« ケロロ軍曹 第231話「武者ケロ 参の巻 大爆発 桃姫危機一髪!でござそうろう」 | トップページ | 地獄少女 三鼎 第2話「籠の鳥」 »

2008年11月 9日 (日)

地獄少女 三鼎 第1話「奪われた少女」

Jigoku0301000 地獄少女 三鼎 第1話「奪われた少女」の感想です。

 

 

 

迷ったけど、結局見ることにしました。三鼎。
やっぱり、あい様を見届けないとね。

二籠のラスト。交差点でそれぞれの道へ進んだ三藁は何してたのか。
一目連はホテルで働いてた。輪入道はユンボのオペ。キクリは現世に実体が無いから(?)なのかブリキのおもちゃに憑依。 
Jigoku0301002 Jigoku0301003 Jigoku0301004  

 

 

 

 
骨女はスナックのママ。(似合ってるよね)
そして、あい様はやっぱり二籠のラストで肉体がなくなったので、鏡とか水面に姿が映るのみ・・・。
Jigoku0301005 Jigoku0301006 Jigoku0301007  

 

 

 

 
そして紫アゲハがゆずきのところに来ました。
あい様イキナリ全裸で登場!
Jigoku0301008 Jigoku0301010 Jigoku0301011  

 

 

 

 
ゆずきの中に入り込んだあい様。
水面に映るのは、ゆずきではなく、あい様の姿。
Jigoku0301013 Jigoku0301014 Jigoku0301015  

 

 

 

 
そして地獄通信であい様を呼び出すと、やっぱり夕暮れの里です。
山童なる使い魔が増えました。(地獄で縁があったのか?まさか地獄少年とか、拓真君じゃないよね・・・)
藁人形も青・赤・黒以外に、ノーマル色の藁色(?)登場ですね。
Jigoku0301016 Jigoku0301017 Jigoku0301018  

 

 

 

 
そして糸引きの儀式。
Jigoku0301019 Jigoku0301021 Jigoku0301022  

 

 

 

 
ゆずきの中からあい様が生まれる!
Jigoku0301023 Jigoku0301024 Jigoku0301025  

 

 

 

 
閻魔あい降臨。
Jigoku0301027 Jigoku0301028 Jigoku0301029  

 

 

 

 
数字コスプレで骨女は3のブラ。
あい様は蜂の一刺し・・・って古過ぎ。
Jigoku0301030 Jigoku0301032 Jigoku0301033  

 

 

 

 
そして地獄流し。
この辺は変わりませんね。
Jigoku0301034 Jigoku0301035 Jigoku0301036  

 

 

 

 
結局流された先生は閻魔帳に何も書いてなかった。単なる噂にみんな惑わされただけ。
でも、それで地獄流しですから・・・。
Jigoku0301038 Jigoku0301039 Jigoku0301040

|

« ケロロ軍曹 第231話「武者ケロ 参の巻 大爆発 桃姫危機一髪!でござそうろう」 | トップページ | 地獄少女 三鼎 第2話「籠の鳥」 »

U02.地獄少女」カテゴリの記事

コメント

もう見ました、とても好きです

投稿: 地獄少女同人誌 画像 | 2010年10月25日 (月) 11時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113330/43062190

この記事へのトラックバック一覧です: 地獄少女 三鼎 第1話「奪われた少女」:

« ケロロ軍曹 第231話「武者ケロ 参の巻 大爆発 桃姫危機一髪!でござそうろう」 | トップページ | 地獄少女 三鼎 第2話「籠の鳥」 »