ・グローバル」 | トップページ | コードギアス 反逆のルルーシュR2 第17話「土の味」 »

TM5.マクロスF」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マクロスF 第14話「マザーズ・ララバイ」:

« マクロスF 第13話「メモリー・オブ・グローバル」 | トップページ | コードギアス 反逆のルルーシュR2 第17話「土の味」 »