« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月25日 (火)

マクロスF 第21話「蒼のエーテル」

Macf21000 マクロスF 第21話「蒼のエーテル」の感想です。

 

 

 

 

 

今週はミハエル追悼の姐御祭り?

クランの姉御が大暴れのAパートです。 
Macf21005  

 

 

 

 

 

 
 
三島の計画でバジェラをランカの歌で一か所に集めて葬ろうという・・・。
Macf21016 Macf21018 Macf21019  

 

 

 

 

作戦は成功した。何か利用されてるランカ。
しかしまだバジェラはいた!!
そうアイくんです。 
Macf21023 Macf21024 Macf21027 

 

 

 

 
一体どうなる?
アイくんが他のバジェラを呼び寄せるのか?

続きを読む "マクロスF 第21話「蒼のエーテル」"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008年11月24日 (月)

地獄少女 三鼎 第6話「わたしのセンセイ」

Jigoku0306011 地獄少女 三鼎 第6話「わたしのセンセイ」の感想です。

 

 

 

 
ナルシストな一目連。
Jigoku0306004_2 Jigoku0306005 Jigoku0306008  

 

 

 

 
でも勘違いも甚だしい・・・。なんと夕菜のあこがれは骨女こと曽根アンナ先生。一目連ショック。
Jigoku0306028 Jigoku0305001_2 Jigoku0306000  

 

 

  
 
 
これは視聴者サービス?
Jigoku0306010 Jigoku0305002_2 Jigoku0305003_2  

 

 

 

 
でも本当のサービスはお仕置きタイムに待っていた。
なんと、あい様のブルマ姿です。
Jigoku0306021 Jigoku0306023 Jigoku0306022  

 

 

 

 
三鼎ではあい様結構のりのりでやってますよね・・・。
Jigoku0306020 Jigoku0306019 Jigoku0306018 

 

 

 

 
しかし夕菜はエゲツナイ・・・。
血の池レースでは輪入道をひっかけて転倒させてるし。
Jigoku0306016 Jigoku0306044 Jigoku0306042 

 

 

 

 
その後は、きくりと山童を突き飛ばしてます。
Jigoku0306038 Jigoku0306037 Jigoku0306035 

 

 

 

 
最後のゴールタワーでは、あい様と一騎打ち。
でも蹴りをくらわせ、あい様を落とします。
「地獄へ落ちろ!」って、それは夕菜が言われるセリフでしょうが・・・。
Jigoku0306034 Jigoku0306033 Jigoku0306032 

 

 

 

 
やっとゴール。
曽根先生に抱きつくも、何かオカシイ?
それは骨だから!
Jigoku0306031 Jigoku0306030 Jigoku0306029 

 

 

 

 
最後はホントに地獄へ落ちて行きました。
Jigoku0306053 Jigoku0306052 Jigoku0306051      

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

地獄少女 三鼎 第5話「うつせみ」

Jigoku0305000 地獄少女 三鼎 第5話「うつせみ」の感想です。

 

 

 

 
 
今回はモンスターペアレントの話。でも親じゃなくモンスターばあちゃんです。
(つぐみらしき校医は今回出番なし・・・)
Jigoku0305001 Jigoku0305002 Jigoku0305003  

 

 

 

 
「だって、先生は先生だし。大人だから平気でしょ」って梨々香の一言が、新山先生を地獄通信に走らせた。
Jigoku0305007 Jigoku0305006 Jigoku0305005  

 

 

 

 
藁人形・・・。これで梨々香はばあさんを利用(?)することが出来なくなる。
Jigoku0305009 Jigoku0305010 Jigoku0305011  

 

 

 

 
今回はお仕置きタイムなし。何故?
本編が長かった?
いや年寄りにお仕置きだと虐待に見えるから自主規制か?
Jigoku0305012 Jigoku0305014 Jigoku0305015 

 

 

 

 
結局今回もあい様がこの町に来た理由や、ゆずきに入り込んでいる分けも展開なし。
やっぱり第8話辺りがターニングポイントでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

地獄少女 三鼎 第4話「兄貴」

Jigoku204001 地獄少女 三鼎 第4話「兄貴」の感想です。

 

 

 

 
第四話にして気になるところが・・・。
それは校医の女医さん。CVが水樹奈々さん。って事は柴田つぐみですか!?(校医だとすると、年齢的にみてファーストシーズンから10年以上経っている?)
地獄少女との関係や二籠にも最後出てきたし、もしかしてって事もある。(顔を見せないのが怪しい)
Jigoku204002 Jigoku204003 Jigoku204004  

 

 

 

 
これだけ見ると違うアニメみたい・・・。
Jigoku204008 Jigoku204009 Jigoku204010  

 

 

 

 
何ていうの・・・、こういうのBL風?
Jigoku204011 Jigoku204013 Jigoku204014  

 

 

 

 
でもバス内でのヤクザ黙認事件で猛の気持は裏返りました。(愛情から憎しみへって・・・)
Jigoku204015 Jigoku204016 Jigoku204017  

 

 

  

 
兄貴らしく和太鼓叩きのお仕置きで、地獄流しです。
Jigoku204018Jigoku204019 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ケロロ軍曹 第234話「ケロロ ハウツー本で侵略 であります」

Kero234000 ケロロ軍曹 第234話「ケロロ ハウツー本で侵略 であります」の感想です。

 

 

 

 

 

久しぶりのイデオン・ネタ満載なのか?! 
Kero234054_2 Ide234003 

 

 

 

 

 
 

ウレレの書いた侵略ハウツー本で侵略しようという、ケロロ達。 
Kero234001 Kero234002 Kero234003  

 

 

 
 

 
5つの試練の後に、侵略に必要なメカの設計図が手に入る?
Kero234004 Kero234007 Kero234005  

 

 

 

 
 
次々と試練をクリア。
Kero234010 Kero234011 Kero234013  

 

 

 

 
 
資金確保はバッチリだった。
売り出した夏美の白ビキニフィギュアが宇宙でバカ売れ。(そりゃ買う人もいるわな)
Kero234012 

 

 

 

 

 
そんでもってクルルのお宝DVDの内容が凄く気になります。 

続きを読む "ケロロ軍曹 第234話「ケロロ ハウツー本で侵略 であります」"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ケロロ軍曹 第232話「ケロロ ひーろーず であります」

Kero232000 ケロロ軍曹 第232話「ケロロ ひーろーず であります」の感想です。

 

 

 

 

 

 
今回は小隊全員が超能力者になる(?)話のようですが・・・。 Kero232001 Kero232002 Kero232003  

 

 

 

 
ケロロは予知能力。ギロロは瞬間移動。
Kero232004 Kero232005 Kero232007 

 

 

 

タママは電撃。クルルは念力。ドロロは人間磁石(?)
Kero232008Kero232009 Kero232010 

 

 

 

 
一体どれ程の能力なのか・・・。
 

続きを読む "ケロロ軍曹 第232話「ケロロ ひーろーず であります」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マクロスF 第20話「ダイアモンド・クレバス」

Macf20000 マクロスF 第20話「ダイアモンド・クレバス」の感想です。

 

 

 

 

 
 
クランの姐御危うし!
今回はBパートで姉御のサービス全開です。
Macf20057

 

 

 

 

 

 
 
暗殺者もバジェラにやられて体真っ二つです。(深夜アニメだからこその、この描写・・・) 
Macf20002 Macf20004 Macf20007

続きを読む "マクロスF 第20話「ダイアモンド・クレバス」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月23日 (日)

帝国通信 2008年11月号

Feversw000 高らかに響き渡るインペリアルマーチ。

この曲、そしてストームトルーパーの行進。

 
何か久しぶりにSW関係の映像を見た気分。

 

 

 

 
別ヴァージョンのCMでは、「次の戦場はニッポンだっ!」って・・・ベイダー卿が言ってましたが。
Feversw001 Feversw002 

 

 

 

 

 

 
ベイダ―卿を量産(?)中って感じ。
Feversw005 Feversw006 Feversw004  

 

 

 

 
 
SWファンなら思わずパチンコしに行きたくなりそうです。
Feversw007  

 

 

 

 

 

 
 
ダース・ベイダー降臨!!
Feversw008_2 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月 9日 (日)

地獄少女 三鼎 第3話「腐った果実」

Jigoku0303000 地獄少女 三鼎 第3話「腐った果実」の感想です。

 

 

 

何故あい様はこの街へ?
どうしてゆずきを選んだのか?
今後の展開に期待です。 
Jigoku0303001 Jigoku0303002  

 

 

 

今回のターゲットはアイドルの森山ジュン。 
Jigoku0303004 Jigoku0303005 Jigoku0303006  

 

 

 

ゆずき達のお陰で変質的なファンを撃退できました。お礼にジュンサイドから食事に招待されます。
直前に見知らぬ昌子から、封筒を渡して欲しいとたのまれます。 
Jigoku0303007 Jigoku0303003 Jigoku0303008  

 

 

 

封筒の中身はジュンのヤバそうな写真が出てきて、食事は気まずい雰囲気に・・・。 
Jigoku0303009 Jigoku0303011 Jigoku0303012  

 

 

 

 
しかしジュンはコンサート会場で昌子との因縁について話し、自ら決着をつけます。
しかし昌子は耐えきれずに藁人形の糸に手をかけます。
そしてゆずきはそれを幻視します。まるでかつての柴田つぐみのようです。
Jigoku0303013 Jigoku0303014 Jigoku0303015  

 

 

 

 
ジュンのお仕置きタイム。
それは閻魔あいの「地獄コンサート」
Jigoku0303016 Jigoku0303017 Jigoku0303018  

 

 

 

四藁+キクリの演奏(中々良いリズム。ちょっと古臭いけど・・・ぜひOSTに入れて下さい) 
Jigoku0303019 Jigoku0303020 Jigoku0303021  

 

 

 

リズムを取って歌う気満々のあい様。 
Jigoku0303022 Jigoku0303024 Jigoku0303025  

 

 

 

さあ一声!ってところで、鐘がカーン!
あらら、あい様奈落に落ちてきます。(地獄少女なだけに)
でも、あい様(能登さんの)歌を劇中で聞きたかったですね。 
Jigoku0303026 Jigoku0303027 Jigoku0303028  

 

 

  
 
お仕置きで久々に輪入道の地獄車を見ました。
もうこれに乗ってのあい様出撃シーンは無いのかな?
Jigoku0303029 Jigoku0303030 Jigoku0303031

| | コメント (0) | トラックバック (1)

地獄少女 三鼎 第2話「籠の鳥」

Jigoku0302000 地獄少女 三鼎 第2話「籠の鳥」の感想です。

 

 

 

 
電器屋の若奥さんに憧れる中坊・・・。
なんか○ロ小説にありそうな展開です。
Jigoku0302001 Jigoku0302002 Jigoku0302003  

 

 

 

でも、この奥さんには怖ーいDV夫がいます。 
Jigoku0302004 Jigoku0302005 Jigoku0302006  

 

 

 

DV現場を目撃するアキラ。 
Jigoku0302007 Jigoku0302009 Jigoku0302010  

 

 

 

奥さんの手首をあらためるアキラ。(それにしても奥さん胸の谷間強調しすぎ!わざとか?)
そこへダンナが帰ってきた。
ぶん殴られて吹っ飛ぶアキラ。力じゃ敵いません。 
Jigoku0302011 Jigoku0302012 Jigoku0302013  

 

 

 

 
やっぱり糸を解くしかないのか。
Jigoku0302014 Jigoku0302017 Jigoku0302018  

 

 

 

 
突然うずくまるゆずき。
そして、あい様にバトンタッチ。
お仕置きと地獄流しの間は、ゆずきはどうなっているのでしょうか。(実時間はゼロ?)
Jigoku0302019 Jigoku0302020 Jigoku0302021  

 

 

 

 
電器屋のダンナだけに、お仕置きも電気仕掛け。
かつて骨女が夢見た地獄ファミリーの再現です。
お父さんは輪入道。二男が山童、次女がキクリ。
そして長男が一目連で長女があい様。
Jigoku0302022 Jigoku0302024 Jigoku0302026  

 

 

 

 
いきなりサービスシーンの骨女がお母さん。
Jigoku0302027 Jigoku0302028 Jigoku0302029  

 

 

 

 
しかしコンセントプラグ刺されて痺れますな。
Jigoku0302030 Jigoku0302031 Jigoku0302033  

 

 

 

 
翌日電器屋へアキラが行くと、奥さんは居なくなっていた。
机の上の写真は、開店当初の幸せそうな二人。
アキラには窺い知れない夫婦の絆があったのか?アキラの早とちりでダンナを地獄へ流してないか・・・。
奥さんにはあんなダンナでも必要だったみたいです。 Jigoku0302034Jigoku0302035Jigoku0302036
   

 

| | コメント (0) | トラックバック (1)

地獄少女 三鼎 第1話「奪われた少女」

Jigoku0301000 地獄少女 三鼎 第1話「奪われた少女」の感想です。

 

 

 

迷ったけど、結局見ることにしました。三鼎。
やっぱり、あい様を見届けないとね。

二籠のラスト。交差点でそれぞれの道へ進んだ三藁は何してたのか。
一目連はホテルで働いてた。輪入道はユンボのオペ。キクリは現世に実体が無いから(?)なのかブリキのおもちゃに憑依。 
Jigoku0301002 Jigoku0301003 Jigoku0301004  

 

 

 

 
骨女はスナックのママ。(似合ってるよね)
そして、あい様はやっぱり二籠のラストで肉体がなくなったので、鏡とか水面に姿が映るのみ・・・。
Jigoku0301005 Jigoku0301006 Jigoku0301007  

 

 

 

 
そして紫アゲハがゆずきのところに来ました。
あい様イキナリ全裸で登場!
Jigoku0301008 Jigoku0301010 Jigoku0301011  

 

 

 

 
ゆずきの中に入り込んだあい様。
水面に映るのは、ゆずきではなく、あい様の姿。
Jigoku0301013 Jigoku0301014 Jigoku0301015  

 

 

 

 
そして地獄通信であい様を呼び出すと、やっぱり夕暮れの里です。
山童なる使い魔が増えました。(地獄で縁があったのか?まさか地獄少年とか、拓真君じゃないよね・・・)
藁人形も青・赤・黒以外に、ノーマル色の藁色(?)登場ですね。
Jigoku0301016 Jigoku0301017 Jigoku0301018  

 

 

 

 
そして糸引きの儀式。
Jigoku0301019 Jigoku0301021 Jigoku0301022  

 

 

 

 
ゆずきの中からあい様が生まれる!
Jigoku0301023 Jigoku0301024 Jigoku0301025  

 

 

 

 
閻魔あい降臨。
Jigoku0301027 Jigoku0301028 Jigoku0301029  

 

 

 

 
数字コスプレで骨女は3のブラ。
あい様は蜂の一刺し・・・って古過ぎ。
Jigoku0301030 Jigoku0301032 Jigoku0301033  

 

 

 

 
そして地獄流し。
この辺は変わりませんね。
Jigoku0301034 Jigoku0301035 Jigoku0301036  

 

 

 

 
結局流された先生は閻魔帳に何も書いてなかった。単なる噂にみんな惑わされただけ。
でも、それで地獄流しですから・・・。
Jigoku0301038 Jigoku0301039 Jigoku0301040

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ケロロ軍曹 第231話「武者ケロ 参の巻 大爆発 桃姫危機一髪!でござそうろう」

Kero231000 ケロロ軍曹 第231話「武者ケロ 参の巻 大爆発 桃姫危機一髪!でござそうろう」の感想です。

 

 

 

  
 
今回のモアちゃんならぬ、おモアの仕事は飛脚。
そして武者ヴァイパーは長男の竹千代だって・・・。一応大名らしい。
さらに桃姫を慕う花火師に親衛隊の吉岡?、平吉です。 
Kero231002 Kero231004 Kero231005  

 

 

 

 
桃姫はヴァイパーと政略結婚させられる。でも平吉との許されぬ恋。ありがちな話です。
Kero231006 Kero231007 Kero231009  

 

 

 

 
ケロロ達によって桃姫駆け落ちです。
(クルルの変装も変)
Kero231010 Kero231011 Kero231013  

 

 

 

 
スピードみたいな展開で、30キロ未満に速度が落ちると荷車の爆弾が爆発します。
Kero231014 Kero231016 Kero231017  

 

 

 

 
ヴァイパーにポールがやられた。
桃姫の裏の性格が炸裂。(裏の文字が邪魔?なんか見えそーで、見えないって)
Kero231018  

 

 

 

 

 

 
 
強い桃姫。 
Kero231019 Kero231020_2  

 

 

 

 

 

でも所詮生身の体ではロボに敵わず・・・。
タイミング良く第3の古代兵器発見。 
Kero231021 Kero231022 Kero231023 

 

 

 

 
当然色からしてもタママが使用です。
Kero231024 Kero231025  

 

 

 

 
今回のエンディングは桃姫。
このポールの涙は・・・?
多分目出度く桃姫と平吉は結ばれたのでしょう。
Kero231026

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ケロロ軍曹 第230話「桃華 愛の節約作戦 であります」

Kero230000 ケロロ軍曹 第230話「桃華 愛の節約作戦 であります」の感想です。

 

 

 

 

 

冬樹と桃華をくっ付け様とするポールの作戦・・・。
映像を見る限り、どっかの映画みたい。金のかかった作戦です。 
Kero230001 Kero230002Kero230003 

 

 

 

 
しかし桃華は金を掛けずにやれ!・・・と。予算は300円。 
Kero230004 Kero230005 Kero230006 

 

 

 

 
低予算をどうする?
取りあえず556の部屋を100円で借りた。
Kero230007 Kero230008 Kero230009  

 

 

 

 
ポールは夏美、ケロロと邪魔ものも徹底排除。
努力の甲斐あって良い雰囲気になってきた二人。(でもポール、どこまで許すの?)
Kero230010 Kero230012 Kero230013   

 

 

 

 
結局、時間切れで556が帰ってきた。あと6円あれば1時間延長出来たらしいですが・・・。

 

 
 
Kero230014 Bパートは「ゼロロ キカカがやってきた であります」です。

 

 

 

 

この場面、マクロスFでランカが襲われそうになったところと似てる?
あんときゃ、ブレラが助けに来たけど、今回はキカカです。
Kero230015  

 

 

 

 

 
 

 

プルルちゃんの入浴中。
「ドラえもん」みたいなベタな展開です。 Kero230018Kero230016 Kero230019  

 

 

 

 

軍が逃げ出した実験兵器を探してるらしいと知り、ケロロ達はギロロをオトリに仕立て上げた。(って、いつもギロロがメイクされるよな)
でもキカカではなかった。キルル(?)みたいな奴でした。 
Kero230022 Kero230024 Kero230020  

 

 

 

 
襲われるゼロロ。
それを助けるキカカです。最後はキルルみたいなのを、どこかへ運んで行ってしまいました。
Kero230026 Kero230027 Kero230028  

 

 

 

 
そして遠くで自爆?
残ったのはオモチャみたい・・・。
Kero230029 Kero230030 Kero230031  

 

 

 

 
キカカの正体はクルルの発明品による産物でした。
Kero230032 Kero230033  

 

 

 

今回のエンディングはちびケロ達とキカカです。 
Kero230034
 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

マクロスF 第19話「トライアングラー」

Macf19000 マクロスF 第19話「トライアングラー」の感想です。

 

 

 

 

 
 
やっとバジェラから解放されたフロンティア船団。
今やランカは英雄扱いです。
Macf19003 Macf19005 Macf19006  

 

 

 

 

ホントは大統領と一緒に祝勝パレードですが、ブレラと一緒にあい君探しです。 
Macf19007 Macf19008 Macf19013 

 

 

 

 

一方キャサリンとオズマは三島の陰謀を探るべく、偽装恋人ごっこで証拠探し。
でも、これで何を探すの? 
Macf19018 Macf19019   

 

 

 

 

 
 
こっちは薬の調査の礼に、デートを強要するクランです。
ミシェルも素直に嬉しそうな顔しろっつーの。ホントに。
Macf19022 Macf19023 

 

   

 

 

 

アルトは矢三郎兄貴からの連絡でシェリルを見舞いに実家へ来ました。  
Macf19001 Macf19024 Macf19026  

 

 

 

 
何か今回はみんな盛ってます。
カップルだらけだよ。
Macf19028 Macf19041  

 

 

 

 

 
ルカはナナセの話からランカのペット捜索を聞きますが、イラスト見てビックリ。
これはバジェラの幼生体!
一方オズマは、あの(?)デート捜査で証拠を掴んだ。
Macf19042 Macf19043 Macf19045  

 

 

 

 
そしてランカだけが一人ぼっち。アルトとシェリルのいいとこを勘違いして見てしまいます・・・。
Macf19051 Macf19052 Macf19053 

| | コメント (0) | トラックバック (2)

マクロスF 第18話「フォールド・フェーム」

Macf18000 マクロスF 第18話「フォールド・フェーム」の感想です。

 

 

 

 

 

落ち目のシェリル?
ソフトもたたき売りセールです。 
Macf18002 Macf18005 

 

 

 

 

 

ミハエルとクランの調査で、シェリルの薬からランカのお母さんまでたどり着きました。
でも問題はグレイスの方ですかね・・・。 
Macf18006 Macf18010 Macf18011  

 

 

 

 
バジェラを振り切るために全船団でフォールドすることに。その為にランカの歌でバジェラを足止めしようって作戦です。
一方シェリルは行くあてもなく街で生き倒れに・・・。それに手を差し伸べたのは、アルトの兄弟子。 
Macf18013 Macf18015 Macf18017  

 

 

 

 
モンスターの側面にペイントされているのは、セクシーランカ。
Macf18023_2  

 

 

 

 

 

 
作戦は成功し全艦フォールドです。
Macf18024 Macf18025 Macf18026 

 

 

 

 
でも、これで終わるわけありません・・・・。 

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »