« ハイブリッドカー選び1「インサイト」 | トップページ | ケロロ軍曹 第244話「ケロロ 落書きの住人 であります」 »

2009年2月 8日 (日)

鉄道むすめ 第5話「富士急行 大月みーな編 ~前編~」

Tetsumusu05000 ドラマ 鉄道むすめ 第5話「富士急行 大月みーな編 ~前編~」の感想です。

 

 

 

 

 

 
毎度出だしは、鉄道会社のPRです。(全面協力なんだから当たり前か)
Tetsumusu05001 Tetsumusu05002 Tetsumusu05003  

 

 

 

 

何だか富士山のシルエット見てたら、河口湖駅に行きたくなってきた。 
Tetsumusu05004 Tetsumusu05005 Tetsumusu05006  

 

 

 

 
きれいなお姉さんは好きですか?
ハーイ。って、いきなりローアングルで自転車疾走シーンに迫ります。
ある意味サービスカット。
宮澤佐江ちゃん、危うくパンチラです。(AKB48って知らないんだよね、メンバー)
Tetsumusu05007 Tetsumusu05009  

 

 

 

 

 
こんな子が改札に笑顔で立ってたら、長旅も癒されるよね。
Tetsumusu05010  

 

 

 

 

 

 
ここで純くん登場。
何やら熱心に見ています。
気になるミーナは純くんに話しかけます。
そこへお母さんが来て帰りますが・・・。
Tetsumusu05011 Tetsumusu05015 Tetsumusu05016  

 

 

 

 
運転手の榊に誘われるミーナ。あっさりOKです。
って言っても「ほうとう」食いに行こうと。しかも駅長同席なら安心か?
榊はバツイチ。ミーナを狙ってます。多分・・・。(ウソ)
Tetsumusu05017 Tetsumusu05018 Tetsumusu05020  

 

 

 

 
最近の若い娘じゃ、オヤジ二人に付いて来てくれませんよ。ミーナは良い娘ですなぁ。
さっきの純くんが気になるミーナは駅長にも話しますが・・・。
Tetsumusu05022 Tetsumusu05023 Tetsumusu05024  

 

 

 

ほうとう好きな私も、食べたいな。
ちなみにお店は河口湖駅前のほうとう「不動」

 

富士急にも中央線の通期電車乗り入れてるんですね。 
Tetsumusu05025  

 

 

 

 

  

 
純くん今日は駅前の展示車両で、運転手になりきりでご満悦。
でもお母さんの話によると、純くんは難病の手術を受けるそうです。せめて一回だけでも運転をさせられないかと頼むお母さん。
ミーナは榊に相談しますが、流石に運転は無理です。
Tetsumusu05026 Tetsumusu05027 Tetsumusu05028  

 

 

 

 
でも榊が運転手の生手袋をくれました。これで純くんも喜ぶか?
(ミーナ綺麗系だけど、眉間に皺の左の写真はNGです、やっぱり笑顔がいいですね)
Tetsumusu05030 Tetsumusu05031  

 

 

 

 

 
 
手袋に純くん大喜び。
Tetsumusu05032 Tetsumusu05033  

 

 

 

 

 

 
ミーナは名刺に携帯番号を書いてお母さんに渡します。
(あー、090・・・見えない)
この名刺一箱刷ったんですかね?
プレミアものです。
Tetsumusu05034  

 

 

 

 

 

 
おちゃめな榊運転手。
優柔不断なミーナに代わって、勝手に自販機のボタン押しちゃいます。
「なにするの!」
Tetsumusu05035 Tetsumusu05037 Tetsumusu05036  

 

 

 

 
そこへ準くんのお母さんから電話。
純くんが病院を抜け出した!
Tetsumusu05038 Tetsumusu05039 Tetsumusu05040  

 

 

 

 
心当たりを探すミーナ。
しかし準くんはいない。
もう夕方です一体どこへ?
Tetsumusu05041  

 

 

 

 

 

 
 
エンディングは河口湖線の駅案内。
Tetsumusu05042

|

« ハイブリッドカー選び1「インサイト」 | トップページ | ケロロ軍曹 第244話「ケロロ 落書きの住人 であります」 »

E04.鉄道むすめ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鉄道むすめ 第5話「富士急行 大月みーな編 ~前編~」:

» 鉄道むすめ 第5話 少年ののぞみ [レベル999のマニアな講義]
『富士急行 大月みーな編(前編)』内容河口湖駅大月みーな(宮澤佐江)は、ある日。妙な少年(小杉彩人)を見つける。双眼鏡で、なにかを見ている少年。。声をかけると。。。『神様って、本当におるの?気になる言葉。。。翌日、少年・鳥越純は、母・恵理子(おぐちえり...... [続きを読む]

受信: 2009年2月 8日 (日) 22時36分

« ハイブリッドカー選び1「インサイト」 | トップページ | ケロロ軍曹 第244話「ケロロ 落書きの住人 であります」 »