« コードギアス 反逆のルルーシュR2 第15話「Cの世界」 | トップページ | マクロスF 第13話「メモリー・オブ・グローバル」 »

2008年8月 3日 (日)

コードギアス 反逆のルルーシュR2 第16話「超合衆国決議第一號」

Code216000 コードギアス反逆のルルーシュR2 第16話「超合衆国決議第一號」の感想です。

 

 

 

 

 

今日の目玉は、脱ぎっぷりのC.C.でも、囚われの姉上でもありません。 
Code216001 Code216002  

 

 

 

 

 

 
久々登場のカレンの姐御。
Code216008 Code216009  

 

 

 

 

 

 
姉御にやられっぱなしのスザク。 
Code216011 Code216012 Code216014  

 

 

 

 
姉御、強すぎ。
Code216016 Code216018  

 

 

 

 

 

 
こっちはブリタニアの吸血鬼を前に不安な表情の姐御。
ジノが来なければどうなっていたか・・・。
Code216037 Code216038  

 

 

 

 

 

 
ピザを食べても記憶が戻らないC.C.

戻らないと言うか、記憶を扉の向こうに置いて来たとでも言うのか?
Code216025 Code216027 Code216028  

 

 

 

 
相変わらずの胡散臭い演出で各国の代表を煙に巻いて超合衆国を無理やりまとめるゼロ。
Code216019 Code216020 Code216021  

 

 

 
 

スザクには是非黒の騎士団に入ってもらって、コイツと決着をつけてもらいたいもの。 
Code216031 Code216032 Code216033 

 

 

 

 
大事な式典を前にベロベロ状態の玉城。
しかも「C.C.おめでた」発言まで飛び出します。
Code216043 Code216044 Code216045  

 

 

 

 
千葉の発言からすると、中東のホテルでは藤堂と何もなかった様子。
Code216007 Code216046 Code216047  

 

 

 

 
ぎりぎりに戻ってきた扇。
体に異常はなさそうですが、ヴィレッタはどうなったのでしょう?(扇の表情が微妙ですし、咲世子の報告をディートハルトは聞いているはず)
Code216049 Code216052 Code216053  

 

 

 

 
エンディング・ロールかと思いましたよ。
Code216054  

 

 

 

 

 

 
相変わらずのオーバーアクション・ゼロ。
日本奪還を超合衆国から受けました。
Code216056 Code216057  

 

 

 

  

 
 
ここでオヤジがコッチの世界へ戻ってることを知るゼロ。
若造にはかなりの精神的ショックみたいです。
Code216058 Code216059 Code216062  

 

 

 

 
それがC.C.への態度にでてしまいます。
Code216064 Code216065 Code216068  

 

 

 

 
割れた皿の破片で指を切ってしまうC.C.
Code216071 Code216073 Code216074  

 

 

 

 
しかしC.C.の友達発言で悟るルル。
Code216075 Code216076 Code216078  

 

 

 

 
やっぱり頼るべきはスザク。
しかし一人で日本へ来いと言います。東京決戦直前にそんなこと可能か?
Code216080 Code216081 Code216083  

 

 

 

 
実は本日のインパクトNo.1はこの皇帝でした。
Code216084

|

« コードギアス 反逆のルルーシュR2 第15話「Cの世界」 | トップページ | マクロスF 第13話「メモリー・オブ・グローバル」 »

UC2.コードギアス反逆のルルーR2」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: コードギアス 反逆のルルーシュR2 第16話「超合衆国決議第一號」:

« コードギアス 反逆のルルーシュR2 第15話「Cの世界」 | トップページ | マクロスF 第13話「メモリー・オブ・グローバル」 »