« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008年12月21日 (日)

ケロロ軍曹 第237話「武者ケロ 四の巻 武者ケロ小隊西へ!!でござそうろう 」

Kero237000 ケロロ軍曹 第237話「武者ケロ 四の巻 武者ケロ小隊西へ!!でござそうろう」の感想です。

 

 

 

 

 
おモアの被っているターレットスコープ付きの帽子、欲しいな・・・。
限定販売するか?サンバイザーでもいいな。
(ペールゼン・ファイルズも映画化されるし、ボトムズグッズ売るなら今しかないぞ、バンダイ)
Kero237005  

 

 

 

 

 

 

まんま出島です。
そこに夜な夜な現れる怪物? 
Kero237003 Kero237004 Kero237006  

 

 

 

 
次の目標は黒船の船倉にあるみかん箱の中に紛れているそうです。
Kero237007 Kero237008 Kero237011  

 

 

 

 
「落ち武者ダンガル」って、ダグラムですね・・・。
Kero237009  

 

 

 

 

 

 
船倉で出会ったのは326・・・。
Kero237012 Kero237013 Kero237014  

 

 

 

 

 

続きを読む "ケロロ軍曹 第237話「武者ケロ 四の巻 武者ケロ小隊西へ!!でござそうろう 」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

地獄少女 三鼎 第7話「うそつき」

Jigoku0307000 地獄少女 三鼎 第7話「うそつき」の感想です。

 

 

 

転校生の犬尾篤志とリーダー格の鷲巣。
劇画調の絵だけ見てると、さわやか青春ドラマ?って感じですが。

Jigoku0307001 Jigoku0307003 Jigoku0307004  

 

 

 

 
都会の匂い?
犬尾に憧れるの?
そして当の犬尾達は曽根アンナ先生の巨乳にデレデレ・・・。
ここまでは中学生日記の世界です。
Jigoku0307002 Jigoku0307005 Jigoku0307007 

 

 

 

 
家では母親が漫才見てます。
それも「地獄少女」ネタ・・・。遅刻少女・・・、帰国子女・・・、外しっ放しですね。
Jigoku0307009 Jigoku0307010 Jigoku0307011  

 

 

 

 
離婚して戻ってきた母親の荒んだ生活を嘘でカバーする犬尾ですが・・・。
Jigoku0307013 Jigoku0307016 Jigoku0307019  

 

 

 

 
おせっかいな鷲巣によって、篤志の我慢も限界に。
でもそのターゲットは、鷲巣でした。
Jigoku0307022 Jigoku0307025 Jigoku0307026  

 

 

 

 
今回はあっさりしたお仕置きと地獄流しでした。
Jigoku0307027 Jigoku0307028 Jigoku0307030  

 

 

 

 
篤志の中で何かが壊れてしまったようです・・・。
Jigoku0307034 Jigoku0307035 Jigoku0307036  

 

 

  
 
目がいっちゃっています。こわい。
Jigoku0307037 Jigoku0307038  

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マクロスF 第23話「トゥルー・ビギン」

Macf23001 マクロスF 第23話「トゥルー・ビギン」の感想です。

 

 

 

 

 

部下からシェリルとの関係を冷やかされるアルト・・・。
たぶん、まんざらでもない気持ちでしょう。 
Macf23003 Macf23004 Macf23007  

 

 

 

 
シェリルの幼少期?孤児?
移民船の中の世界でもこんなことあるのかな。
Macf23010 Macf23012 Macf23014  

 

 

 

 
バジェラが大挙してお出迎え。
ランカの歌が通用するか?
Macf23015 Macf23016 Macf23020  

 

 

 

 
しかし・・・、襲いかかるバジェラ。
Macf23023 Macf23024 Macf23026  

 

 

 

SMSオーナーによるバジェラの説明。
じゃあランカは女王蜂?みたいなもの? 
Macf23029 Macf23030 Macf23032  

 

 

 

 
アイくんの目が赤く光る。
やっぱり、こういう時はダークサイドになってる訳ね・・・。
アイくんに拉致されるランカ。
Macf23034 Macf23035 Macf23037  

 

 

 

 
ブレラがお兄ちゃん!
記憶が繋がるも、時すでに遅し。
そこへ現れるグレイス機。
Macf23038 Macf23039 Macf23045 

 

 

  
 

続きを読む "マクロスF 第23話「トゥルー・ビギン」"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

マクロスF 第22話「ノーザン・クロス」

Macf22000 マクロスF 第22話「ノーザン・クロス」の感想です。

 

 

 

 

 
こん睡状態のナナセ。
彼女の描いたランカは天使?
そしてランカの居なくなったフロンティアでは、シェリルが復活!歌ってます。
Macf22002 Macf22003 Macf22004  

 

 

 

 
しかしシェリルの歌にも僅かながらフォールド波が含まれている事が分かり、政府の御用となりました。
クリダニク社長のマネージメントするアイドルは皆、横取りされます。あー不運。
Macf22007 Macf22008 Macf22006  

 

 

 

 
グレイスの野望を知ったSMSはフロンティアからの独立を決定。
皆に決起のメールが入ります。
Macf22011 Macf22012 Macf22014  

 

 

 

 
一方、三島もグレイスが邪魔になり、抹殺を図ります。
でもこんなことでは倒せません。(サイバーなだけに、彼女の本体もどこにあるのやら・・・?)
Macf22020 Macf22021 Macf22022  

 

 

 

 
それぞれの決起。
Macf22023 Macf22024 Macf22026  

 

 

 

 
マクロス・クウォーターを見送るクラン。
彼女は残ってミハエルの仇を討つ決意です。
Macf22028  

 

 

 

 

 

 

ブレラとランカはバジェラの星につきました。
なんか変なリングがあって気味悪い? 
Macf22032 Macf22033 Macf22034 

 

 

 

 

こっちは死んだ筈のグレイスです。
やっぱり生きてた。しかも自ら出撃するみたい・・・。でもここはどこ?フロンティア艦内じゃないよね。 
Macf22037  

 

 

 

 

 

 

 
グレイスのサービスカット?
結構いいプロポーションしてます。サイバーですが。
Macf22038 Macf22039_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »