2007年1月 5日 (金)

リーンの翼 第6話「桜花嵐」

Rean06000 リーンの翼 第6話「桜花嵐」の、見たまんま感想です。

 

  

 

 

やっと辿り着いた地上界ですが、コンクリートに覆われた東京に絶望したサコミズは、オウカオーで破壊を始めます。
Rean06001_edited Rean06003_edited Rean06005_edited  

 

 

 

 
 

東京駅に激突、大破させた時に我に返り、皇居前広場へ着地して天皇の安否を確かめようとします。
Rean06008_edited Rean06010_edited Rean06011_edited  

 

 

  

 
 

しかし、その間もなく米軍のF-117が攻撃してきます。
Rean06012_edited Rean06013_edited Rean06014_edited  

 

 

 

 

 
皇居を(皇宮警察の警官も?)守るため、羽を広げるオウカオー。
Rean06015_edited Rean06016_edited Rean06017_edited  

 

 

 

 

 

「何!、何故日の丸が特攻隊員を攻撃する!」
自衛隊の戦闘ヘリが攻撃をしてきます。
Rean06018_edited Rean06019_edited  

 

 

 

 

コドールに米軍のヘリが着艦していたことを咎めるサコミズ。
Rean06029_edited_1Rean06030_editedRean06031_edited 

 

 

 

 

 
やっぱり、パブッシュはサコミズから、ガロウランと決め付けられてしまいました。(まあ、見たまんまの悪人面ですから)
Rean06034_edited Rean06035_edited Rean06037_edited  

 

 

 

 

結局交渉決裂でパブッシュは空母の艦橋を破壊され、サコミズは「戦闘終結後に空母をホウジョウの艦隊に組み込む」と言い残して去っていきます。
Rean06038_edited Rean06039_edited Rean06040_edited  

 

 

 

 

凄まじい破壊力のオウカオーに不安を覚えたホウジョウ・反乱両軍が、次々にサコミズを攻撃しますがどうにもなりません。
しかし、サコミズに変化が・・・。いつの間にか老化しています。
Rean06048_editedRean06049_edited_1 Rean06050_edited_1  

 

 

 

 

その頃、矢藩と金本は東京の破壊に核を使おうと、パブッシュの空母と接触します。
Rean06052_edited Rean06053_edited Rean06059_edited  

 

 

 

 

まるで核を強奪したかのようでしたが、パブッシュは東京壊滅後の日本支配を考え、核を矢藩達に渡してしまいます。
Rean06060_editedRean06061_edited   

 

 

 

 

ハイパーサコミズ?
巨大化したオウカオーにナナジンが接触を試みます。(オウカオーのコックピットとナナジンとの対比で大きさが分かるってもんです)
Rean06063_edited Rean06064_edited  

 

 

 

 

矢藩が核の起爆スイッチを入れてしまいます。(3分後には爆発)
エイサップが必死に核を追いますが・・・。
Rean06069_edited Rean06073_edited Rean06074_edited  

 

 

 

 

 

サコミズはナナジンを退け、オウカオーで核を掴むと急上昇していきます。
Rean06070_edited Rean06072_edited Rean06075_edited  

 

 

 

 

 

Rean06076_edited Rean06078_edited Rean06079_edited  

 

 

 

 

 

核爆発から東京を守るため、オウカオーの羽が空いっぱいに広がります。
Rean06080_edited Rean06081_edited Rean06082_edited  

 

 

 

 

Rean06083_edited Rean06084_edited Rean06085_edited  

 

 

 

 

爆発が起きますが、衝撃波も放射能も全て羽が吸収してしまったようです。
しかし、後に残ったリーンの翼の羽は脆くも朽ちてしまいます。
聖戦士サコミズが死んだからでしょうか?
Rean06086_edited Rean06088_edited Rean06089_edited  

 

 

 

 

 
Rean06090_edited Rean06091_edited Rean06092_edited  

 

 

 

 

 

サコミズは最後の最後で、小倉に続いて東京も核から守ってくれたようです。

 

核爆発が引き金か、リーンの翼の消滅が原因か、ジャコバの仕業か、オーラシップが次々とオーラロードに消えていきます。
Rean06093_edited Rean06094_edited Rean06095_edited  

 

 

 

 

Rean06096_edited Rean06097_edited Rean06098_edited  

 

 

 

 

 

一方バイストンウェルでは・・・、こんなところに「ツッコ・ミーレル」がいるじゃないですか。
Rean06099_edited Rean06101_edited 

 

 

 

 

矢藩達は海上に不時着したところを救助され、エイサップとリュクスは新宿に不時着保護されました。
(リュクスは別として、エイサップ達の役目は終わったからバイストンウェルに戻れなかった?)
Rean06102_edited_1 Rean06103_edited_1 Rean06104_edited  

 

 

 

 
 
Rean06105_edited Rean06107_edited Rean06108_edited  

 

 

 
 

エイサップは両親と対面。リュクスも「・・・お見知りおきを」って。
Rean06109_edited Rean06110_edited  

 

 

 

 

事後処理も済んだ後、迫水家の墓参り。
リュクスやっぱり、和服が似合います。
Rean06111_edited Rean06112_edited Rean06113_edited  

 

 

 

 

 

墓参りで役目が終わったのか(サコミズが喜んでいました)、一陣の風と桜花の吹き荒れたあとに、リュクスも消えていました。
Rean06115_edited Rean06117_edited Rean06118_edited  

 

 

 

 

Rean06119_edited Rean06121_edited Rean06122_edited

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年10月 1日 (日)

リーンの翼 第5話「東京湾」

Rean0500 リーンの翼 第5話「東京湾」の感想です。

 

 

 

リーンの翼の沓と二人の聖戦士の力で、遂にオーラロードが開かれました。
Rean0502 Rean0503 Rean0504

 

 

 

 
Rean0505 Rean0506 Rean0507  

 

 

 

しかし、サコミズとエイサップだけ、現代の地上界へやってきませんでした。
Rean0508 Rean0509 Rean0510  

 

 

 

 
東京湾の海中から出現したオーラシップとバトラー達により、レインボーブリッジは大破します。
(「ゆりかもめ」も巻き込まれてます)
Rean0511 Rean0512 Rean0513  

 

 

 

東京湾に来ていたパブッシュの空母も波にあおられ、オーラマシンの出現に慌てます。
Rean0517 Rean0518 Rean0519  

 

 

 

パブッシュ共和国実現の為に、キントキと交渉していたのですが・・・。
急遽コドール妃との会談をすることになり、キントキのオーラバトラーで移動です。(コドールはサコミズが行方知れずになったと思っているようです・・・)
Rean0521 Rean0520 Rean0522  

 

 

 

一方のサコミズとエイサップは、現代でなく太平洋戦争の真っ只中へ来てしまいます。
Rean0523 Rean0524 Rean0525  

  

 

 

東京大空襲を見かねてナナジンでB29に切りかかるエイサップ。
Rean0526 Rean0529 Rean0530  

 

 

 

しかしオーラソードで幾ら切っても、B29を撃墜出来ません。
サコミズ曰く、過去の時間の流れを変えることは出来ないと・・・。
Rean0531 Rean0532  

 

 

 

次に見たものは、ヒロシマへの原爆投下でした。
Rean0541 Rean0542 Rean0543  

 

 

 

Rean0544 Rean0545 Rean0546  

 

 

 

やはりナナジンで投下を阻止しようとしますが、無駄でした。
Rean0547 Rean0548 Rean0549 

 

 

 

 Rean0552

 

 

  

 

その後、両親の過去、サコミズの過去、沖縄上陸戦と、次々に過去を渡って行きます。
Rean0554 Rean0555 Rean0557

 

 

 

Rean0565 Rean0566 Rean0567  

 

 

 

現代の地上では、金本と矢藩が『オーラソード・ダブルディスパッチ』なる技で、東京タワーを切り倒します。
Rean0533 Rean0534 Rean0535  

 

 

 

Rean0536 Rean0537 Rean0538  

 

 

 

そして東京を破壊するサコミズ軍に抗議するリュクスはコドールと対決。
Rean0527 Rean0528 Rean0539 

 

 

 

Rean0571 Rean0572  

 

 

 

失敗したリュクスは反乱軍の船へ脱出しますが、コドールはパブッシュと会談。
オーラエネルギーの有効性と必殺兵器をちらつかせて、パブッシュを手玉に取ります。(顔が怖い)
Rean0573 Rean0575 Rean0576  

 

 

 

そこへサコミズとエイサップが現われます。
サコミズは現代の東京に失望し、全てを破壊しようと決意。
Rean0577 Rean0578 Rean0580

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月23日 (土)

リーンの翼 第4話「王の奸計」

Rean0400 リーンの翼 第4話『王の奸計』の感想です。

 

 

 

自衛隊の二人から「よくあんなカッコするよ」って、エイサップの甲冑の事言われてました。

そんなに変かなあ?
肩の飾り(みたいの)の向きを除けば結構いけてると思うのですが。
Rean0406 Rean0405Rean0407_1 

 

 

 

サコミズの甲冑の方が、らしい感じもします。
Rean0410  

 

 

 

ホウジョウ領内で悪さをしていた(?)フェラリオ達が捕らえられ、自衛隊機で反乱軍の領内へ送られます。

平和の使者?
ホント?
Rean0413 Rean0414 Rean0415  

 

 

 

 
この仕打ちはどう見ても、平和の使者って感じじゃないですね。
Rean0409  

 

 

 

ホウジョウ軍の艦隊。
さすがに、かなりの規模です。こんなのが地上にぞろぞろ現れたら、どうなるのでしょうか。
Rean0416  

 

 

 

ナナジンの後頭部から翼みたいのが出てますけど、前からこんなの有りましたっけ?
Rean0419  

 

 

 

 
この奥方様も怖すぎ。
次々に落とされてゆく反乱軍を見て、オーラの高まりを感じてるみたいです。
Rean0421  

 

 

 

トランス状態(?)になりジャコバの言葉を伝えるエレボス。
Rean0424
 

 

 

 
そしてサコミズ王のリーンの翼の沓が勝手に動き出し、翼と共にジャコバの幻影(?)を呼び出します。
(サコミズの動きがタップダンスみたいです)
Rean0423 Rean0427 Rean0425  

 

 

 

後継者の事を告げるジャコバに、思わず切りかかるサコミズ。
でも幻を切っているみたいで効果無しです。
Rean0426 Rean0428 Rean0429  

 

 

 

リュクスにサコミズを刺せと囁くジャコバ・・・。
Rean0430 Rean0433 Rean0432  

 

 

 
 

ナナジンの介入で、リュクスは父殺しをせずに済みます。
Rean0434  

 

 

 

 
サコミズの足からリーンの翼の沓が勝手に脱げて、エイサップの前にやってきます。
沓の意思はエイサップに履けと言っているのか?
Rean0435 Rean0436 Rean0437  

 

 

 

二人の聖戦士が沓を取ろうと、同時にタッチした瞬間、沓から巨大なリーンの翼が現れます。
Rean0438 Rean0439 Rean0440  

 

 

 

 
翼はリング状につながり、巨大な光の柱が出現しました。
何かオーラロードが開いちゃったみたいです。
次話は地上ですね。
Rean0441 Rean0442

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月18日 (月)

リーンの翼 第3話「地上人のオーラ力」

Rean0301 リーンの翼 第3話「地上人のオーラ力」の感想です。

 

 

 

反乱軍の元で目を覚ましたリュクス。
気ままなエレボスも一緒です。
Rean0302 Rean0303  

 

 

 

リュクスの履いていたリーンの翼の沓を、他者が履くと重くて動けないんですね。
だからといって本当に重い訳ではなく、手に持つと誰でも普通の靴と同じように持てます。
やはり選ばれた者しか履けないと言うことですね。

 

各人の思惑が交錯する中、取り敢えず地上人は全員、ホウジョウ側に付いています。
Rean0306 Rean0310 Rean0311  

 

 

 

サコミズ王が見せてくれたものは、太平洋戦争時に王自身が特攻隊で搭乗していた「桜花」です。
その時の衝撃でバイストンウェルへ来たそうです。
Rean0313 Rean0314 Rean0315

 

 

 

 
さらに王の話では、一度地上に戻った時に、小倉へ投下される予定だった原爆を阻止して、その衝撃で再びバイストンウェルへ戻ってきたとの事。
小説リーンの翼との接点が少しありますね。

エイサップがコックピットで見つけた人形。
何か今後のキーワードでもあるのでしょうか?
Rean0316 Rean0317  

 

 

 

地上との無線交信も可能なことが判明。
前回の携帯電話で、地上の誰かと話せるのではないでしょうか?
Rean0321 Rean0322  

 

 

 

第1話で沈んだと思っていたレンザンですが、何ともありません。
やはり地上に出てオーラ力が増大しているせいでしょうか。
Rean0324 Rean0323  

 

 

 

レンザン側は米軍と何やら交渉するようですが、サコミズ王の意向は、アメリカへの復讐だったのでは。
Rean0325 Rean0326  

 

 

 

いよいよアマルガン捕縛とリュクス救出の為に、出撃の準備です。
さすがに主役のエイサップは甲冑の色が皆とは違います。
(ちなみに甲冑デザインはPS2ソフト『A.C.E 2』の為に作ったものを、作品に持ってきたとの事)
Rean0330 Rean0331 Rean0332  

 

 

 

アマルガンがリュクスに語った、昔のサコミズです。
何となく小説のシーンを思わせるところもありますが、ホウジョウ建国から先は無かった訳で・・・。
(サコミズが沓を履くシーンでは、まだ地上から来たばかりなのか、坊主頭です)
Rean0341 Rean0337 Rean0335  

 

 

 

アマルガン(多分左の人)も若かったんですね。
Rean0340 Rean0342 Rean0334  

 

 

 

ついにホウジョウ軍と反乱軍の戦闘が始まります。

矢藩と金本もオーラバトラーで出撃です。
Rean0329 Rean0344 Rean0345  

 

 

 

乱戦の中、エイサップとリュクスは再会します。
Rean0347 Rean0348 Rean0349  

 

 

 

エイサップの気持ちに、リュクスは城に戻る事を決心します。
二人を覗き見する(?)エレボスです。
Rean0350 Rean0351 Rean0352  

 

 

 

エレボスとの対比で、ナナジンの頭の大きさが分かります。
それにしても、ナナジンの甲殻の間から見える生体(?)部分が、生き物っぽい感じを出してます。
Rean0353  

 

 

 

アマルガンも捕まり、リュクスと共に城へ連行されます。
(何か策でもあるのでしょうか?)
Rean0354 Rean0355  

 

 

 

Rean0357 Rean0356

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年5月28日 (日)

リーンの翼 第2話「ホウジョウの王」(後半)

フェラリオにこんな能力があるとは、知りませんでした。
Rean0237  

 

 

  
リュクスの髪の毛を使って、長ーいロープに変えてしまうのです。
他にも何か特殊能力があるのでしょうか。
(ダンバインの時は、ショウのオーラ力を増幅させていましたが)
Rean0238 Rean0239 Rean0241

 

 

 

この、リュクスの髪の毛を利用した、極細のロープ(ワイヤー?)でエイサップが手を切らないように、リュクスが何やら布を渡しています。
これが「裏トミノ」ブログによると、リュクスの、おパンツだそうです。

よーく見ると、バルコニーでリュクスが一瞬屈みこんでいます。
かなりの早業で脱いだのでしょう。
じゃあ、やっぱり第1話ではズボン状のものをはいていたのが、今回はスカート状に変わっているのか?
そうでないと、第1話でリュクスのパンツが丸見えのはずだったのですが・・・。

ともかく、城を脱出する二人です。
Rean0242 Rean0243 Rean0245  

 

 

「こいつ・・・、動くぞ!」って、アムロみたいなセリフはありませんでしたが、新型オーラバトラーの所へ辿り付きました。
ダンバインの時と違って、かなりオーラバトラーに生物感が与えられてるように、思えます。
リュクスには以前反応しなかったのが、エイサップには反応して起動しました。
Rean0246 Rean0248 Rean0249  

 

 

 

アマルガン追討の為に、出撃する「オウカオー」です。
こっちが主役機でも、問題ないくらいカッコいいのですが。
Rean0247 Rean0250

 

 

 

気迫で迫るアマルガンですが、性能の違いか、やはり聖戦士には勝てないのか、あわやと言うところまで追い詰められます。
Rean0252  

 

 

圧倒的な強さのオウカオー&サコミズ王。
Rean0253 Rean0254 Rean0255_1  

 

 

 
アマルガンのギム・ゲネンが腕を切断されます。
切断箇所から緑色の体液のようなものが出ていて、いかにも生物兵器って感じです。
元になったのは、ガッダーみたいな強獣でしょうか?
Rean0256 Rean0257  

 

 

 
Rean0259 Rean0260  

 

 

 
エイサップに対する、サコミズ王の呼びかけ方が、丁寧過ぎて面白いです。
「エイサップ鈴木君」とか「鈴木君」ですから。

更に、この方は早とちりな人です。
エイサップが新型オーラバトラーを「名無しの・・・」と、呼んでいるのに、「ナナジン・・・。あの七福神のかっ?!」って、勝手に命名です。
Rean0262 Rean0264  

 

 

 
元(?)聖戦士なんだから、次回「地上人のオーラ力」では、ビシッとしたところを、見せて欲しいものです。
Rean0265  

 

 

前半の感想はこちら

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

リーンの翼 第2話「ホウジョウの王」(前半)

Rean0200_1 リーンの翼 第2話「ホウジョウの王」の感想です。

 

 

 

リーンの翼でオーラロードを開いた、と言うよりもフェラリオの長「ジャコバ」に呼び寄せられたエイサップ。
矢藩・金本の米軍機と自衛隊機も一緒に、オーラロードをくぐり抜けてしまいます。
Rean0201  

 

 
 

Rean0211 Rean0209 

 

 

 
ダンバインの時と違って、人間サイズのフェラリオです。
TV版ダンバインのチャム・ファウと、だいぶ趣きが違いますが、エレボスがエイサップにどう関係してくるのか、注目です。
Rean0203 Rean0204 Rean0205  

 

 

 

レンザンから報告を受ける、サコミズ王。
Rean0206 Rean0207  

 

 
 
 
でも、「ジンザンはアメリカ国の戦闘航空機に撃沈されました」って、第1話での米軍機特攻で、ジンザンはやられてたんですか。
てっきり、オーラバリヤーが展開して無事かと思ってました。

 
 
ジャコバの命で、エイサップ達を案内することになったエレボス。
Rean0208 Rean0212 Rean0215

 

 

 

ここに飛び込むんだよ、って気楽なエレボス。
Rean0216 Rean0217 Rean0218

 

 

 

人間サイズのフェラリオの、お姉さん方。綺麗な人ばっかりです。
Rean0219 Rean0220 Rean0221  

 

 

 
無事にコモンの世界へたどり着いた、エイサップ。
沓からはリーンの翼が出て、サコミズ王の城へ到着です。
Rean0222 Rean0223 Rean0224  

 

 

Rean0225 Rean0226 Rean0227  

 

 

 
コドールさん、後妻だそうですが、ちょっと怖い感じ。

結局二人とも城に軟禁されることに・・・。
リンレイ様が生きていれば、こんなことには成らなかったでしょう。
Rean0228  

 

 

 

海と大地の間の世界だからなのか、なんとエイサップの携帯電話が通じてます。
じゃあ他の電波はどうなのか?
気になります。
Rean0231 Rean0232 Rean0233

 

 

 

エレボスが軟禁された二人の逃亡を、手助けします。下級フェラリオって、結構おせっかいが多いのかな。
Rean0234 Rean0235 Rean0236

 

 

 

さあ、ここから急展開ってことで、後半の感想はこちら。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月20日 (土)

リーンの翼 第2話「ホウジョウの王」プレ感想

Rean0200_2 リーンの翼 第2話「ホウジョウの王」の感想です。

と言っても、時間が無くって、流し見た取り敢えずの感想です・・・。

 

 

やっと、オーラバトラーが動いてるところが見られました。

コックピットの半透明感とか、剣の表現なんか中々良く出来ています。
Rean0251 Rean0255

 

 

 

ちょっと意外な印象になったのは、歌舞伎役者みたいな化粧のサコミズ王です。

私のイメージは、小説版「リーンの翼」の迫水真二郎なんですが、エイサップに対して、「エイサップ鈴木君」って呼び方が、何か顔とギャップがあって面白いというか・・・。
それに、かなり早とちりな性格みたいです。
Rean0227_1  

 

 

 

 
第2話の感想本文へ続く

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月 6日 (金)

リーンの翼 全6話

改めてHP等を見てみたら、「リーンの翼」が全6話と言う事が、よーく分かりました。

しかし第1話の時間が、サブタイトルやED・予告を除いて、22分しかなかったので、全6話同じとすると本編のトータルで132分ということになります。
これじゃあ劇場版1本分って感じです。
いくら富野さんでも、これでは短すぎるのでは・・・。
 
まあ毎度のことですが、Zガンダムだって、Ⅰ~Ⅲをかなりの駆け足で展開させていると思います。
せめて第2話以降を倍の44分程度にしてもらって(配信価格は据え置きで)、242分にしてくれれば駆け足の決定版である、劇場版イデオンのように、120分前後で「接触編」「発動編」みたいにするのも可能では?

と言いつつ、どんなまとめ方にするのか、楽しみであります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月 3日 (火)

リーンの翼 第1話「招かれざるもの」

  rean00-00rean01-00

 

 

 
 
リーンの翼 第1話「招かれざるもの」を見た感想です。

冒頭から主人公の逃走劇で始まります。
テロに絡んだ話ですが、親父が米軍基地司令だったりするところから、反発心で友人のテロ事件に加担しようとしていたのかな(?)と思ったり。
(結局テロには加担してないみたいですが)
 

rean01-01 海岸沿いをバイクで走っている最中に、オーラと共に主人公の体が浮き上がるところなんか、ついダンバインのショウ・ザマを思い出しました・・・。
(リーンの翼の羽が、ひらりと舞っていた)

 
 

rean01-02rean01-03バイストンウェルから来た戦艦って、昔のゼラーナやグラン・ガランとはだいぶイメージが違います。

 
現代の戦艦のイメージに近い形です。
(どういう仕組みか、煙突から蒸気、いや多分オーラが出ています)
ところが、ホウジョウ国や反乱軍の士官・兵士の姿は、なぜか日本の戦国時代って感じです。
小説リーンの翼以後、さらに色々な時代の地上人が召喚されて、こうなったのでしょうか?
 

rean01-04戦艦キントキの中にあった「消火器」?
文字表記も日本語です。

 

 

rean01-05お約束というか、誤射(?)で米軍のヘリを撃墜。
さらに反乱軍戦艦に向けての発砲がそれて、なぜか錦帯橋を炎上させてしまいます。

 

   

rean01-06rean01-07  オーラバトラーの格納庫にいたのは、メカニックのお姉さんでしょうか。
整備というより、お世話をしている感じでした。(餌を食べたりしないですよね)
ダンバインの時はオーラ力を発現させるマシンって感じでしたが、今回はオーラバトラーに意識があるみたいです。(戦闘に出るのを嫌がっていたし、お姉さん方がオーラバトラーに話しかけたり、顔色が良くなったわ、とか言ってるし)

 
 rean01-08

オーラバトラーに話しかけてたメガネのお姉さんですが、メガネとコートっていうのが、地上人じゃないかな、という感じです。

 

 

rean01-09ついに米軍側がミサイル攻撃に出た、・・・が効きません。

 

 

rean01-10ミサイルがダメなので、戦闘機で特攻した結果、物凄い爆発(多分、オーラバリアーで無事?)が起き、第1話のラストシーンはオーラロードが開いた(様に見えた)ところでお終いです。
 
こういうカット、イデオンやダンバインを思い出します。

 

第2話の配信が4月で、以降毎月配信と言うことですが、1話と2話の間が開きすぎです。
第1話で反応を見て、今後の方針を決める(変える?)訳じゃないですよね。

取り敢えず6話と言わずに、1クール位はやってもらいたいです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年10月27日 (木)

「リーンの翼」公式サイト 正式オープン!!

10月26日を楽しみにしていました。

そう、「リーンの翼」公式サイトが正式にオープンしたんです。
さらには、「公式ブログ」に「裏トミノブログ」まで・・・。
取り敢えず、おめでとうございます。
 

早速覗いてみると、「リュクス・サコミズ」がリーンの翼の持ち主・・・まあ親父が迫水真二郎だから当然なのか。
さらには、「アマルガン・ルドル」が爺さんだけど出てるじゃないですか。

 
早く本編が見てみたい。

「リーンの翼 公式サイト」へGO

「リーンの翼 公式ブログ」へGO

「裏トミノブログ」へGO

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧