« 帝国通信 2008年11月号 | トップページ | ケロロ軍曹 第232話「ケロロ ひーろーず であります」 »

2008年11月24日 (月)

マクロスF 第20話「ダイアモンド・クレバス」

Macf20000 マクロスF 第20話「ダイアモンド・クレバス」の感想です。

 

 

 

 

 
 
クランの姐御危うし!
今回はBパートで姉御のサービス全開です。
Macf20057

 

 

 

 

 

 
 
暗殺者もバジェラにやられて体真っ二つです。(深夜アニメだからこその、この描写・・・) 
Macf20002 Macf20004 Macf20007

バジェラから逃げた筈なのに、艦内での大発生!
おまけにデカバジェラも呼び寄せられてピンチです。 

Macf20008 Macf20016Macf20018  

 

 

 

 
サイバー・ブレラもグレースに掛かると、孫悟空のように動けなくなります。
三島の計画発動で大統領の命もここまで。
Macf20023 Macf20026 Macf20027  

 

 

 

 
何とか艦内のバジェラを掃討するべく、姉御達はSMSへ武器を調達しにゆきます。
おぉ、いきなりクランが脱ぎ始めます。(赤い下着ですか・・・また情熱的な)
Macf20030 Macf20034 Macf20035  

 

 

 

 
ミハエルに愛情パンチとキッス。姉御らしい行動ですが、これが今生の別れとは・・・。
Macf20038_2 Macf20039  

 

 

 

 

 

姉御の裸走り!! 
Macf20043 Macf20046  

 

 

 

 

 

それぞれの戦い。
ナナセは戦闘の巻き添えで頭部(目?)を負傷。
そして退避カプセルの中で皆を励ますため、また自分の為にシェリルは歌う。
大統領の死体を前に、キャッシーは慟哭します。やっぱりお父さんだしね・・・。 
Macf20050 Macf20051 Macf20052  

 

 

 

 
マイクローンマシンで巨人化したクラン。
目覚めたところは何か色っぽい感じ。でも眼前にはバジェラに串刺しにされたミハエルの姿が・・・。
Macf20058 Macf20060 Macf20061  

 

 

 

 
クラン大尉のファンにはサービスシーンですが、ミハエルファンにはショック以外の何物でもないでしょう。
Macf20065 

 

 

 

 

 

 

艦体の破損で宇宙へ吸い出されていくミハエル。絶命です。 Macf20066Macf20068Macf20067
    

 

 

 

 
床に残された眼鏡が悲しい。
Macf20071

|

« 帝国通信 2008年11月号 | トップページ | ケロロ軍曹 第232話「ケロロ ひーろーず であります」 »

TM5.マクロスF」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マクロスF 第20話「ダイアモンド・クレバス」:

« 帝国通信 2008年11月号 | トップページ | ケロロ軍曹 第232話「ケロロ ひーろーず であります」 »