« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月31日 (日)

2010年 ハイブリッドカー選び1

Img009

 
現在サブで使っている「カローラ」に替わるコンパクトカーを選ぼうと思い、ホンダカーズへ行ってきました。

出来ればハイブリッドも1台欲しい・・・。やっぱりカローラと同様にマニュアル車にしたい・・・。

と言うことで、まずは2月に発売される「CR-Z」を見積もりしてもらうつもりでした。

 

まずカタログくださいって事だったのですが、当然今はなし。・・・で、先行パンフをもらいました。

Img010

 

 

 

 

 

 

 

 

ちなみに「CR-Z」の意味は、先行パンフによると「Compact Renaissance Zero(コンパクト・ルネッサンス・ゼロ)」の略とのこと。

新しいコンパクトカーを創造するという志のもと、原点(ゼロ)に立ち返ってチャレンジする、と言う意を込めたそうです。

なるほど、Zはゼロですか・・・。

Img011

 

 

 

 

 

 

 

 

 
この後ろ姿が気に入ってます。

かつてのCR-Xを彷彿とさせます。

そして営業マンに参考・概算でもいいからと見積もりをお願いすると・・・、断られました。

なんでもネットに流出したりするから、とのこと。

Img012  

 

 

 

 

 

 

 

 

しょうがないので、説明だけ簡単に聞いてきました。

シートは欧州アコードのフレームを採用してるとのこと。

Img013

 

 

 

  
 

 

 

 

 

 
リアのラゲッジは2名乗車ならゴルフバッグ2個積載可能。オッケー、合格です。

ボディーカラーは全7色。

選ぶとすると、ブラックか?

Img014

 

 

  
 

 

 

 

 

 
メーカーオプションの組み合わせが分かりませんが、βグレードにはディスチャージは設定なしか?

となると、αを選ぶことに・・・。

ネットで見た無限エアロは是非つけたいところ。

Img015

 

  
 

 

 

 

 

 

 

納車時期を考えると、すぐに予約しないといけないのですが、やっぱり正式デビュー後にカタログ見て実車見て乗ってから考えることになりそうです。(場合によってはインサイト・・・はたまたプリウスもありか?)

営業マンの話では、試乗車は殆どCVT仕様、マニュアルは1台のみとのことでした。うーん、買うならマニュアルでしょうねえ。

出来ればマニュアル仕様のある、ハイブリッド・スポーツセダンがあれば言うことなしなのですが・・・。

Img016

  

 

  
 

 

 

 

 
 

これ買うことになったら、あんまりオデに乗らなくなりそうです・・・。

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2010年1月 1日 (金)

第60回 紅白歌合戦 「やっぱり子供店長頼み・・・ですね」

6003 NHK 紅白歌合戦も今回で60回目です。

ウィキで調べたら、第1回は1945年もちろんラジオで放送。テレビは第3回の1953年(1回目から時間たってますね)に始まってます。

 

よくここまで続くものです・・・、感心。

 

 

さて今回の目玉は何か?

オープニングの前に顔を出した彼が主役・・・でしょう。やっぱり。

60051 6001  

 

 

 

 

 

 
天地人で兼継の子供時代、小六役を演じ、トヨタのCMで子供店長を務める加藤清史郎クン・・・、NHKも年初めの大河から年末まで彼には世話になりっぱなしですね。

司会は去年と一緒で中居&仲間コンビ。

6002 6004 

 

 

 

 

 
去年はポニョで出場した大橋のぞみちゃん。今回は子供紅白の枠(?)で歌ってます。
6005 

 

 

 

 

 

 
清史郎クンも歌ってます。「かつおぶしだよ人生は」
60010 60011 

 

 

 

 

 
女の子の注目株は、さくらまやちゃん。(うまいねー)
バックで踊る(?)はサカナくん。
60012 60013  

 

 

 

 

 
水樹奈々さん。
60016  

 

 

 

 

 

 
 
あんまり知らないんです。実は・・・。
唯一、地獄少女の柴田つぐみのCVくらいかな。
でも、歌がうまい。(あたりまえか・・・紅白出るくらいだし? 歌手で声優としても・・・って紹介されてるしね)
テリーさんが妙に好意的なコメントでした。
60015 60014  

  

 

 

 

 
何か、曲が短かったような?(NHKは舐めとるのか?)
あとで「深愛」をITSでダウンロードして聞いたけど、もっと長いよね。いい曲だし。
60017 60019  

 

 

 

 

 
「アニソン」の女王なんて紹介はやめて!
60020 60021
 

 

 

 

 

 
きちんと歌手として取り上げてくださいね。
(地獄少女4期目にも、つぐみ役でお願いしたいですね)

 

我々の世代(って何だ?)には懐かしい、アリス。

60022 60023 

 

 

 

 

 

こっちも注目の小林幸子。
毎年、マクロスもびっくりな、超変形を見せてくれます。(応援にセントくん登場) 
60024 60026 60027  

 

 

 

 
今回は総重量3トン超えだそうです。
やっぱり衣装というより、舞台装置ですね・・・。
60028 60029 60030 

 

 

 

 
なんか「フェードイン!」って感じ。
巨大幸子像!?もうどうでもいいか。 60031 60033 

 

 

 

 

 

 
自ら今回で勇退を宣言した布施明。
名前だけで出ている他の大御所にも見習え!とは言いませんが、ホント潔い決断です。
60034 60035 

 

 

 

 

 
 
メンバーの多さと言えば、今はこの2者でしょうか。
EXILEが14人。人気は分かりますが、こんなに必要なの?
6007 

 

 

 

 

  

 
 
そしてAKB48。
6006  

 

 

 

 

 

 
曲の途中から増えたのは、バックダンサーかと思いきや、すべてメンバーですか・・・。
6009  

 

 

 

 

 

 
最近の曲で出ない(出られない)ところが、将来のトリにもっとも近い(?)SMAP。(まあ過去にトリをつとめたこともありますが・・・)
60037  

 

 

 

 

 

 
そして大御所、北島三郎。
やっぱりトリはこの人ですか。
でもいつか交代の時が来るのでしょう・・・。
60040 60041  

 

 

 

 

  
 
勝敗は・・・、白組圧勝でした。
60042 60044  

 

 

 

 

 

 
中居くんが原監督から優勝旗を受け取りました。
60045 60046 60047 

 

 

 

 
次回の紅白はどうなる?
龍馬伝の大ヒット(?)となれば、福山雅治がメインか・・・?
60048 60050

 



 
 

 

 

 

 

 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »